2012年11月12日

SPAC秋のシーズン2012 劇評募集

Filed under: 未分類

「SPAC秋のシーズン2012」でも全演目で劇評を募集します。
ご投稿いただいた全ての劇評を、
SPAC文芸部(大澤真幸、大岡淳、横山義志)が講評いたします。
批評することも「演劇活動」のひとつです。
皆様のご応募をお待ちしています!

現在劇評募集中の演目
★『病は気から』★
全公演終了
劇評投稿最終締切日 2012年11月15日

★『ロミオとジュリエット』★
公演期間 2012年11月19日~12月14日

■ 入選すると
原稿料10,000円をお支払いし、SPAC公式サイトに劇評を掲載します。
また、SPACの公演に1回分ご招待します。

■ 準入選すると
SPAC公式サイトに劇評を掲載します。ただし原稿料はありません。

■ 3回入選すると
劇評塾を卒業になります。プロの書き手としての活動をSPACが応援します。

募集要項
◎ 字数:2,000字程度 ◎締切:批評対象の舞台を観劇後10日以内
◎投稿方法:E-mail、またはFAX、郵送(封書)でお送りください。
E-mailの場合は件名欄に、FAXの場合は1ページ目の冒頭に、
郵送の場合は封筒の  表書きに、「投稿劇評」と必ずお書きください。
E-mail:mail@spac.or.jp  FAX:054-203-5732
住所:〒422-8005静岡市駿河区池田79-4 静岡県舞台芸術センター劇評係
※ 原稿には住所、氏名(ペンネームの方は本名・ペンネーム両方)、電話番号・
E-mail等複数の連絡先、観劇日を明記してください。

SPAC文芸部 スタッフ・プロフィール
大澤真幸(おおさわ・まさち)……社会学者。著書に『不可能性の時代』(岩波新書)等多数。
大岡淳(おおおか・じゅん)……演出家、劇作家、批評家、パフォーマー。
横山義志(よこやま・よしじ)……西洋演劇研究。2008年パリ第10大学博士号取得。