2017年2月2日

【知られざる真夏の夜の夢#5】登場人物紹介その1

『真夏の夜の夢』、いよいよ今月24日より開幕です!!
出演者は総勢24名!!魅力たっぷりの登場人物に扮していますので、このブログで順にご紹介してまいります。
皆に会えるのを楽しみに待っていてくださいね。

さて、まずはこの方。
そぼろ(本多麻紀)
シェイクスピアの原作では、ヘレナにあたる人物。
割烹料理屋「ハナキン」の従業員の娘で、板前のデミとは相思相愛…だったはずが、恋人の心変わりに大ショック!
富士の麓の「知られざる森」へ、デミを追いかけていきます。

板前デミ(大道無門優也・写真右)
原作のディミートリアス。
突然そぼろを振って、ときたまごと婚約してしまいます。
逃げ出してしまったときたまごを追いかけて森へ。

ときたまご(池田真紀子)
原作のハーミアです。
そぼろの友人で、「ハナキン」主人の娘。
父親にデミとの結婚話を進められてしまうのですが、好きなのは板前のライ。
意を決して、ライと駆け落ちすることに。

No_158

板前ライ(泉陽二)
原作のライサンダーにあたります。
結婚を反対されますが、恋人のときたまごとともに、森へ駆け落ちを企てます。
デミとはライバル同士。

つまり、物語の最初ではそぼろデミときたまごライという四角関係。
それぞれの相手を追って森に迷い込みます。
しかし「恋の媚薬」のせいで、人間模様はもつれてしまい…
果たして、本当に好きな相手は誰なのでしょうか。好きの理由は気のせい、それとも木の精??

4人の恋の行方は劇場で!

================
SPAC秋→春のシーズン2016-2017 ♯5
『真夏の夜の夢』
2017年
2月25日(土)/3月5日(日)・11日(土)・18日(土)・19日(日)・20日(月・祝)
演出:宮城 聰
作:ウィリアム・シェイクスピア 小田島雄志訳『夏の夜の夢』より
潤色:野田秀樹
音楽:棚川寛子
出演:SPAC
静岡芸術劇場
*詳細はコチラ
================