2016年8月9日

<シアタースクール2016>将来の仕事…

今回のブログは、シアタースクールの参加者であり、
さらに職場体験でもSPACに来てくれた 西川のあんさん が書いてくださいました!

* * * * * * * * * * * * * * * * * *

シアタースクールに参加している、西川のあんです。今回は、私がお届けしていきます。

シアタースクールでは、本番に向け毎日頑張って、練習に励んでいます。
自分の体を動かして、表現するということが毎日の稽古の中でだんだんと上達しているのが分かります。

P1250271

P1250272

そして先日、俳優の仕事についてアシスタントや、スタッフの方がお話する会が開かれました。
皆さんのお話を聞いて、たくさんの苦労を乗り越えて、
今演劇の仕事についている方が多く驚きました。
でも、話を聞いている中でみなさん演劇が好きということが伝わってきました。
とてもためになるお話ばかりで、シアタースクールに参加している私達にとって、
自分の夢や将来に向けて考えるきっかけをあたえてくれるお話の会でした。
私も、演劇の仕事につきたいと考えているので、
今回のお話を聞いてもっと演劇の仕事に興味がわきました。

本番が近づくにつれて、よりよい作品になるように、
頑張って練習に取り組んでいるので、たくさんの人に観てもらえたらうれしいです。

* * * * * * * * * * * * * * * * * *

アシスタントやスタッフによるトークは、将来演劇を志す参加者に向けただけでなく、
これからどんな方向にはばたく皆さんにも、
いろんな選択をする人がいるんだ、ということを知ってもらえたら…
と思って開催しました。
なかなか(かなり?)厳しい話もたくさん出てきていましたが、
皆さんに伝わるものがあったならば嬉しいです。

演劇に最初に触れたきっかけも、
どんな学校で何を勉強していたか、も
今の仕事を始めるまでの道すじはみんなばらばらの大人たちですが、
いまはただ一丸となって、皆さんが舞台に立つためのサポートを全力でしています。

聞きたいことや、悩んでいることがあれば
どんどんぶつけてきてもらえればと思います!

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
SPACシアタースクール2016
オズの魔法つかい

演出・脚色:中野真希
台本原案:宮城聰
原作:ライマン・フランク・ボーム

8/20(土)、21(日) 各日16:00開演
静岡芸術劇場

□ 詳細はこちら
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■