2017年7月5日

アヴィニョン法王庁日記(2) 2017年6月28日 アヴィニョン到着

SPAC文芸部 横山義志

15:30ごろパリ着。17:55パリ発、19:40マルセイユ着。

アヴィニョン在住の友人から、ずっと猛暑がつづいていたのに、昨日から突如大雨が降ってきた、と聞いたが、マルセイユでは空は明るい。
IMG_0095
IMG_0102

機材の通関手続きをして、スーツケースをバスに積み込んでいると、突然の大雨で早速ずぶ濡れに。前回の『マハーバーラタ』でも、やはり滅多に降らないはずのアヴィニョンで連日記録的な大雨が降り、相当苦労させられた。その時も到着した途端に雨に見舞われた覚えがある。昨年のパリ公演でも、記録的な大雨続きで、セーヌ川が溢れていた。雨にはよほど気に入られているらしい。

バスで一路アヴィニョンへ。22時頃、宿に到着。スタッフは先にアヴィニョン入りしていた技術監督の堀内真人さん(KAAT神奈川芸術劇場)と23時頃に法王庁前で合流して打ち合わせ。
IMG_0112

宿では、ツインのはずがダブルベッドだったり、毛布がなかったり(昨日までは猛暑で必要なかったという)、鍵が開かずに宿に入れないスタッフがいたりで、午前1時くらいにようやく全ての問題が解決。

明日は当初の予定通り、午前6時から作業・・・。
 
 
*アヴィニョン法王庁日記バックナンバー*
(1) 2017年6月27日 静岡からフランスへ
(2) 2017年6月28日 アヴィニョン到着
(3) 2017年6月29日 仕込み一日目
(4) 2017年6月30日 仕込み二日目
(5) 2017年7月1日  仕込み三日目
(6) 2017年7月2日  アヴィニョン法王庁の歴史
(7) 2017年7月3日  法王庁中庭での上演の歴史
(8) 2017年7月4日  フォトコール
(9) 2017年7月5日  最終公開稽古(ゲネプロ)
(10) 2017年7月6日 公演初日
(11) 2017年7月7日 公演二日目
(12) 2017年7月8日 公演三日目
(13) 2017年7月10日 公演四日目

==========
第71回アヴィニョン演劇祭オープニング招待作品
アンティゴネ
構成・演出:宮城聰 / 作:ソポクレス / 出演:SPAC
7月6日(木)・7日(金)・8日(土)・10日(月)・11日(火)・12日(水)各日22時開演
会場:アヴィニョン法王庁中庭
*詳細はこちら
*アヴィニョン演劇祭サイトはこちら
==========