ブログ

2016年1月22日

<潜入!『黒蜥蜴』の世界(13)>ようこそ劇場へ!中高生鑑賞事業公演

カテゴリー: 『黒蜥蜴』2015

『黒蜥蜴』開幕から早くも1週間たちました。

SPACでは「劇場は世界を見る窓である」という理念のもと、平日の昼間に静岡県内の中学生・高校生を対象に中高生鑑賞事業「SPACeSHIPげきとも!」を行っています。
一般販売のお席もございますので、週末にご都合がつかない方、ぜひこちらのご観劇をご検討ください。
(*1/26(10:30)、1/28、1/29、2/8は一般販売はございません)

中高生鑑賞事業では、開演前にSPACのことを説明したり、あらすじをお話しする時間をとっているのですが、
『黒蜥蜴』では、ここ数日、演出・宮城聰が自ら登場!

DSC03981

初めて劇場に来る生徒さんも多いので、とにかく反応が新鮮です。
終演後に、笑顔で口々に感想を話しながら帰っていく様子には、元気をもらえます。

★0237のコピー
スリリングな頭脳戦にドキドキしたり…

_0699のコピー
豪華な装置や仕掛けにびっくりしたり…

そして、終演後は出演俳優全員でお見送り。
バスが見えなくなるまで手を振り続けます。また劇場に遊びに来てくれるといいな!

DSC_0115

中高生の皆さんにお渡ししているパンフレットは、一般公演日の物販コーナーでも販売しています。
とても充実した内容になっていますので、ご観劇の記念にぜひ。


↑鑑賞パンフレット(クリックするとご覧いただけます)

=============​
​1~2月 SPAC新作
『黒蜥蜴』
演出:宮城聰/原作:江戸川乱歩/作:三島由紀夫
音楽:棚川寛子/舞台美術:高田一郎/照明デザイン:沢田祐二
出演:SPAC
静岡芸術劇場
◆公演の詳細、アーティストトークなど関連企画の詳細はこちら
=============