2017年10月28日

『変身』日記2017 #3 ~グレゴールの部屋の中~

雨の夕方。
リハーサル室に行ってみると、
グレゴールの部屋のドアが開けられるシーンの稽古中でした。

グレゴールが虫になってしまったことをまだ知らない家族や、
出勤してこないグレゴールを訪ねてきた、会社の支配人が
彼の姿を初めて目にする瞬間です。

ちょっと無茶を申し上げるかもしれませんが
グレゴールの部屋の前にいる家族の気持ち、
皆さん想像してみてください。

部屋から出てこないグレゴール。
ドアの向こうから聞こえる、ずいぶんと様子のおかしな声。

さあ、部屋のドアが、開きます…!

…なーんて想像するとなんだかちょっとこわい気がしてきますが
SPAC版『変身』では
演出の小野寺さんや、音楽の阿部海太郎さんの遊び心も感じられるシーンです。

緊張感でいっぱいの中、ついクスリと笑ってしまうような、
いや、笑えないような…?

P1290618e
▲写真はその少しあとのシーンより。

さあ、グレゴールの部屋のドアが開いたとき、
なにが見えて、なにが聴こえるのでしょう?

ぜひ劇場でお確かめください!

================
SPAC秋→春のシーズン2017-2018 ♯2
『変身』
2017年11月18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)、
12月3日(日)、9日(土)、10日(日) 各日14時開演
演出:小野寺修二
原作:フランツ・カフカ
音楽:阿部海太郎
出演:大高浩一、貴島豪、榊原有美、鈴木真理子、たきいみき
   武石守正、舘野百代、野口俊丞、宮城嶋遥加、吉見亮
静岡芸術劇場
*詳細はコチラ
================