午埌のアヌトカフェ

 


■倧岡淳 OOKA Jun
挔出家・劇䜜家・批評家。SPAC-静岡県舞台芞術センタヌ文芞郚スタッフ、ふじのくに芞術祭䌁画委員、はたた぀挔劇人圢劇フェスティバルコヌディネヌタヌ、静岡文化芞術倧孊非垞勀講垫。䞻芁挔出䜜品に、ハむナヌ・ミュラヌ『倧人ず子䟛によるハムレットマシヌン』SPAC、スコット・ゞョプリン『トゥリヌモニシャ』月芋の里孊遊通、ゞョルゞュ・バタむナ『マダム・゚ドワルダ』江戞糞あや぀り人圢座など。地域から発信する新しい゚ンタテむンメントの創造を目指し、県内倖で掻躍しおいる。

■䜐藀遞人 SATO Erito
1964幎、静岡垂生たれ、東掋倧孊文孊郚哲孊科卒。スピルバヌグな70幎代より日掻映画に圱響を受ける。「ゞュラシック・パヌク」な1993幎に静掻株匏䌚瀟に入瀟。静岡束竹・ピカデリヌ・小劇堎、ミラノ、オリオン・有楜座など静掻映画通勀務を経お、䞃間町閉通時の支配人を務める。珟圚は静掻本瀟におシネコン運営管理に携わる。

■枡䌚矎垆 WATARAI Miho
東京音楜倧孊䜜曲専攻卒業。卒業埌、噚楜アンサンブルの新䜜発衚や、ピアノ゜ロの自䜜曲・即興挔奏の掻動を開始。05幎よりパリ圚䜏の日本人アヌティストずのゞョむントラむブやペむンティング、ダンス等ずの共同制䜜を粟力的に行う。09幎袋井垂月芋の里孊遊通にお倧岡淳挔出『ゎリ抌し結婚』の音楜・ピアノ挔奏を担圓。12幎より珟代音楜の勉匷䌚「珟代音楜の集い」のナビゲヌタヌを務める。

■西川泰功 NISHIKAWA Yasunori
ラむタヌ。1986幎生。日本倧孊文理孊郚哲孊科卒業。芞術や文孊を題材にコラム、゚ッセむ、批評を執筆するほか、コピヌラむティングを行う。静岡アヌト郷土史プロゞェクト 芞術批評誌「DARA DA MONDEだらだもんで」線集代衚オルタナティブスペヌス・スノドカフェ発行 。小説『懐劊祝い』で第23回早皲田文孊新人賞最終候補。

■倧柀真幞 OSAWA Masachi
SPAC文芞郚員。瀟䌚孊者。千葉倧孊教授、京郜倧孊倧孊院教授を歎任。著曞に『瀟䌚は絶えず倢を芋おいる』、『〈䞖界史〉の哲孊』叀代篇・ 䞭䞖篇、『倢よりも深い芚醒ぞ――3.11埌の哲孊』等。思想誌『Thinking「O」』䞻宰。

■堀池韍二 HORIIKE Ryuji
1985幎トラディショナルサりンド゜サ゚ティを結成し、民俗音楜ラむブ等のプロデュヌスを行う。子育おや海倖の野倖音楜フェスを巡る期間を経お、トラディショナルサりンドを結成。「珟代的息吹を感じ未来に続く音楜」をコンセプトに、ゞャンルを問わず様々な音楜むベントを展開する。

■埳久りィリアム TOKUHISA William
ブラゞル出身。声を䜿った音楜的衚珟で、ヒトのココロず身䜓ず、自然の原理・原則の䜓珟を志向するボむスパフォヌマヌ。モンゎルやトゥバの倍音唱法「ホヌミヌ」「ホヌメむ」、モンゎルのオルティンドヌ、むラン/ペルシャのタハリヌル唱法などの民族音楜的発声から、デスボむス、独自のノむズボむスたで、特殊発声を埗意ずする。声を通しお、ヒトのココロず身䜓の原理/原則を䜓感し、未知の可胜性を远求するレクチャヌ・ワヌクショップにも力を入れおいる。

■ゞョングルヌル・ボン・ミュゞシャン 
Jongleur Bon Musicien

䞭䞖ペヌロッパの囜々を音楜を挔奏しながら旅しおいた攟浪楜垫ゞョングルヌルをモチヌフに、バグパむプ、フィドル、ハヌディ・ガヌディなど、30皮類以䞊の叀楜噚を駆䜿し、䞭䞖・ルネサンスの歌曲・噚楜曲を挔奏するアンサンブル。1998幎近藀治倫を䞭心ずしお結成。「民衆の゚ンタヌティナヌずしおのゞョングルヌル」にこだわり、ラむブハりス・路䞊パフォヌマンスなどを展開。特に歌曲には日本語もおりたぜ、ダむレクトに楜しめる工倫を凝らしおいる。
11/10日「時をかけるゞョングルヌル」静岡公挔開催

■田䞭綟乃 TANAKA Ayano
愛知県名叀屋垂生たれ。東京女子倧孊文理孊郚哲孊科卒業。同倧孊院博士課皋修了人間文化科孊博士。䞉重倧孊人文孊郚准教授。専門は哲孊、矎孊、挔劇論。18䞖玀のドむツの哲孊者、カントの哲孊研究を行う䞀方、長幎の芳劇歎から挔劇批評にも携わる。珟代挔劇の批評を䞭心にしながら、珟圚では歌舞䌎や文楜の芋どころ解説を筋曞や講座などで担圓䞭。

■東啓次郎 AZUMA Keijiro
高校圚孊䞭より地歌箏曲を孊び、愛知倧孊文孊郚入孊時より邊楜研究䌚に入䌚。以来、囜颚音楜䌚倧垫範奥田久子垫に垫事。99幎、生田流箏曲真ノ手䌝授、翌幎に助教、2007幎に教垫免状を蚱される。06幎より正匏に匟子を取り、翌幎より䞉曲合奏の勉匷を西園流尺八六䞖宗家岩田西園垫に垫事。珟圚、(財)囜颚音楜䌚教垫、カワむ音楜教宀講垫、東海䞉曲挔奏家の䌚䌚員、東啓次郎お琎・䞉味線教宀䞻宰。

四日間限定
芞術ずあそぶカフェ
オヌプン

SPACの恒䟋ロビヌ䌁画「朗読ずピアノの午埌」をリニュヌアルし、
今幎は「午埌のアヌトカフェ」を開催したす。
SPAC俳優によるパフォヌマンスをはじめ、トヌクありコンサヌトありの日間。
芞術ずあそぶカフェがオヌプンです

カフェ営業時間 1300-1700
䌚堎 静岡芞術劇堎 1Fロビヌ
チケット料金 各日1,000円ワンドリンク付入退堎自由

店長からひずこず

午埌のアヌトカフェで構成・挔出を担圓したす、店長の倧岡淳SPAC文芞郚です。毎回぀のテヌマを蚭定し、そのテヌマに沿ったアヌトな出し物を、お茶を飲みながら気軜にお楜しみいただく――それが、この午埌のアヌトカフェです。アヌトを通しお䞖界を眺めるず、い぀もより、䞖界がちょっずだけカラフルに芋える。そんな、SPACならではの時間ず空間をプロデュヌスしおいきたいず思いたす。ご来店、お埅ちいたしおおりたす 




▲10月5日(土)  女優 カフェ

13:30〜 朗読ず歌唱「束井須磚子物語」
          出挔朚内琎子SPAC
14:10〜 トヌクセッション「銀幕の名花たち」
          トヌク䜐藀遞人静掻株匏䌚瀟・映画線成担圓
15:30〜 朗読劇「サロメ」 䜜ワむルド 蚳平野啓䞀郎 光文瀟叀兞新蚳文庫
          出挔石井萠氎、牧山祐倧SPAC 挔奏枡䌚矎垆䜜曲家



▲10月12日(土)  哲孊 カフェ
 代理店長西川泰功ラむタヌ

13:30〜 レクチャヌコンサヌト「ピアノで考える珟代音楜」
          ピアノ枡䌚矎垆䜜曲家
14:30〜 トヌクセッション「䞀歩倖ぞ出るための哲孊入門 〜「あたちゃん」はなぜ地元に垰ったのか〜」
          トヌク倧柀真幞瀟䌚孊者・SPAC文芞郚

「䞀歩倖ぞ出るための哲孊入門」では、囜民的倧ヒット番組「あたちゃん」を玠材にしお、「地元」ずいうこずを哲孊したす 「あたちゃん」に芋る「根をも぀こずず翌をも぀こず」ずは・・・



▲11月9日(土)  ワヌルド・ミュヌゞック カフェ

13:30〜 DJタむム「䞖界音楜秘宝通」
          DJ堀池韍二トラディショナル・サりンド
14:30〜 レクチャヌパフォヌマンス 「ボむス・パフォヌマンス地球玀行」
          パフォヌマンス埳久りィリアムボむス・パフォヌマヌ
15:30〜 レクチャヌコンサヌト 「ようこそ、西掋䞭䞖の音楜䞖界ぞ」
          挔奏ゞョングルヌル・ボン・ミュゞシャン叀楜アンサンブル

カフェミュヌゞック「魅惑のSPレコヌドコレクション」
DJ小倉倧介



▲11月30日(土)  江戞 カフェ

13:30〜 レクチャヌ「江戞はこんなに面癜い」
           レクチャヌゲスト田䞭綟乃䞉重倧孊人文孊郚准教授・挔劇批評
15:30〜 朗読劇「東海道四谷怪談」
           䜜・挔出倧岡淳挔出家・SPAC文芞郚
          出挔たきいみきSPAC
          䞉味線東啓次郎生田流筝曲・地唄䞉絃教授



忠臣蔵

 



◎プロモヌションビデオ


        写真撮圱SPACシアタヌクルヌ平尟


        宮城聰 Satoshi MIYAGI
        1959幎東京生たれ。挔出家。SPAC-静岡県舞台芞術センタヌ芞術総監督。東京倧孊で小田島雄志・枡蟺守章・日高八郎各垫から挔劇論を孊び、90幎ク・ナりカ旗揚げ。囜際的な公挔掻動を展開し、同時代的テキスト解釈ずアゞア挔劇の身䜓技法や様匏性を融合させた挔出は囜内倖から高い評䟡を埗おいる。2007幎4月SPAC芞術総監督に就任。自䜜の䞊挔ず䞊行しお䞖界各地から珟代瀟䌚を鋭く切り取った䜜品を次々ず招聘、たた、静岡の青少幎に向けた新たな事業を展開し、「䞖界を芋る窓」ずしおの劇堎づくりに力を泚いでいる。代衚䜜に『王女メデむア』『マハヌバヌラタ』『ペヌル・ギュント』など。04幎第3回朝日舞台芞術賞受賞。05幎第2回アサヒビヌル芞術賞受賞。

        平田オリザ
        Oriza HIRATA
        劇䜜家・挔出家、劇団「青幎団」䞻宰、こたばアゎラ劇堎芞術監督。倧阪倧孊コミュニケヌションデザむン・センタヌ教授、東京藝術倧孊・瀟䌚連携センタヌ客員教授、四囜孊院倧孊客員教授・孊長特別補䜐。
        1962幎東京生たれ。1995幎『東京ノヌト』で第39回岞田國士戯曲賞、2003幎『その河をこえお、五月』で第2回朝日舞台芞術賞グランプリ、2006幎モンブラン囜際文化賞を受賞。2011幎フランス囜文化省よりレゞオンドヌヌル勲章シュノァリ゚受勲。近幎はフランスを䞭心に各囜ずの囜際共同補䜜䜜品を倚数䞊挔しおいる。02幎以降、䞭孊囜語教科曞にも採甚された平田のワヌクショップの方法論に基づき、幎間30䞇人以䞊の子䟛たちが教宀で挔劇を創䜜しおいる。



        ◎速報チラシ


        ◎チラシA3二぀折
        オモテ面↓

        ナカ面↓


        ◎アヌティスト・トヌク【ゲスト山厎ナオコヌラ氏】


        ◎アヌティスト・トヌク【ゲスト宮沢章倫氏】

「だっお無理だよ、そんな、籠城ずか蚎ち入りずか。」
「どうしお」
「珟実感ないじゃん、そんなこず蚀われたっお。」
“戊いくさを知らない䟍” たちの右埀巊埀をコミカルに描く、『忠臣蔵』爆笑線


挔出 宮城聰 
䜜 平田オリザ 

出挔 赀束盎矎、阿郚䞀埳、倧高浩䞀、奥野晃士、片岡䜐知子、桜内結う、䞋総源倪朗、鈎朚麻里、関根淳子、氞井健二、前田知銙、牧野隆二、山䞋ずもち、若宮矊垂

いたこの文を曞いおいる段階で、すでに皜叀は半分を終えおいたす。
そしお、䜕日皜叀をしおも、毎回、僕は皜叀堎で笑っおしたいたす。
それほど、平田オリザさんの『忠臣蔵』のセリフは可笑しいです。
14幎前に静岡でのシアタヌオリンピックスのために曞き䞋ろされた戯曲なのですが、叀びるどころか、いっそう今の私たちにぎったりきたす。

自分の立脚点があやふやで、人生ずいうのは䜕を目指しお生きるものなのか、どうもよくわからない私たち。
これはたぶん「日本人特有の」ずかいった狭い話ではなく、こんにち人類の半分くらいが抱えおいる䞍安定さなのでしょう。
平田さんの『忠臣蔵』は、そういう私たちの、䞍思議なくらい明瞭な自画像です。あたりにもあっけらかんず明瞭なので、もう、笑うしかなくなっおしたうんですね。
人間っお、可笑しいです

宮城 聰

公挔情報

12月
14日土 16:00開挔
15日日 14:00開挔
21日土 16:00開挔
22日日 14:00開挔
23日月・祝 14:00開挔

静岡芞術劇堎

䞊挔時間70分
日本語䞊挔英語字幕

※平日の䞭高生鑑賞事業公挔あり。䞀般のお客様もご芧いただけたす。
日皋、開挔時間などの詳现はこちらをご芧ください。
※12月22日(日) 14:00開挔の回で、蚗児サヌビスを行いたす。詳现はこちらをご芧ください。

【宮厎公挔】
12月26日朚 19:30開挔
メディキット県民文化センタヌ宮厎県立芞術劇堎 挔劇ホヌル
※公挔詳现に぀いおはこちら
䞻催・お問い合わせ公益財団法人宮厎県立芞術劇堎 TEL0985-28-3208

関連䌁画

アヌティスト・トヌク
12月14日土、21日土、23日月・祝の終挔埌に、宮城聰SPAC芞術総監督ずゲストによるアヌティスト・トヌクを行いたす。
ゲスト
12月14日土 山厎ナオコヌラ小説家 叞䌚倧岡淳SPAC文芞郚
12月21日土 宮沢章倫劇䜜家・挔出家  叞䌚暪山矩志SPAC文芞郚
12月23日月・祝 しりあがり寿挫画家 叞䌚倧柀真幞SPAC文芞郚

バックステヌゞツアヌ
「あの仕掛けはどうやっお動かしおいるの」「舞台裏を芗いおみたい」
そんなお客様の声におこたえしお、創䜜技術郚スタッフが、日頃ご芧いただくこずができない舞台裏を特別にご案内したす。
12月15日日22日日 終挔埌
定員40名
参加無料・芁予玄 ご予玄はSPACチケットセンタヌTEL.054-202-3399たで

「カフェ・シンデレラで逢いたしょう」
終挔埌、劇堎2階のカフェ・シンデレラにお出挔者ず亀流いただけたす。

着物で劇堎ぞ行こう
『忠臣蔵』に合わせお、お着物で芳劇を楜しみたせんか
䞀般公挔圓日にお着物でご来堎のお客様には、ささやかなプレれントをお枡ししたす。

忠臣蔵ずは

元犄14幎1701幎3月14日、幕府の幎䞭行事である勅䜿饗応ちょくしきょうおうの際、赀穂あこうの藩䞻浅野内匠頭あさのたくみのかみは、江戞城殿䞭束の廊䞋においお、高家筆頭吉良䞊野介きらこうずけのすけに察しお刃傷におよんだ。浅野内匠頭は即日切腹、浅野家はお取り朰し、しかし吉良はお咎めなし、ずいう裁断ずなる。浅野家では倧䌚議が開かれ、埩讐、殉死、籠城ろうじょう、開城ず様々な議論がなされた埌、家老倧石内蔵助おおいしくらのすけは人心を統䞀し、城を明け枡す。そしお密かに蚈画を進め、翌15幎12月14日、同志46人ずずもに、吉良邞ぞ蚎ち入り、䞊野介の銖をあげ仇蚎ちを遂げる。翌16幎2月4日、倧石以䞋党員が幕呜によっお切腹した。
――この赀穂浪士の仇蚎ちを題材ずしお、人圢浄瑠璃、歌舞䌎の䞖界はもずより、小説、映画、テレビずゞャンルを越えおおびただしい䜜品矀が生たれおいる『忠臣蔵』。
さお、今回が䞊挔する『忠臣蔵』は・・・䞀味違いたす。

䜜品に぀いお

日本の垫走には、サンタよりサムラむでしょ
決められない、やさしい日本人のあなたに送る『忠臣蔵』内幕劇

SPACの舞台を芳たこずがある倖囜人に聞いおみたずころ、SPACの俳優を最も的確に衚す日本語はの問いには「サムラむ」が堂々䜍のランクむンをしたずか、しないずか。日頃の鍛錬ず瀌節を欠かさない、SPAC俳優陣のストむックさは、圌らのむメヌゞの「サムラむ」に通じるものがあるのかもしれない。でもほんずうにい぀の時代も「サムラむ」たちはストむックだったのだろうか遞択肢なくしお「サムラむ」ずしお生たれた圌らは「オレらっお䞀䜓䜕よ」ず思っおいたのかも 。集団で生きる人間の孀独ずおかしみを描き出し、叀兞劇ファンも珟代劇ファンも満足するこず間違い無し。先のこずが分からない、僕らの笑う門にこそ犏来たれ

平田オリザが時代劇いや、宮城聰の口語挔劇
ず挔劇界を隒がせたあの名䜜
13幎ぶり、静岡にあの衝撃が、いや笑劇が垰っお来る

この『忠臣蔵』には「拙者」も「゜レガシ」もでおこない。歊士達は「田䞭さん」「鈎朚さん」ず呌び合っお「殿が吉良を斬っちゃった」埌の始末を考える。時代劇の垞識を打ち砎る、平易な蚀葉で曞かれた珟代人のための『忠臣蔵』は、1999幎に平田オリザが宮城のために特別に曞き䞋ろした戯曲。静岡県民100人が参加した枅氎枯マリンパヌクでの初挔バヌゞョン、そしお2000幎にこの静岡芞術劇堎で、がらりず趣向を倉えお人のサムラむたちの䞀糞乱れぬ挔技の劙を芋せたバヌゞョンがある。今回は元犄の熟れた文化の粋が倢幻のように立ち珟れる「䞀力茶屋」の舞螊シヌンを含む人バヌゞョンが、久々に静岡の幎末にお目芋えする。

バス運行情報

䟿利でお埗な劇堎盎行埀埩バス運行
東京バス
12月14日土 埀路 1130枋谷発→1500劇堎着

浜束バス
12月21日土 埀路 1330浜束発→1500劇堎着

劇堎盎行埀埩バスの詳现はこちら
劇堎盎行バス

 チケット情報

の䌚䌚員先行予玄受付開始8月28日氎 10:00
䞀般前売り開始9月1日日 10:00

チケット料金
䞀般4,000円倧孊生・専門孊校生2,000円高校生以䞋1,000円

☆SPACの䌚特兞のほか、ゆうゆう割匕、ペアグルヌプ割匕料金などがありたす。
☆静岡県内の小孊生ご招埅 1公挔日5名様たで、無料でご芳劇いただけたす。お電話、窓口におお問い合わせください。

チケット情報、ご予玄方法の詳现はこちらをご芧ください。

䞭高生鑑賞事業公挔 「SPACeSHIPげきずも」

SPACでは「劇堎は䞖界を芋る窓である」ずいう理念のもず、劇堎を広矩の教育の堎ずずらえ、静岡県内の䞭高生を察象に招埅公挔を行っおいたす。

12月10日(火)13:30、11日(æ°Ž)13:30、12日(朚)13:30、13日(金)13:30、16日(月)13:30、17日(火)13:00、18日(æ°Ž)13:30、19日(朚)13:30

䞀般のお客様もご芳劇いただけたす。
※鑑賞事業公挔の䞀般販売は電話・窓口のみでのお取り扱いになりたす。
限定数販売お問い合わせはSPACチケットセンタヌたで

スタッフ

挔出補䞭野真垌
振付䞭村優子
ヘアメむク梶田キョりコ
舞台監督山田貎倧
照明デザむン暋口正幞
照明操䜜小早川掋也
音響・映像倧塚翔倪
挔出郚䜐藀聖、坂田ゆかり
衣裳倧岡舞
衣裳補䜜梅原正子
制䜜高林利衣、仲村悠垌
宣䌝矎術しりあがり寿むラスト、野口矎奈子デザむン


支揎平成25幎床文化庁劇堎・音楜堂等掻性化事業
埌揎静岡垂 
ふじのくに芞術祭共催事業
 
 

わが町

 



◎宮城聰が語る『わが町』


◎プロモヌションビデオ


◎牧山祐倧のナビゲヌトによる『わが町』玹介
「SPACグロヌノァヌズ・コヌナヌズ・
ブロヌドキャスティング」


◎牧山祐倧のナビゲヌトによる『わが町』玹介
「SPACグロヌノァヌズ・コヌナヌズ・
ブロヌドキャスティング」#2

 
 
今井 朋圊 いたい・ずもひこ

文孊座座員。俳優ずしお劇団内倖を問わず数倚くの舞台に出挔。たたTV・映画の分野でも粟力的に掻動䞭。
2001幎からは舞螊家朚䜐貫邊子氏に垫事。同氏ずのコラボレヌション『浞食しあう領域』2005幎をはじめ、パパ・タラフマラぞの出挔など身䜓衚珟ぞの取り組みも行っおいる。挔出䜜品ずしおは『星の王子さた』䜜寺山修叞、『パンドラの鐘』䜜野田秀暹など。

―䞻な出挔䜜品―
舞台『コペンハヌゲン』『ヘンリヌ六䞖』(新囜立劇堎)、『囜盗人』『友達』(䞖田谷パブリックシアタヌ)、『囜民の映画』パルコ、『100䞇回生きたねこ』(ホリプロ)、『おのれナポレオン』東京芞術劇堎
TV『新遞組』『颚林火山』『HR』『叀畑任䞉郎ファむナル』『盞棒』
映画『亀枉人真䞋正矩』
第31回玀䌊國屋挔劇賞個人賞、第9回読売挔劇倧賞優秀男優賞。第62回芞術遞奚文郚科孊倧臣新人賞を受賞。

よく「生死の境」などず蚀いたすが、その「境」は普通ずんでもなく倧きなものだず思われおいたす。
でも『わが町』には、生きおいるか死んでいるかには確かに違いがあるけれど、どちらにもそれぞれの良さがあり、たた圹割があるんだずいう冷静な垌望がある、そんな颚に感じたす。
「生きる」こずの可胜性や広がりを感じおもらえたら嬉しいです。

今井朋圊

 


 
◎チラシA3二぀折
オモテ面↓

ナカ面↓


◎アヌティスト・トヌク【ゲスト束尟亀子氏】


◎アヌティスト・トヌク【ゲスト叀川日出男氏】

「生きおいるうちに人生を理解する人なんおいるんでしょうか ・・・すべおの、䞀瞬、䞀瞬を。」

挔出 今井朋圊
䜜 ゜ヌントン・ワむルダヌ
蚳 森本薫
音楜 束本泰幞

出挔 石井萠氎、いずうめぐみ、䌊比井銙織、倧内智矎、倧高浩䞀、倧庭裕介、奥野晃士、朚内琎子、小長谷勝圊、すがぜん、保可南、野口俊䞞、本倚麻玀、牧山祐倧、䞉島景倪、暪山倮、吉怍荘䞀郎

公挔情報

11月
16日土 15:00開挔
17日日 13:30開挔
23日土 15:00開挔
24日日 13:30開挔

静岡芞術劇堎

䞊挔時間2時間30分途䞭䌑憩含む

※平日の䞭高生鑑賞事業公挔あり。䞀般のお客様もご芧いただけたす。
日皋、開挔時間などの詳现はこちらをご芧ください。
※11月17日(日) 13:30開挔の回で、蚗児サヌビスを行いたす。詳现はこちらをご芧ください。

関連䌁画

◆今井朋圊 朗読の倕べ◆
今回挔出を務める今井朋圊が、この日だけのスペシャル䌁画に登堎
終挔埌にお届けする珠玉のひずずきをお芋逃しなく。

11月23日(土) 『わが町』終挔埌
䌚堎静岡芞術劇堎1階ロビヌ
※同日の『わが町』をご芳劇のお客さたのみご芧いただけたす。

◆アヌティスト・トヌク◆
11月16日(土)、11月17日(日)、11月24日(日)の終挔埌に、
終挔埌、今井朋圊、宮城聰SPAC芞術総監督、ゲストによるアヌティスト・トヌクを行いたす。
ゲスト
11月16日(土) 束尟亀子挔出家 ※圓初予定しおおりたした田蟺信宏氏静岡垂長は、ご郜合によりトヌクにご登壇いただけなくなりたした。
11月17日(日) 叀川日出男䜜家
11月24日(日) 石川盎暹写真家

◆バックステヌゞツアヌ◆
「あの仕掛けはどうやっお動かしおいるの」「舞台裏を芗いおみたい」
そんなお客様の声におこたえしお、創䜜技術郚スタッフが、日頃ご芧いただくこずができない舞台裏を特別にご案内したす。
11月17日(日)24日(日)終挔埌
案内時間45分予定
定員40名
参加無料・芁予玄 ご予玄はSPACチケットセンタヌTEL.054-202-3399たで

◆「カフェ・シンデレラで逢いたしょう」◆
終挔埌、劇堎2階のカフェ・シンデレラにお出挔者ず亀流いただけたす。

䜜品に぀いお

この町で生たれ、そしお死んでいく
ありふれた日垞が持぀〈宝石のような茝き〉

今、この瞬間にも䞖界䞭で䞊挔されおいる
゜ヌントン・ワむルダヌの代衚䜜
「氞久に䞍滅なもの」を探しもずめる人に 

䞖界䞭に異なる文化があり、時代によっお違った生き方があるはずなのに、20䞖玀初頭に曞かれた『わが町』はどうしお、初挔から今に至るたで、党䞖界の人に「生きる」ずいうこずを芋぀め盎させ、静かな感動を䞎え぀づけるのでしょうか。それは、ここで起きるこずが党お、地球䞊の誰の人生にも平等に起きるこずだから。ある堎所に生たれ育ち、自分以倖の人間ず関わりを持ち、幎を重ねお、死んで行く。その営みを芋぀め続けるこずができるのは、ただ星の光のみ。星々の芖点をほんの少しだけ手に入れられる、劇堎䜓隓がここにある――。

今井朋圊が挔出する『わが町』
倚くの感動を呌んだ人気䜜品が埅望の再挔
こころはずむ日垞のリズム、胞に染むここだけの音色

今井朋圊は、テレビや映画でもひっぱりだこの実力掟俳優。その今井が静岡に来お舞台に立たず、挔出をするず聞いお驚いた人々も、静岡芞術劇堎での『わが町』初挔を芋お感動の声を䞊げたした。戯曲に通暁した挔出家によっお䞁寧に掬いあげられた物語の゚ッセンスがサク゜フォンの音色に圩られ、人々の心に迫った初挔から䞉幎――挔者・スタッフたち自身にも、登堎人物達ず同様倚くの倉化がありたした。限りある生、限りある日々を生きる人間ひずりひずりを枩かな県差しで包み、挔出・今井の新たな挑戊が始たりたす

◇初挔時アンケヌトより◇
◆人ずの繋がり、人生、ふるさず、人の営みがたくさん぀めこたれた、枩かい良い舞台でした  10代・男性
◆生ず死、呚りの人ぞの感謝に぀いお、䜕床も考えたずきはあったけど、改めお考えるずおもいい機䌚になりたした  10代・女性
◆100幎近く前の物語にも共感できるものがある、ずいうのはずおもおもしろい
30代・男性
◆ずおもシンプルな装眮や衣装の䞭で、色の䜿い方にはっずした。想像がかきたおられる舞台でした  20代・女性
◆日々の暮らしがずおもいずおしく感じ、倧切にしたいず心に痛く感じたした
50代・女性
◆日垞の䞭にある生掻の真実、人間の真実ずいうものをしずかに深く蚎えかける䜜品でした  60代・女性

あらすじ

◇第幕  グロヌノァヌズ・コヌナヌズのある䞀日
◇第幕  恋ず結婚
◇第幕  それから幎埌 

アメリカ合衆囜の北東郚、ニュヌハンプシャヌ州の片田舎にグロヌノァヌズ・コヌナヌズはある。食料品店ずドラッグストアヌが䞀軒ず぀、それでこず足りおしたう小さな町。19䞖玀の終わり、車が普通に走るようになる少し前の時代にこの町に生たれ、隣同士の家に育った町医者ギブス氏の息子ゞョヌゞず、地元新聞の発行人りェブ氏の嚘゚ミリヌは、同じ孊校で青春時代を過ごし、やがお結婚する。倪陜は倉わらず䜕千回、䜕䞇回ず東の空にのがり、星々はこの町に䜏む人々の生き様、そしお死んだ埌に眠る土地を芋぀め続ける 。

劇堎盎行埀埩バス

東京から静岡芞術劇堎たでの劇堎盎行埀埩バスを運行いたしたす。

東京バス
11月16日(土)
→埀埩ずもに満垭ずなりたした。今埌はキャンセル埅ちにお承りたす。
埀路 10:30枋谷発→14:00劇堎着

劇堎盎行埀埩バスの詳现はこちら
劇堎盎行バス

チケット情報

の䌚䌚員先行予玄受付開始8月28日氎 10:00
䞀般前売り開始9月1日日 10:00

チケット料金
䞀般4,000円倧孊生・専門孊校生2,000円高校生以䞋1,000円

☆SPACの䌚特兞のほか、ゆうゆう割匕、ペアグルヌプ割匕料金などがありたす。
☆静岡県内の小孊生ご招埅 1公挔日5名様たで、無料でご芳劇いただけたす。お電話、窓口におお問い合わせください。

チケット情報、ご予玄方法の詳现はこちらをご芧ください。

䞭高生鑑賞事業公挔 「SPACeSHIPげきずも」

SPACでは「劇堎は䞖界を芋る窓である」ずいう理念のもず、劇堎を広矩の教育の堎ずずらえ、静岡県内の䞭高生を察象に招埅公挔を行っおいたす。

11月14日(朚13:30、15日(金13:30、19日(火13:30、20日(氎10:3014:30、22日(金13:30、25日(月13:45、26日(火13:30、27日(氎18:00、28日(朚13:30、29日(金10:3014:30

䞀般のお客様もご芳劇いただけたす。
※11月29日(金)1030は䞀般販売はございたせん。
※鑑賞事業公挔の䞀般販売は電話・窓口のみでのお取り扱いになりたす。
限定数販売お問い合わせはSPACチケットセンタヌたで

スタッフ

照明デザむン 倧迫浩二
衣裳デザむン 竹田培、堂本教子
舞台矎術 深沢襟
舞台監督 内野地子
舞台 垂川䞀匥、氞野雅仁
衣裳 䞹呉真暹子
照明操䜜 束村圩銙
音響 山智矎
舞台監督助手 äž­å°Ÿæ „æ²»
制䜜 䞭野䞉垌子

支揎平成25幎床文化庁劇堎・音楜堂等掻性化事業
ふじのくに芞術祭共催事業

サヌカス物語

 



お客様からの感想コメント映像その


お客様からの感想コメント映像その


お客様からの感想コメントテキストその→こちら
お客様からの感想コメントテキストその→こちら

◎舞台写真を䞀挙倧公開→ こちら

◎ダむゞェスト版舞台映像を公開


◎プロモヌションビデオ


◎宮城聰が語る『サヌカス物語』





ナディ・タゞュディン
Yudi Ahmad TAJUDIN
挔出家。むンドネシア屈指の実隓的芞術集団「テアトル・ガラシ」の創立者の䞀人で芞術監督。1993幎の創蚭以来、むンドネシア、シンガポヌル、ドむツ、オランダ、日本などで䞊挔を行う。2000幎、燐光矀囜際亀流基金『南掋くじら郚隊』挔出・坂手掋二氏に参加。2006幎、テアトル・ガラシずク・ナりカシアタヌカンパニヌずの共同制䜜䜜品『ムネモシュネの莈りもの』を挔出。同幎、むンドネシアのTempo Magazine誌が遞ぶ「今幎の挔出家」に遞出される。2011幎にはアゞアン・カルチュラル・カりンシルACCのフェロヌシップでニュヌペヌクの挔劇事情を調査。今幎11月には振付家・北村明子氏ずの共同プロゞェクト“To Belong“に参加する。Shizuoka春の芞術祭2010ではテアトル・ガラシの代衚䜜『南十字☆路』を䞊挔。普段はカフェずしお利甚されおいる劇堎のホワむ゚空間をむンドネシアの雑螏に䜜り倉え、芳客を魅了した。

◆特別むンタビュヌ◆



◆文明が䞖界を滅がす
『サヌカス物語』には珟代瀟䌚のディストピア暗黒郷が描かれおいたす。䞀方、「明日の囜」ずいうナヌトピアも登堎したす。これを぀くり䞊げるにあたっお、自然砎壊の脅嚁を䌝えたいず思いたす。文明に譊笛をならすメッセヌゞがありたす。芋終わったずきに、芳客を珟実ぞ連れ戻したいのです。


◆ヒュヌマニズムの発芋
特に゚ピロヌグでは、珟実䞖界に盎面するリアリティを感じおもらえるでしょう。サヌカス団のメンバヌは、化孊工堎の犠牲になった少女を守り、モンスタヌのような工堎に立ち向かいたす。これは垌望以倖の䜕物でもありたせん。巚倧な工堎に向き合う力は、ヒュヌマニズムぞの信頌を抱かせおくれたす。


◆切実な垌望がここに
俳優ずの議論を通しお、この䜜品に䌌た写真があるず気づきたした。1989幎の䞭囜・倩安門事件の有名な報道写真です。䞀人の孊生が戊車の列に向かい合っおいたす。孊生に䜕が起こっおいるのかわかりたせん。しかし、その写真は垌望に぀いお教えおくれるず思いたす。たさに危機に盎面するサヌカス団のように。


◆珟実を倉える可胜性
挔劇は人々にむンスピレヌションを䞎えたす。日垞生掻の䞭で、そのむンスピレヌションがあらたな䞖界をひらくでしょう。挔劇が珟実を倉える力に぀ながるわけです。挔劇を芋るず、珟実は倉えられるず理解したす。珟実を掘り䞋げる䞀぀の方法なのです。その意味で、私は挔劇の力を信じおいたす。


構成西川泰功


◎チラシA3二぀折
オモテ面↓

ナカ面↓


◎ナディ・タゞュディンによるスペシャルトヌク


◎アヌティスト・トヌク【ゲスト甲賀雅章氏】


◎アヌティスト・トヌク【ゲスト朚䞋唯志氏】


◎アヌティスト・トヌク【ゲスト叞修氏】


◎アヌティスト・トヌク【ゲスト北村明子氏】

倧切な明日ず
倧切な昚日の
間にいる人たちぞ。

 
挔出 ナディ・タゞュディン 俳優・スタッフ䞀同の構想に基づく
䜜 ミヒャ゚ル・゚ンデ
蚳 矢川柄子 岩波曞店刊『サヌカス物語』より
 
出挔
阿郚䞀埳    ゞョアン王子
鈎朚真理子   ゚リ王女*
瀧柀亜矎    ゚リ王女*
把原有矎    魔鏡カロファむン
倧道無門優也 道化
若宮矊垂    結婚倧臣
たきいみき   倧蜘蛛アングラマむン
氞井健二    倧蜘蛛アングラマむン
垃斜安寿銙   少女゚リ

゚リ王女はダブルキャストで䞊挔したす。
゚リ王女圹でない日はほかの圹で出挔したす。
鈎朚・・・10/19土、10/27日、11/3日
瀧柀・・・10/20日、10/26土、11/2土

★名前をクリックするず、俳優のむンタビュヌビデオがご芧いただけたす
随時曎新䞭


『サヌカス物語』鑑賞事業パンフレットより
むラスト静岡デザむン専門孊校 藀波玫苑

 
The Juggler’s Tale  Das GauklermÀrchen
 
Written by Michael ENDE
Translated by YAGAWA Sumiko
Directed by Yudi Ahmad TAJUDIN in collaboration with collective

Cast ABE Kazunori, SAKAKIBARA Yuumi, SUZUKI Mariko,
DAIDOMUMON Yuya, TAKII Miki, TAKISAWA Ami, NAGAI Kenji,
FUSE Asuka, WAKAMIYA Yoichi

公挔情報

↑原䜜本ケヌスの衚玙画・叞修


10月
19日土 15:00開挔
20日日 14:00開挔
26日土 15:00開挔
27日日 14:00開挔
11月
2日土 15:00開挔
3日日 14:00開挔


静岡芞術劇堎
Shizuoka Arts Theatre


※平日の䞭高生鑑賞事業公挔あり。䞀般のお客様もご芧いただけたす。
日皋、開挔時間などの詳现はこちらをご芧ください。
※10月20日(日) 14:00開挔、11月2日(土) 15:00開挔の回で、蚗児サヌビスを行いたす。詳现はこちらをご芧ください。

関連䌁画

アヌティスト・トヌク
終挔埌、宮城聰SPAC芞術総監督ずゲストによるアヌティスト・トヌクを行いたす。
10月19日土 挔出家ナディ・タゞュディンによるスペシャルトヌク聞き手宮城聰
10月20日日 甲賀雅章倧道芞ワヌルドカップin静岡 プロデュヌサヌ、倧阪囜際児童青少幎アヌトフェスティバル プロデュヌサヌ、バンコクSiam Street Fest プロデュヌサヌ、ナディ・タゞュディン
10月26日土 朚䞋唯志朚䞋サヌカス株匏䌚瀟 代衚取締圹瀟長、阿郚䞀埳、たきいみき ★出挔俳優がトヌクに参加したす。
10月27日日 叞修画家・䜜家、垃斜安寿銙 ★出挔俳優がトヌクに参加したす。
11月3日日 北村明子振付家・ダンサヌ、信州倧孊人文孊郚准教授、
ナディ・タゞュディン

バックステヌゞツアヌ
「あの仕掛けはどうやっお動かしおいるの」「舞台裏を芗いおみたい」
そんなお客様の声におこたえしお、創䜜技術郚スタッフが、日頃ご芧いただくこずができない舞台裏を特別にご案内したす。
10月20日日27日日11月3日日終挔埌
参加無料※芁予玄

「カフェ・シンデレラで逢いたしょう」
終挔埌、劇堎2階のカフェ・シンデレラにお出挔者ず亀流いただけたす。

【NEW!】 感想トヌクラりンゞ
「舞台の興奮が冷めないうちに感想を蚀葉にしたい」ずいうお客さたの声にお応えしお、終挔埌に感想をシェアするコヌナヌができたした。出入り自由で気軜に語り合える堎です。お垰りになる前に、ふらっずお立ち寄りください。
10月26日土27日日終挔埌
予玄䞍芁・入堎無料・入退堎自由
詳现はこちら

【NEW!】 こどものための挔劇講座 シアタヌスクヌル番倖線
より䜜品を楜しんでいただくために、芳劇の前に、その䜜品背景やあらすじ、登堎人物の人物像など、芳劇のヒントずなるよう、解説したす。実際に台本を少し読んでみるなんおこずも予定しおいたす。楜しくっおわかりやすいこども向けの講座ですが、䞀般の方の参加も倧歓迎芳る前にしっかり予習しおおきたいずいう方は、ぜひご参加ください。
10月26日土13:30〜14:30
参加費無料・芁予玄
詳现はこちら

今幎も登堎倧道芞ワヌルドカップ
 
倧道芞ワヌルドカップin静岡は、毎幎秋に静岡垂で開催されるアゞア最倧玚のストリヌトパフォヌマンスフェスティバルです。今幎のSPACは『叀事蚘!!゚ピ゜ヌド』を䞊挔したす。䞖界各囜から集たったど迫力のパフォヌマンスず合わせおお楜しみください。
ふじのくに野倖芞術フェスタ2013幎6月での公挔情報はこちら

 
SPACパフォヌマンス開挔時間
11月1日金18:30、2日土11:00、3日日18:15、4日月・祝13:00 14:30
䌚堎駿府城公園゚リア メむンポむント

静岡から瀟䌚ず芞術を考える合宿WS
”たちず劇堎ず祝祭ず Dialogue & Act for future”
 参加者募集

日皋11月2日〜4日
䌚堎静岡芞術劇堎、舞台芞術公園

今幎は「たちず劇堎」をテヌマに、ちょっずガチかなりワクワクな3日間のワヌクショップを行いたす。詳现はこちら。
 
★11/2土は䞀日限定の䜓隓プログラムあり『サヌカス物語』芳劇埌、感想をシェアするワヌクショップや挔出家ぞのQ&Aコヌナヌなど、芳劇プラスαでお楜しみいただけたす。芁予玄
昚幎実斜した『静岡から瀟䌚ず芞術に぀いお考える合宿WS―Think globally Act locally 䞖界ず芞術ず足元ず―』レポヌトはこちら

䜜品に぀いお

『南十字☆路』から幎、むンドネシアの俊才ナディ・タゞュディン
想像力こそがすべおを倉える

静岡芞術劇堎のカフェに東南アゞアの雑螏を珟出させた、テアトル・ガラシの『南十字☆路』は蚘憶に新しい。俳優が口々に喋る蚀葉はモンスヌンのように予枬䞍胜な熱ず可倉性を垯び、身䜓はそれこそサヌカスの舞螊手のように゚ネルギッシュでキレおいた。芳客はみな「この䜜品は䞀䜓どのように䜜られたのか」ず魅惑された。秘密は先端の技術を駆䜿しお「今」を描きながら、叀兞ぞの造詣を持ち人類ぞの愛を忘れないナディの䜜品づくりにある。それはSPACの俳優たちを刺激し、誰もみたこずのない「想像力の物語」がここに生たれるだろう。

ミヒャ゚ル・゚ンデの描いた「もうひず぀の『モモ』」
珟代を生きる我々がほんずうに「守らなくおはならないもの」ずは

サヌカスピ゚ロのゞョゞョの぀くり話から生たれたゞョアン王子の「明日の囜」は、王子自身に捚おられお荒廃し、倧蜘蛛アングラマむンの支配䞋にある。蚘憶を倱いさたよっおいた王子ず゚リ王女は、今日の囜珟実でお互いをみずめ合い、自分の䞖界を取り戻しにいく 。ゞョゞョの語るファンタゞヌず「劇䞭劇」にあなたは䜕を芋るだろう。それは合わせ鏡のように想像を超えた奥行きをもっお、ただ芋ぬあなた自身の顔を映すかもしれない。日本の「犅」思想に関心をよせおいたず蚀われる゚ンデの蚀葉は、今わたしたちに必芁なこずを教えおくれる。

あらすじ

倧郜垂のはずれの工堎地垯。うらぶれたサヌカスの䞀座が、工堎を経営する䌚瀟から立ち退きを迫られおいる。そこぞピ゚ロのゞョゞョが持ち垰っお来たのは、補品の宣䌝をする劇団ずしお䌚瀟ず専属の契玄を結ぶ、ずいう悪くない話。ただし、知的障がいを持぀仲間の゚リを远い出すこずが条件だった。䞉幎前、同じ䌚瀟の起こした公害でひどく汚染された地域で゚リに出䌚ったこずを思い出し、黙り蟌む団員たち。無邪気な゚リはい぀も通りゞョゞョに物語をせがむ。ゞョゞョぱリを王女様にした぀くり話を始めるが、その「物語」はやがお珟実に入り蟌んで来る 。

バス運行情報

䟿利でお埗な劇堎盎行埀埩バス運行
東京バス
10月19日(土) 埀路 10:30枋谷発→14:00劇堎着

䞉島・沌接バス
10月20日日 埀路 11:10䞉島発→11:40沌接経由→13:00劇堎着

浜束バス
11月3日日 埀路 11:30浜束発→13:00劇堎着

劇堎盎行埀埩バスの詳现はこちら
劇堎盎行バス

 チケット情報

の䌚䌚員先行予玄受付開始8月28日氎 10:00
䞀般前売り開始9月1日日 10:00

チケット料金
䞀般4,000円倧孊生・専門孊校生2,000円高校生以䞋1,000円

☆SPACの䌚特兞のほか、ゆうゆう割匕、ペアグルヌプ割匕料金などがありたす。
☆静岡県内の小孊生ご招埅 1公挔日5名様たで、無料でご芳劇いただけたす。お電話、窓口におお問い合わせください。
 
チケット情報、ご予玄方法の詳现はこちらをご芧ください。

䞭高生鑑賞事業公挔 「SPACeSHIPげきずも」





SPACでは「劇堎は䞖界を芋る窓である」ずいう理念のもず、劇堎を広矩の教育の堎ずずらえ、静岡県内の䞭高生を察象に招埅公挔を行っおいたす。

10月15日火12:30、16日氎13:30、17日朚13:30、18日金13:30、21日月13:30、22日火13:30、24日朚13:30、25日金13:30、29日火12:30、30日氎13:30、31日朚13:30、11月1日金13:30

䞀般のお客様もご芳劇いただけたす。
※10月15日火、11月1日金は䞀般販売はございたせん。
※鑑賞事業公挔の䞀般販売は電話・窓口のみでのお取り扱いになりたす。
限定数販売お問い合わせはSPACチケットセンタヌたで

 スタッフ

舞台監督 村束厚志
舞台装眮 深沢襟
衣裳デザむン 駒井友矎子
音楜 むェヌヌ・アリ゚ンドラ
歌唱指導 戞裕子
歌唱協力 米接知実
音響 加藀久盎
照明デザむン むグナティアス・スギアルト
照明操䜜 神谷怜奈
装眮制䜜 䜐藀掋茔
挔出郚 坂田ゆかり
挔出助手 䜐藀聖
制䜜 䜐䌯颚土、山川祥代

宣䌝矎術深沢襟むラスト、竹柀ひさみデザむン

Staff
Technical director: MURAMATSU Atsushi, Set design: FUKASAWA Eri, Costume design: KOMAI Yumiko, Music director: Yennu ARIENDRA, Vocal trainer: TOZAKI Hiroko, Vocal collaborater: YONEZU Tomomi, Sound: KATO Hisanao, Lighting design: Ignatius SUGIARTO, Lighting operation: KAMIYA Reina, Assistant scenographer: SATO Yosuke, Stage: SAKATA Yukari, Assistant director: SATO Kiyoshi, Production: SAEKI Kazato, YAMAKAWA Sachiyo

Graphic design: FUKASAWA Eri (Illustration), TAKEZAWA Hisami (Flyer)

補䜜 SPAC – 静岡県舞台芞術センタヌ
埌揎 むンドネシア倧䜿通

Produced by SPAC – Shizuoka Performing Arts Center
Under the auspice of Indonesian Embassy in Tokyo

Das GauklermÀrchen by Michael Ende
Copyright © 1982 by Thienemanns Verlag GmbH, Stuttgart / Wien
Dramatization rights arranged by Vertriebsstelle und Verlag Deutscher BÃŒhnenschriftsteller und BÃŒhnenkomponisten GmbH, Norderstedt.

支揎平成25幎床文化庁劇堎・音楜堂等掻性化事業
ふじのくに芞術祭共催事業
 
 

愛のおわり

 

   







 


䜜・挔出
パスカル・ランベヌル
Pascal RAMBERT

フランスの劇䜜家・挔出家。1962幎生たれ。1984幎に劇団Side One Posthume Théâtreを結成。2004幎〜2006幎たでアヌシヌ囜立舞台のア゜シ゚ヌト・アヌティストを務める。2007幎に蚭立者のベルナヌル・゜ベヌルを継承し、ゞュヌノィリ゚囜立挔劇センタヌの芞術監督に任呜される。パスカル・ランベヌルの戯曲は、これたでにActes Sud-Papiers、Les Solitaires Intempestifsなどから出版されおいる。
 
日本での掻動
2003幎 ノィラ九条山レゞデントずしお、6ヶ月間京郜にお滞圚制䜜を行う。
2005幎 “La début de l’A”リヌディング䞊挔斌東京日仏孊院
2007幎 青幎団俳優陣ずずもに『愛のはじたり』日本版を制䜜・䞊挔斌こたばアゎラ劇堎
2009幎 『私のこの手で』『挔劇ずいう芞術』を䞊挔斌こたばアゎラ劇堎
2010幎 『䞖界は螊る 〜ちいさな経枈のものがたり〜』を䞊挔斌キラリ☆ふじみ、静岡県舞台芞術センタヌ、宮厎県立劇堎
2011幎 『Knocking on heaven’s door』を䞊挔斌スヌパヌデラックス
 
 
出挔
兵藀公矎 HYODO Kumi
1990幎代より青幎団所属。青幎団の䞻芁な䜜品に出挔するほか、小劇堎やダンス等の枠を超えたダむナミックな掻動を続けおいる。2007幎よりフランス人挔出家ダン・アレグレずの共同䜜業を続け、『ハナノミチ』『雪』等の䜜品に出挔。 

倪田 宏 OTA Hiroshi
1998幎より青幎団所属。青幎団の䞻芁な䜜品に出挔するほか、青幎団ずフランスの劇堎ずの共同制䜜の垞連ずしお掻躍。仏囜内倖で倚数䞊挔された『ヒロシマ・モナムヌル』䜜マルグリット・デュラス、挔出クリスティヌヌ・ルタむナヌルにも出挔、高い評䟡を埗おおり、同䜜は「ふじのくに⇄せかい挔劇祭2011」でも䞊挔された。
  
静岡児童合唱団
䞻宰戞裕子 出挔指導者戞文葉
www.ongakuaobakai.com/

郚屋の䞭で男ず女が話しおいる。
愛をおわらせようずしお。

2012幎、フランス劇文孊賞倧賞受賞。
2013幎、フランス挔劇賞䞻挔女優賞・戯曲賞受賞。
2011幎、フランス・アノィニペン挔劇祭初挔、芳客を感動の枊に巻きこんだ傑䜜。
仏囜内倖で倚数䞊挔され、モスクワ、クロアチア、ロヌマ、ニュヌペヌクの俳優による各蚀語バヌゞョンも絶賛されおいる話題䜜の日本版䞖界初挔。

䜜・挔出 パスカル・ランベヌル
日本語監修 平田オリザ
翻蚳 平野暁人

出挔 兵藀公矎  倪田 宏  静岡児童合唱団

青幎団囜際挔劇亀流プロゞェクト2013
ゞュヌノィリ゚囜立挔劇センタヌ・こたばアゎラ劇堎 囜際共同事業

公挔情報

■䌚堎
静岡芞術劇堎

■公挔日時
9月28日土16時開挔、29日日14時開挔
*開挔埌のご入堎はお断りする堎合がございたす。

◎終挔埌、パスカル・ランベヌル、宮城聰、ゲストによるアヌティスト・トヌクを行いたす。
ゲスト
9/28土柳矎里 䜜家
9/29日平田オリザ 劇団青幎団䞻宰

★『愛のおわり』スペシャル・トヌクラりンゞ、急遜決定
挔出家・パスカル・ランベヌルず芪亀の深い倧岡淳が『愛のおわり』で描かれる男女の愛の亀錯をわかりやすく解説し、䞊挔に぀いおの感想を共有しながら、みなさんず䞀緒に「愛するこず」の䞍思議を考えおいきたす。

トヌクラりンゞ
9/28土 「恋ず愛ずはどう違う」
9/29日 「恋愛の先に結婚がある」

ナビゲヌタヌ倧岡淳SPAC文芞郚

時間終挔埌のアヌティスト・トヌク終了埌に始たりたす。各回玄30分。
堎所静岡芞術劇堎ホワむ゚ 1Fロビヌ
予玄䞍芁・入堎無料・入退堎自由

※9月29日日14:00開挔の回で、蚗児サヌビスを行いたす。詳现はこちらをご芧ください。 
 
■倧阪公挔 10月5日土・6日日 ナレッゞシアタヌ
■暪浜公挔 10月11日金〜14日月・祝 KAAT 神奈川芞術劇堎〈倧スタゞオ〉

倧阪・暪浜公挔に぀いおのお問合せ 青幎団 03-3469-9107 (12:00〜20:00)

䜜品に぀いお

“パスカル・ランベヌル 砎局の䌝道者”
発せられた蚀葉は匟䞞のように盞手の䜓を貫く。傷぀き、䜓を折り曲げ、地面に倒れ䌏す。受けた傷は猛烈で、党おの別離を経隓した人に共通である。
――ル・モンド玙 2011.7.11

“『愛のおわり』ボクシングのラりンドのような道のり”
二぀の長いモノロヌグの圢をずった愛の砎局。ボクシングのように党く同じシナリオのラりンドが二぀、圹割は入れ替わるが、片方がパンチをくらわし、打たれた方は反撃せずに打ちのめされる。
――リベラシオン玙 2011.7.19

2010幎に䞊挔された『䞖界は螊る〜ちいさな経枈のものがたり〜』に続いお二床目の登堎ずなるパスカル・ランベヌル。同䜜では、静岡県内の垂民出挔者によるパフォヌマンスやコヌラスを詩的に亀えながら、䞖界経枈の歎史物語を鮮やかに描きあげ、野倖劇堎「有床」を倧きな拍手で包みたした。
そしお翌2011幎にフランスで初挔された『愛のおわり』で圌が芋せたのは、「別離の痛みず究極の愛」。長幎パスカルずの亀友を続けおいる平田オリザ劇団青幎団䞻宰は、宮城聰芞術総監督ず語らっお、2011幎のフランス挔劇界で最倧の話題䜜ずなったこの『愛のおわり』の日本版䞊挔の共同䌁画を決定。パスカル・ランベヌルず出挔俳優は、日本語の台詞の蚀葉をひず぀ひず぀遞び盎す䜜業を根気匷く積み重ねお日本版の䞊挔に臚みたす。
アノィニペン挔劇祭での初挔時には芳客を総立ちにさせ、2011幎から2012幎にかけおフランスで最も高く評䟡された話題䜜。
静岡芞術劇堎での公挔には静岡児童合唱団を迎え、この秋いよいよ、日本版の幕が䞊がりたす。

『愛のおわり』日本版の䞊挔に寄せお
 
パスカル・ランベヌルが芞術監督を務めるゞュヌノィリ゚囜立挔劇センタヌずこたばアゎラ劇堎は、2007幎ランベヌルの『愛のはじたり』日本版䞊挔以来、緊密な亀流関係を続けおきた。2012幎は、私の新䜜アンドロむド版『䞉人姉効』を、ゞュヌノィリ゚にお䞊挔した。
パスカル・ランベヌルは、1990幎代埌半から台頭しおきた「䜜・挔出」を兌ねる新しいタむプのフランス挔劇人の代衚栌であり、先駆者でもあった。たた2010幎に日本各地で䞊挔された『䞖界は螊る〜ちいさな経枈のものがたり〜』では、各地で50名近い垂民を出挔者に迎え぀぀、垂民参加の枠組みを超えた高い氎準の䜜品ずしお奜評を埗た。
今回の『愛のおわり』は、2011幎のアノィニペン挔劇祭で倧ヒットした䜜品である。今回の日本初䞊挔にあたっおは、『愛のはじたり』同様、翻蚳・挔出に私も協力し、より完成床の高い䜜品をお届けしたいず考えおいる。
平田オリザ

チケット情報


  • SPACの䌚䌚員 先行予玄受付開始 8月28日氎 1000
    䞀般前売り開始 9月1日日 1000

    チケット料金
    䞀般4,000円倧孊生・専門孊校生2,000円高校生以䞋1,000円
    ☆SPACの䌚特兞のほか、ゆうゆう割匕、ペアグルヌプ割匕料金がありたす。

スタッフ

舞台監督倧友圭䞀郎
照明山口久隆、西本 圩
衣裳正金 圩
通蚳平野暁人
挔出助手西本 圩 
フラむダヌデザむン京kyo.designworks
宣䌝写真山本尚明
制䜜西尟祥子システマ、暪山優、赀刎千久子

総合プロデュサヌ平田オリザ
䌁画制䜜青幎団有アゎラ䌁画・こたばアゎラ劇堎
助成アンスティテュ・フランセ パリ本郚

䞻催SPAC静岡県舞台芞術センタヌ
支揎平成25幎床文化庁劇堎・音楜堂等掻性化事業
ふじのくに芞術祭共催事業