オフェリアと影の一座

 

oferia_flyer
 

ブログバナー

SPACシアタースクール2017 発表会

演出・構成: 中野真希
原作: ミヒャエル・エンデ『オフェリアと影の一座』(矢川澄子訳/岩波書店刊)
Dramatization rights licensed by AVA International GmbH, München

出演: 静岡県内の中学校1年生から高校2年生まで

▽稽古の様子


SPAC – 静岡県舞台芸術センターでは、専属劇団による舞台作品の創造とともに人材育成にも力を入れています。そのひとつである「SPACシアタースクール」は、学校では触れる機会の少ない「演劇の面白さ・奥深さ」を、子どもたちとその保護者の方々に知っていただくことを目的に2007年にスタートし、今年で11年目を迎えます。
県内各地から集まった参加者たちは、SPACの俳優たちによる指導のもと、身体や声に関する様々なプログラムに取り組み、「舞台に立つためのからだづくり」を学んでいきます。また、作品をつくるための共同作業を通じて、子どもたちは人それぞれの感じ方や考え方の違いに気づきます。
劇場とは、自分自身と出会い、他者と交流する場。人間の「多様性」に光を当て、その違いを楽しみ、「創造性」をまなぶ場でもあります。
1ヶ月のプログラムを通してぐんと大きくなった参加者たちが舞台の上で身体いっぱいに表現する、その輝きをお楽しみください!

作品紹介

オフェリアさんは、小さな町の小さな劇場で、舞台の上の役者たちを支える仕事をしていました。やがて閉じられることになった劇場でさいごの舞台を終えたあと、オフェリアさんは誰もいない舞台の奥でひとりの「影」に出会います。やさしいオフェリアさんのもとに次々と集まりはじめる、行き場のない影法師たち。自由自在に変身できる彼らとともに、オフェリアさんは世界を旅してお芝居を続けてゆき…。

公演情報

8/19(土) 20(日) 各日16:00開演

静岡芸術劇場 (JR東静岡駅前グランシップ内)
◇アクセス方法、マップはこちら

上演時間:60分

チケット

一般:1,000円
高校生以下:無料(電話窓口予約のみ)

全席自由(要予約)
※整理番号順(予約受付順)での入場となります。

SPACの会会員先行予約受付開始:7月29日(土)10:00
一般前売り開始:7月30日(日)10:00

◎チケット購入方法
SPACチケットセンター
●電話予約 054-202-3399 (受付時間 10:00〜18:00)
●窓口販売 静岡芸術劇場チケットカウンター (受付時間 10:00〜18:00)
●ウェブ予約 http://spac.or.jp/ticket
●携帯電話予約 http://spac.or.jp/m/
●セブン‐イレブンでの販売 店内のマルチコピー機をご利用ください。
[当日券] 残席がある場合のみ、開演1時間前より会場受付にて販売
※当日券販売の有無を、公演当日に必ずお電話もしくはTwitter(@_SPAC_)でお確かめください。

[親子室] (先着3名様)
小さなお子さんと一緒にご観劇いただける親子室がございます。
ご希望の方はご予約時にお伝えください。

[託児サービス] 対 象:2歳以上の未就学のお子様
両日ともグランシップ託児サポーター(ボランティア)による無料託児サービスがあります。ご希望の方は、8月12日(土)までにSPACチケットセンターへご連絡ください。

スタッフ

演出・構成: 中野真希

アシスタント(五十音順)
春日井一平、片岡佐知子、河村若菜、桜内結う
佐藤ゆず、関根淳子、永井健二 

舞台監督: 神谷俊貴
演出部: 降矢一美、秡川幸雄
照明デザイン: 藤田隆弘
照明操作: 佐藤花梨
音響: 澤田百希乃
美術: 渡部宏規
衣裳: 駒井友美子、川合玲子
制作: 計見葵、梶谷智、布施知範

主催:SPAC‐静岡県舞台芸術センター
ふじのくに芸術祭共催事業
支援:平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
芸術回廊ロゴ logo

ANGELS

 

 
oferia_flyer
【振付・演出】
メルラン・ニヤカム 
nyakam振付家、ダンサー、歌手、俳優、ラ・カルバス・カンパニー主宰(Compagnie La Calebasse)。
http://www.lacalebasse.org/
14歳でカメルーン国立バレエ団に入団。16歳で主席ダンサーとなる。1990年にラ・カルバス・カンパニーを立ち上げ、91年金の穂賞、最優秀ダンサー賞などを受賞。92年よりフランスに拠点を移し、フランスで絶大な人気を誇るモンタルヴォ・エルヴュ・カンパニーなどの作品に出演。振付家としても活躍し、代表作の『遊べ!はじめ人間』が「Shizuoka春の芸術祭」(2007年、08年)でも上演された。14年には、20年ぶりに母国カメルーンで『ダンシング・アフリカ』を創作し「ふじのくに野外芸術フェスタ2015」で上演、アフリカでのさらなる展開を模索している。10年よりSPAC-ENFANTSプロジェクトを手がける。


【メディアディレクション】
ニシモトタロウ (LaLaLaLaboratory)
TARO_LaLaLaLaTASUKI_001ラララ研究所 所長・ディレクター・アーティスト。国内外の様々なコンテンポラリー・ダンスや、舞台・音楽シーンなどで空間を使った映像表現を行う。女子美術大学及び阿佐ヶ谷美術専門学校の非常勤講師。近年はフリスビーを使った街遊びを提案中。
http://www.LaLaLaLab.com

【メディアディレクション】
松尾邦彦 (まつお・くにひこ) (CMprocess)
MatsuoProf_Machu001メディアアーティスト・ダンサー・演出家・映像作家・音楽家として、国内外のダンスカンパニー・振付家との共同演出作品を多く手がけている。近年はインドにてダンスとアートの祭典、オディシャビエンナーレをオーガナイズ中。
http://www.cmprocess.com

8年目のSPAC-ENFANTS=スパカンファン・プロジェクト

静岡の中高生が世界レベルのダンス・パフォーマンスに挑む!

「こどもが踊る、世界レベルのコンテンポラリーダンス作品」という、ありそうでなかった公演です。日本の公立劇場の演目として、大きな鉱脈かもしれないと思っています。
── 宮城聰(SPAC芸術総監督)


▲SPAC-ENFANTS(スパカンファン)プロジェクト『ANGELS』2016年の公演より
(撮影:猪熊康夫)

『ANGELS』は私たちが生きている世界の縮図そのもの。
いろいろなことが起こります。天使的なことも悪魔的なことも。
感受性を培って舞台にいざない、ダンスや歌や演劇の力で何が出来るのかを知ってもらいたい。
これは大いなるチャレンジです。
子どもたちはかつてないほど未来への希望を必要としています。
忘れてはいけません。子どもこそ私たちの未来なのです。
メルラン・ニヤカム


振付・演出:メルラン・ニヤカム
出演:
スパカンファン(静岡県の中高生11名・五十音順)
池ヶ谷優希、岩田麻緒、岡村桃果、岡村玲奈、金森萌倭、鈴木舞子、
永田茉彩、西出一葉、伏見彩花、宮城嶋開人、渡邉茉奈

公演情報


8/19(土) 12:30開演
8/20(日) 12:30開演
 
舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」 (静岡市駿河区平沢100-1)

上演時間:70分(予定)

★開催決定!!「ニヤカムさんと一緒に踊ろう!」
各日終演後、ニヤカムさんと話したり、一緒に踊ったりしてみませんか?ダンスが初めての方も、そうでない方もご参加いただます。ぜひこの機会『ANGELS』振付・演出のメルラン・ニヤカム氏との交流のひとときをお楽しみください。
————–
所要時間:約20分
予約不要・無料
————–
※着替えなどの準備の必要はありません。終演後、そのままご参加いただけます。

アクセス

◎バス
公演当日は舞台芸術公園まで路線バスをご利用いただけます。
しずてつジャストライン静岡日本平線 降車停留所:舞台芸術公園
◎JR静岡駅(北口11番乗場)〜舞台芸術公園【運賃:大人370円】
◎JR東静岡駅(南口2番乗場)〜舞台芸術公園【運賃:大人260円】
———————————————————-
[行き]JR静岡駅11:23JR東静岡駅11:36舞台芸術公園11:48
[帰り]舞台芸術公園14:44JR東静岡駅14:56JR静岡駅15:09
———————————————————-
 
◎自家用車
日本平動物園より日本平方面へ1.8キロ先左手の舞台芸術公園内駐車場をご利用ください。

◇そのほかのアクセス方法、マップはこちら

チケット

◎チケット料金 ※全てのチケット代金は税込価格です。
●SPACの会 3,400円 ペア割引: 3,200円 (2名様で1枚につき)
●一般: 4,100円
●ペア割引: 3,600円 (2名様で1枚につき)
●グループ割引: 3,200円 (3名様以上で1枚につき)
※10名様以上の場合は電話・窓口にてお取り扱い
●ゆうゆう割引: 3,400円 (満60歳以上の方)
※公演当日、受付にて身分証をご提示ください。
●学生割引: [大学生・専門学校生]2,000円 [高校生以下]1,000円
※公演当日、受付にて学生証をご提示ください。
●障がい者割引: 2,800円  [障害者手帳をお持ちの方]
※公演当日、受付にて障害者手帳をご提示ください。
※付添の方(1名様)は無料 ※電話・窓口のみのお取り扱い

※各種割引の併用はできません。

全席自由(要予約)

SPACの会会員先行予約受付開始:7月29日(土)10:00
一般前売り開始:7月30日(日)10:00

◎チケット購入方法
SPACチケットセンター
●電話予約 054-202-3399 (受付時間:10:00〜18:00)
●窓口販売 静岡芸術劇場チケットカウンター (受付時間 10:00〜18:00)
●ウェブ予約 http://spac.or.jp/ticket
●携帯電話予約 http://spac.or.jp/m/
●セブン‐イレブンでの販売 店内のマルチコピー機をご利用ください。
[当日券] 残席がある場合のみ、開演1時間前より会場受付にて販売
※当日券販売の有無を、公演当日に必ずお電話もしくはTwitter(@_SPAC_)でお確かめください。

スタッフ

メディアディレクション: ニシモトタロウ、松尾邦彦
照明デザイン・舞台監督: 樋口正幸
音響: 原田忍
衣裳: 清千草
美術: 三輪香織
演出部: 守山真利恵、折本弓佳
照明操作: 花輪有紀
舞台装置デザイン(バオバブの木): 鈴木里恵
振付アシスタント:太田垣悠
制作:塚本広俊、太田垣悠、髙林利衣

主催:SPAC‐静岡県舞台芸術センター
ふじのくに芸術祭共催事業
支援:平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
芸術回廊ロゴ logo

SPACワンコインシアター

 

 

~ゲスト演奏家プロフィール~

 
5/20(土)
吉田伊津子 YOSHIDA Itsuko

京都芸術大学ピアノ科卒業、国立ウィーン音楽大学舞台演奏ピアノ科ディプロム取得。ベルリンとニューヨークで R.シュタイナーの動きの芸術オイリュトミーを学ぶ。現在は八ヶ岳山麓に暮らし、静岡県を拠点にウィーン、ハンブルク他、国内外で音楽活動を展開。静岡県文化奨励賞受賞。2009年よりSPAC俳優と共演。「特別な音」と称される音色は広く愛されている。

『アンティゴネ』出演のSPAC俳優たちによる、
生演奏付きのパフォーマンスシリーズ!
間近で、“ワンコイン” 500円で、
気軽にお楽しみください♪

公演日時・出演者

 
◆5月20日(土) 15時開演

土方巽『病める舞姫』 / 川端康成『片腕』
演出:大岡 淳
出演:貴島 豪(『病める舞姫』)、武石 守正(『片腕』)
ピアノ:吉田 伊津子

貴島豪
貴島 豪
 武石守正
 武石 守正
 
 
◆5月27日(土) 15時開演

太宰治『グッド・バイ』
構成・演出:牧山 祐大
出演:加藤 幸夫 鈴木 真理子、桜内結う
ピアノ:米山淳一〔SPAC制作部〕

牧山祐大
牧山 祐大
 加藤幸夫
 加藤 幸夫
 鈴木真理子
 鈴木 真理子
 桜内結う
 桜内 結う
 
 
◆6月3日(土) 15時開演

宮沢賢治『オツベルと象』
演出:棚川 寛子
出演:三島 景太、森山 冬子
演奏:吉見 亮、山﨑 智美〔SPAC創作・技術部〕

三島景太
三島 景太
 森山冬子
 森山 冬子
 吉見亮
 吉見 亮
 
 
◆6月10日(土) 15時開演

MY LIFE TO LIVE ~女と男のいるカフェ
 ジャン・リュック・ゴダール『女と男のいる舗道』より
 /ジョン・パトリック・シャンリィ『星降る夜に出掛けよう』

演出:寺内 亜矢子
出演:吉植 荘一郎、山本 実幸、永井 健二
演奏:大坂 孝之介

寺内亜矢子
寺内 亜矢子
 吉植荘一郎
 吉植 荘一郎
 山本実幸
 山本 実幸
 

 

チケット情報

チケット料金 500円

<チケット好評発売中!>
ご予約・お問い合わせ
SPACチケットセンター TEL.054-202-3399(10:00~18:00)