2017年10月20日

<萌目線。vol.139>細かすぎて伝わらない?!『病は気から』の気になる小道具!

SPAC史上最高コメディ『病は気から』一般公演はいよいよ今週末までとなります!

お天気もよくないし、寒くなってきたし、平日の疲れもあるし…なんてお思いの方!
週末は劇場で思いっきり笑うことにしませんか?!

まだチケットご予約受付中です!!

今日は出演者も思わず笑ってしまう!細かすぎる小道具たちをご紹介します。

まずはトットが紙飛行機にして飛ばす、アンジからケロッグへの手紙。
なんとちゃんと中身の文章が書いてあるのです!!

image2

そしてトーマスがアンジに捧げた論文、「その医療革命ちょっと待った」!
タイトルもしっかり書いてあって、お父さんの名言も。中身は割と現代の最新医療情報になっております。

image3

image4

さらに切符!まずこの切符が出てきていることに気づける方がどれほどいるか分からないというのに、この芸の細かさ!
ちゃんとした病気行きの切符…ぜひみなさん見つけてくださいね!!

image5

どんだけ笑いとばされてもいいように、出演者スタッフ一同、全力で準備してみなさまをお待ちしています!!

石井萠水(左)と降矢一美(右/演出部スタッフ)

石井萠水(左)と 降矢一美(右/演出部スタッフ)

================
SPAC秋→春のシーズン2017-2018 ♯1
『病は気から』
2017年10月7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)
潤色・演出:ノゾエ征爾
原作:モリエール (「モリエール全集」臨川書店刊/秋山伸子訳より)
出演:SPAC
静岡芸術劇場
*詳細はコチラ
================