2016年12月4日

『My town 千年先のわたしたちへ』公演情報

藤枝市・島田市 東海道街道文化創造事業 <演劇創作体験事業>
『My town 千年先のわたしたちへ
構成・演出:山田裕幸
原作:ソーントン・ワイルダー

藤枝市民・島田市民とともに創るわがまち「フジマダ町」のものがたり。
千年先のみなさん!われわれは、こういう風に暮らしていたんです。

SPACが制作協力をしている、藤枝市・島田市主催の東海道街道文化創造事業「演劇創作体験事業」にて、2月に『My town 千年先のわたしたちへ』を上演いたします。
SPACからは奥野晃士と永井健二が出演!
2015年度から稽古を重ね、台本から劇中に使われる歌や舞台美術まで、プロのスタッフとともに参加者の手によって創られました。世界中で愛されている名作戯曲『わが町』をもとに、何気ない“日常”の大切さを描いた、島田市・藤枝市オリジナルの作品が誕生します!

稽古や創作の様子はこちらでご紹介しています→http://gogo-tkdo.jp/event/pg248.html

【藤枝公演】
平成29年2月19日(日) 開場 13:30 開演 14:00
会場:藤枝市民会館
〒426-8722 藤枝市岡出山1-11-1(藤枝市役所敷地内)
TEL: 054-643-3931

【島田公演】
平成29年2月26日(日) 開場 13:30 開演 14:00
会場:島田市民総合施設プラザおおるり
〒427-0042 島田市中央町5-1(JR島田駅より徒歩10分(900m))
TEL: 0547-36-7222

● 料金
入場無料 全席自由席
※入場整理券が必要です(下記参照)

● 入場整理券について
平成28年12月1日(木)12時より入場整理券を下記の場所で配布します。
事前に整理券を入手のうえ、当日公演会場までご来場ください。
当日券は残席がある場合のみ開演1時間前より開場受付にて配布します。

入場整理券配布場所
SPACでも配布中>>静岡芸術劇場 〒422-8005 静岡市駿河区池田79-4
藤枝市役所(東館4階)街道・文化課 〒426−8722 藤枝市岡出山1-11-1
藤枝市岡部支所 〒421−1121 藤枝市岡部町岡部6-1
藤枝市文化センター 〒426−0034 藤枝市駅前2−1−5
島田市民総合施設プラザおおるり 〒427−0042 島田市中央町5-1
島田市川根文化センター チャリム21 〒428−0104 島田市川根町家山1173−1
島田市金谷生きがいセンター 夢づくり会館 〒428−0007 島田市島550−2

<関連企画>
『わが町』リーディング・カフェ 参加者募集
名作戯曲を声に出して読んでみましょう!
ナビゲーター 奥野晃士(SPAC俳優)
1月14日(土)14:30~ 会場:岡部宿大旅籠柏屋
お申し込み先:東海道街道文化創造事業実行委員会(藤枝市 街道・文化課)
電話054-643-3036
参加費無料 定員20名

mytown_a4_1102
1117最終ol
↑クリックするとダウンロードできます(PDF)


2016年12月2日

1月20日(金) シェイクスピアの『冬物語』開演時間変更のお知らせ

2017年1月20日(金)、シェイクスピアの『冬物語』の
中高生鑑賞事業「SPACeSHIPげきとも!」公演の開演時間が、鑑賞校の事情により、
予定されておりました13:30の開演から【13:00開演】に変更となりました。

上記の開演時間変更にご留意いただいた上で、
ご観劇のお申し込みをお待ちしております。

================
SPAC秋→春のシーズン2016 ♯4
シェイクスピアの『冬物語』
一般公演:1月21日(土)、22日(日)、29日(日)
     2月4日(土)、5日(日)、11日(土)12日(日)
演出:宮城聰 作:ウィリアム・シェイクスピア 翻訳:松岡和子
音楽:棚川寛子 出演:SPAC
静岡芸術劇場
*詳細はコチラ
================


2016年11月10日

『高き彼物』袋井市民演劇鑑賞事業公演のお知らせ

11月24日(木)に行われる『高き彼物』中高生鑑賞事業「SPACeSHIPげきとも!」公演は、
「袋井市民演劇鑑賞事業」との共同開催となりました。
袋井市民の方に、無料でご観劇いただけるお席をご用意いたします。
ご希望の方は、下記の「袋井メロープラザ」までお問い合わせください。

【お問い合わせ】
袋井メロープラザ
Tel:0538-30-4555(受付時間:9:00~17:00、水曜休館)
Fax:0538-23-8000
Mail:mellow-plaza@city.fukuroi.shizuoka.jp  [@を半角にご変更ください]


↑クリックするとダウンロードできます(PDF)


2016年10月22日

静岡シネ・ギャラリー×SPACによる古舘寛治出演映画『淵に立つ』公開記念企画

第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で審査員賞を受賞し話題になった
古舘寛治出演映画『淵に立つ』が、いよいよ静岡でも公開されます!

静岡駅近くの映画館、静岡シネ・ギャラリーでは
『高き彼物』の公演と同時期に上映されます。

上映期間:2016/11/12(土)~11/25(金) ①12:05~14:10 ②19:00~21:05

p1260163

これを記念して、映画『淵に立つ』と舞台『高き彼物』の両作品をご覧になる方に
お得な特典をご用意しました!
 
☆ 映画『淵に立つ』チケット(半券可)提示で
「カフェ・シンデレラ」にてドリンク全品100円引き!
※『高き彼物』一般公演日11/3(木・祝)・11/5(土)・11/13(日)・11/19(土)に有効。

☆ 『高き彼物』のチケット(半券可)提示で
静岡シネ・ギャラリーにて『淵に立つ』当日料金割引!
※当日一般料金:300円引き、その他当日料金:100円引き。
 
 
そして、映画『淵に立つ』 11/13(日) 12:05の回上映後に、同映画館にて、
深田晃司監督と古舘寛治さんの舞台挨拶の開催が決定しました!
詳しくは、下記URLでご覧いただけます。
http://www.cine-gallery.jp/

さらに、同日、静岡芸術劇場では、『高き彼物』終演後にお二人のアーティストトークも開催されます。

古舘さんは、『淵に立つ』では出演者として、『高き彼物』では演出家として、
それぞれ立場を変えての二つのトーク。
一体どんな話が飛び出すのでしょうか!?

この秋は、映画と舞台を観に両方の「劇場」に足を運んでみませんか!?

================
SPAC秋→春のシーズン2016 ♯2
『高き彼物』
一般公演:11月3日(木・祝)、5日(土)、13日(日)、19日(土)
演出:古舘寛治 作:マキノノゾミ 舞台美術デザイン:宮沢章夫
静岡芸術劇場
*詳細はコチラ
================


2016年10月17日

『高き彼物』げきとも開演時間変更等のお知らせ

新作『高き彼物』の中高生鑑賞事業「SPACeSHIPげきとも!」公演における
開演時間変更等についてお知らせいたします。
*一般公演日の開演時間の変更はございません。

本作品は、当初想定よりも上演時間が増加する見込みとなり、
現在、休憩込み約3時間を予定しております。
これに伴いまして、中高生鑑賞事業参加各校との協議を行った結果、
以下の通りの変更を行うこととなりました。

11月 2日(水) 13:30開演 → 12:30開演
11月 4日(金) 中止
11月 7日(月) 13:30開演 → 13:15開演
11月 8日(火) 13:30開演 → 12:30開演 *一般販売はございません。
11月10日(木) 13:30開演 → 11:45開演
11月11日(金) 13:30開演 → 13:10開演
11月14日(月) 13:30開演 → 変更なし
11月15日(火) 18:00開演 → 17:45開演
11月16日(水) 13:30開演 → 変更なし
11月17日(木) 12:30開演 → 11:30開演
11月18日(金) 13:30開演 → 12:00開演
11月24日(木) 13:30開演 → 12:30開演 *会場:袋井市メロープラザ

「げきとも」公演にてご観劇を予定されているお客様におかれましては、
大変ご迷惑をおかけいたしますこと、誠に申し訳ございません。
上記の開演時間変更にご留意いただいた上で、
改めてご観劇のお申し込みをお待ちしております。
 
================
SPAC秋→春のシーズン2016 ♯2
『高き彼物』
一般公演:11月3日(木・祝)、5日(土)、13日(日)、19日(土)
演出:古舘寛治 作:マキノノゾミ 舞台美術デザイン:宮沢章夫
静岡芸術劇場
*詳細はコチラ
================


2016年10月16日

『サーカス物語』関連企画おやこワークショップ開催決定!

『サーカス物語』の舞台に出てくるカラフルな王冠。
ダンボールや布などを使って、世界にひとつだけの“王冠”を親子で一緒につくってみませんか?

0001-8

★★★★★★★★★★★
おやこワークショップ
~じぶんだけの王冠をつくってみよう~

★★★★★★★★★★★

日時:11月20日(日)10:00~12:00
会場:静岡芸術劇場 2Fカフェ シンデレラ
講師:駒井友美子
  (SPAC/『サーカス物語』衣裳デザイン)
参加費:500円(材料費)
対象:親子(小学生以上)
定員:15組
 
お申し込み先:SPACチケットセンター
054-202-3399(10:00~18:00)
 
*定員になり次第、締め切らせていただきます。
*お子さま1名に対して大人の付添は2名までとさせていただきます。
*親子対象のワークショップです。お子さまだけでの参加はご遠慮ください。



spac%e3%80%8e%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%82%b9%e7%89%a9%e8%aa%9e%e3%80%8f2013%e5%b9%b4%e5%88%9d%e6%bc%94_%e6%92%ae%e5%bd%b1%ef%bc%9a%e4%b8%89%e6%b5%a6%e8%88%88%e4%b8%80
『サーカス物語』2013年初演時より(撮影:三浦興一)
 
circus_front_img

================
SPAC秋→春のシーズン2016 ♯3
『サーカス物語』
一般公演:
12月3日(土)15:00/10日(土)15:00
  18日(日)14:00/23日(金・祝)15:00
演出: ユディ・タジュディン
    (俳優・スタッフ一同の構想に基づく)
作: ミヒャエル・エンデ
訳: 矢川澄子(岩波書店刊『サーカス物語』より)
静岡芸術劇場
*詳細はコチラ
================



2016年10月15日

三島市で小出正吾作品をSPACが朗読パフォーマンス!

10月30日(日)13時より、三島市内の「Via701ホール」で開催されるイベント「小出正吾の世界」。
三島で生まれ育った小出正吾氏の作品や生前の写真などが展示されるこのイベントの中で、
SPAC俳優による小出作品のパフォーマンスが行われます。
(SPACのパフォーマンスは14時30分より上演予定)

取り上げる作品は小出氏の短編小説『やきいも』。
三島の町を舞台に紡がれた友情物語に、朗読と楽器の生演奏でSPAC俳優の佐藤ゆずと永井健二が挑みます。

やきいもが美味しくなるこの季節、目と耳で『やきいも』をご堪能ください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
SPAC俳優による朗読と音楽でお届けする

小出正吾作品『やきいも』

10月30日(日)14:30~15:30 (「小出正吾の世界」のイベントは13:00より開始)

Via701ホール(三島市本町7-3)
入場無料・予約不要

主催・お問い合わせ:
小出正吾児童文学顕彰会事務局 055-987-7076(江島)/090-8472-9312(落合)

p1180060
(写真は朗読公演『カチカチ山』上演の様子)


2016年10月14日

世界お茶まつり2016×SPAC特別企画

【お知らせ】
10月28日(金)は都合により中止とさせていただくことになりました。
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
10月29日(土)は予定通り実施いたします。
ご来場を心よりお待ちしております。

静岡といえばなんといってもお茶。
日本のお茶を世界に発信し、また世界のお茶も体験することができる
「世界お茶まつり」が10月27日(木)~30日(日)にグランシップで開催されます。
それにあわせて、10月28日(金)中止・29日(土)に
SPACとのコラボ企画「SPACの裏側、稽古見学+川根のお茶を愉しむ」
開催することにしました。
稽古見学では、茶処・川根を舞台にした作品『高き彼物(かのもの)』の稽古をご覧いただきます。
また、普段は見ることのできない衣裳室や美術室などをご覧いただいたあとは、
川根の滋味豊かなお茶とお菓子を、川根の生産者さん自らが提供します。
静岡が世界に誇るお茶と演劇を愉しんでみませんか?

1.実施日程
10月28日(金)中止・29日(土) 各日13:30~15:15 (受付開始:13:00)
 13:30-13:40 SPACの説明
 13:40-14:10 『高き彼物』稽古見学@劇場
 14:15-14:45 リハーサル室・衣裳室などご案内
 14:45-15:15 川根茶を愉しむ

2.会場
静岡芸術劇場(グランシップ内)

3.料金
1,000円

4.定員
各回30名

5.募集
申し込み先:SPACチケットセンター Tel.054-202-3399

takaki_flyer_front
================
SPAC秋→春のシーズン2016 ♯2
『高き彼物』
一般公演:
11月3日(木・祝)、5日(土)、13日(日)、19日(土)
 演出:古舘寛治
 作:マキノノゾミ
 舞台美術デザイン:宮沢章夫
静岡芸術劇場
*詳細はコチラ
================

 
 
 


2016年10月13日

「第4回富士山紙フェア」に『真夏の夜の夢』衣裳が登場!!

製紙業が盛んな富士市では、「紙」の魅力を伝えるために「富士山紙フェア」というイベントが開催されています。
今年度は、富士市制50周年でもあり、今まで以上に魅力的な内容になりそう。

そんなイベントにSPACも参加することになりました!
富士山麓の「知られざる森」を舞台にした『真夏の夜の夢』
新聞紙をモチーフにした衣裳を展示します!

☆『真夏の夜の夢』衣裳デザイン・駒井友美子ロングインタビュー
ユニークな衣裳が誕生するまでの創作秘話が満載!ぜひご一読ください。※インタビューは2014年当時のものです。

 

====================
【第4回富士山紙フェア】
【日 時】 2016年10月22日(土)・23日(日) 10:00~16:00
【会 場】 富士市産業交流展示場ふじさんめっせ

主催:富士山紙フェア実行委員会(静岡県、富士市、富士商工会議所、(一社)静岡県紙業協会、富士市商工会、(一社)富士山観光交流ビューロー)
問合せ先:富士市産業政策課(TEL 0545-55-2779)、富士商工会議所 振興課 (TEL 0545-52-0995)
☆詳細はこちら
====================

no_138
 
================
SPAC秋→春のシーズン2016-2017 ♯5
『真夏の夜の夢』
2017年
2月25日(土)/3月5日(日)・11日(土)・18日(土)・19日(日)・20日(月・祝)
演出:宮城 聰
作:ウィリアム・シェイクスピア 小田島雄志訳『夏の夜の夢』より
潤色:野田秀樹
音楽:棚川寛子
出演:SPAC
静岡芸術劇場
*詳細はコチラ
================

 
 
 


2016年10月11日

おためし劇場『サーカス物語』

0001-7

昨年度の「SPAC秋→春のシーズン」で実施して好評だった「SPACおためし劇場」が今回も登場!
舞台稽古を見たり、演出家の話を聞いたり、普段は見られない舞台の裏側をのぞくことができる無料のイベントです。

普段あまり演劇を観る機会のない方の中には、
 「行ってみたいけど、敷居がたかいな・・・」
なんて思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは気軽に劇場に来ていただきたいと思い、始めたのが「SPACおためし劇場」です。
公演はもちろん、舞台ができあがっていく現場ってとっても面白いんです!
ぜひのぞきに来てみてください! 
 
 
第7回 『サーカス物語』
日時/2016年11月20日(日) 
   13:30~15:00

会場/静岡芸術劇場 (JR東静岡駅前グランシップ内)
参加費無料 (要予約)
 
◆ご予約・お問い合わせ
SPACチケットセンター TEL.054-202-3399 (受付時間=10:00~18:00)



公演情報はチラシ画像をクリック↓
circus_front_img
 
これまでの「SPACおためし劇場」レポートはこちらをご覧ください。

#6 2016年10月1日(土) 『東海道四谷怪談』
#5 2016年2月13日(土) 『ロミオとジュリエット』
#4 2016年1月10日(日) 『黒蜥蜴』
#3 2015年11月28日(土) 『薔薇の花束の秘密』
#2 2015年10月17日(土) 『王国、空を飛ぶ!』
#1 2015年9月13日(日) 『舞台は夢』