2017年3月8日

【知られざる真夏の夜の夢#13】ようこそ、中高生の皆さん!

SPACでは、平日には県内の中高生を対象にした招待公演を行っています。

『真夏の夜の夢』は、中高生にも大人気!!
本格的な劇場に入るのが初めてで緊張気味の子が多いのですが、
物語が進むにつれて、笑ったり、ハラハラしたりと、
素直にリアクションをしてくれる様子は、見ていてとても嬉しいです。

P1260970

帰りには、出演者がお見送りをします。
一緒に写真を撮ったり、握手をしたりと交流の時間です。

P1260984

P1260987

演出の宮城も一緒に、バスが見えなくなるまで手を振ります。

中高生鑑賞事業公演には一般販売のお席もございますので、平日の方がご都合がよいという方はぜひご検討ください!

さて遅ればせながら、2017年版から参加している新キャストをご紹介。
お見送り中にポーズをとってもらいました。

新キャスト

あたしの精役・ながいさやこ(右)
前作「シェイクスピアの『冬物語』」では、シチリアの王子マミリアスのムーバー(動き手)を演じ、中高生から大人気でした♪

目が悪い精役・渡邊清楓(左)
現役の大学生で、中高生の頃から「スパカンファン・プロジェクト」などSPACの事業に参加していました。

中高生の皆さん、また劇場でお会いできることを楽しみにしています!!

================
SPAC秋→春のシーズン2016-2017 ♯5
『真夏の夜の夢』
2017年
2月25日(土)/3月5日(日)・11日(土)・18日(土)・19日(日)・20日(月・祝)
演出:宮城 聰
作:ウィリアム・シェイクスピア 小田島雄志訳『夏の夜の夢』より
潤色:野田秀樹
音楽:棚川寛子
出演:SPAC
静岡芸術劇場
*詳細はコチラ
================