2016年10月9日

『東海道四谷怪談』カフェ・シンデレラ限定メニュー!

『東海道四谷怪談』一般公演の初日が終了しました。
「怪談ということでお岩さんが化けて出たり、怖い場面もありましたが、
お客さんを巻き込んだりと、面白く楽しい場面もあり、良かったです」
など
嬉しい感想をたくさん頂戴しております!
9日・10日も、どうぞよろしくお願いいたします!

さて、一般公演日にはカフェ・シンデレラが営業いたしますが、
『東海道四谷怪談』の公演期間中は、特別メニューとして和菓子を販売いたします。
数量限定の逸品揃い!この機会に、ぜひお買い求めください!

特別メニュー① 「切腹最中」
『東海道四谷怪談』には『忠臣蔵』のお話が絡んでいます。
そこで、浅野内匠頭 切腹の地にある老舗の和菓子屋
「新正堂」さんよりお取り寄せしたお菓子を、公演期間限定で販売いたします!

あんこがぎっしり入っているように見えますが、中には求肥が入っているので
甘さをおさえた、とっても上品な味です。美味!

特別メニュー② 「陣太鼓どらやき」
「切腹最中」と同じく、「新正堂」さんの和菓子です。
赤穂浪士が討ち入りのときに鳴らしたといわれる陣太鼓。それをイメージした、どらやきです。
餡も皮も、こだわって作られていることがよく分かる一品!

「切腹最中」と「陣太鼓どらやき」、
どちらも、ほうじ茶とセットで300円です。

特別メニュー③ 「これでよしなに」
『東海道四谷怪談』には「小判」にまつわる話がたくさん出てきます。
そこで、小判型の瓦煎餅を販売いたします。
こちらも老舗の和菓子屋「みなとや」さんからお取り寄せしました。

レプリカの小判が1枚、もれなく入っていますので、
お土産として、ユーモアたっぷりな袖の下として、いかがでしょうか!?
煎餅5枚入りで600円となります。

昨日はバックステージツアーもあり、
創作技術部より、小道具や衣裳、舞台の仕掛けについてご紹介しました。
俳優たちにも参加してもらい、お客様との和気あいあいとした交流タイムに。
とても充実したひとときになりました。

残りの公演も、残席わずかとなっております!
SPAC版『東海道四谷怪談』を、ぜひお見逃しなく!

================
SPAC秋→春のシーズン2016 ♯1
『東海道四谷怪談』
一般公演:10月8日(土)、9日(日)、10日(月・祝)
構成・演出:中野真希 原作:四代目鶴屋南北
出演:木内琴子、泉陽二、大石宣広、春日井一平、河村若菜、永井健二
   ながいさやこ、鈴木麻里改め坂東芙三次、若宮羊市、渡邊清楓
静岡芸術劇場
*詳細はコチラ
================