2014年2月28日

【参加者募集】ミリアム・ゴルトシュミットによる演劇ワークショップ

「ふじのくに⇄せかい演劇祭2011」で上演された
ピーター・ブルック演出『WHY WHY』に出演のドイツ人女優、
ミリアム・ゴルトシュミットが再び静岡に登場!
「ふじのくに⇄せかい演劇祭2014」の期間中に、
日本で活動する俳優の皆さんに向けた演劇ワークショップを開催します。

実施期間: 4/29(火)~5/3(土) 【要全日程参加】
対象: 日本で活動する俳優(18歳以上) 定員20名
参加費: 10,000円(WS期間スケジュール内の4作品の観劇代金を含む)
※英語・日本語通訳あり

ワークショップの詳細、応募方法等は 
こちら をご覧ください。
ご応募は3月24日(月)<必着>となります。

ブルックほか一流の演出家の舞台に出演してきた経験を背景に行なわれる、
貴重なワークショップの機会です。
ご応募をお待ちしております。


2014年2月27日

奥野晃士がNoism劇的舞踊『カルメン』に出演!

俳優の奥野晃士が、6月に上演されるNoism公演、劇的舞踊『カルメン』にゲスト出演いたします。

Noism1 & Noism2合同公演 劇的舞踊『カルメン』

舞踊 × 演劇から生み出される、愛と死の物語の”物語”

[演出振付]金森穣
[衣裳]Eatable of Many Orders
[家具]近藤正樹
[映像]遠藤龍
[音楽]G.ビゼー〈カルメン〉オーケストラ版&組曲版
[出演]Noism1 & Noism2、奥野晃士(SPAC-静岡県舞台芸術センター)

<新潟公演>
2014年6月6日(金)19:00、7日(土)17:00、8日(日)15:00 *全3回公演
[会場]りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館〈劇場〉

<神奈川公演>
2014年6月20日(金)19:30、21日(土)17:00、22日(日)15:00 *全3回公演
[会場]KAAT神奈川芸術劇場〈ホール〉

<兵庫公演>
2014年6月27日(金)19:00
[会場]兵庫県立芸術文化センター〈阪急中ホール〉

詳細はNoismのWEBサイトよりご覧ください。
チラシのダウンロードもできます。

劇的舞踊『カルメン』


2014年2月23日

「ふじのくに⇄せかい演劇祭2014」キャラクター名【大募集!】

「ふじのくに⇄せかい演劇祭2014」公式キャラクター
4月26日から5月6日にかけて開催する「ふじのくに⇄せかい演劇祭2014」公式キャラクターが誕生しました。

すでに、チラシやポスターにも登場している、
この目・鼻・口。

まだ名前がありません。

ぜひあなたがすてきな名前をつけてください!

★「ふじのくに⇄せかい演劇祭2014」詳細はこちら
 
【募集期間】
2月23日~3月15日まで
 
 
 
 
【応募方法】
①キャラクター名、②氏名、③年齢、④住所、⑤電話番号、⑥メールアドレス、⑦職業(学生・会社員・自営業・その他)をご記入の上、Eメールでお送りください。 ★必ず件名に【キャラクター名】と記載してお送りください。

応募先:mail@spac.or.jp

*静岡芸術劇場にも応募用紙を設置しております。

【発表】
2014年3月末(予定)

<最優秀賞(1名)>
『マハーバーラタ~ナラ王の冒険~』ご招待ペアチケット
※公演日:4月27日、5月3日、6日 会場:舞台芸術公園 野外劇場「有度」

______________________________
【お問い合わせ】
SPAC – 静岡県舞台芸術センター 事務局(「ふじのくに⇄せかい演劇祭2014」キャラクター名募集係)
TEL.054-203-5735
MAIL:mail@spac.or.jp


2014年2月15日

【お知らせ】2/15(土) 『真夏の夜の夢』東京からの劇場直行バス運休

【お知らせ】
本日2/15の『真夏の夜の夢』東京からの劇場直行バスは、
雪の影響による東名高速道路通行止め(東京IC~沼津IC)のため、運休いたします。
お申し込みいただきましたお客様には、別途ご連絡いたします。
どうぞご了承ください。


2014年2月10日

ふじのくに⇄せかい演劇祭2014 ボランティア「まるふクルー」募集!

GWに開催する「ふじのくに⇄せかい演劇祭2014」をSPACのスタッフとともに盛り上げ、支えてくださる演劇祭期間限定のボランティアスタッフを募集します。公演当日の運営だけでなく、作品毎にチームに分かれ、それぞれの作品の広報・公演準備に深く関わりながら活動をしていただきます。作品について詳しく知ることができ、また舞台裏をのぞいたり、様々なアーティストと仲良くなれるチャンスです。世界中から注目の作品が集まる「ふじのくに⇄せかい演劇祭2014 」(略称:まるふ)を「まるふクルー」として楽しみませんか?
*ふじのくに⇄せかい演劇祭2014 ラインナップはこちら 

■ 活動内容
-演劇祭が始まる前 3 月~ 4 月-
・担当作品の宣伝活動・WEBでの情報発信など
・参加カンパニーの受け入れ準備(宿舎・ケータリング準備・ガイドブック作成など)

-演劇祭期間中 4 月26 日~ 5 月6 日-
・参加カンパニーの静岡滞在時の食事準備・観光案内など
・担当作品の公演日の受付業務(チケットもぎり・場内係など)
・公演運営ボランティア(SPAC シアタークルー)の統括

■ 活動場所
・静岡芸術劇場 (静岡市駿河区池田79-4 グランシップ内)
・静岡県舞台芸術公園 (静岡市駿河区平沢100-1)
・静岡県職員会館もくせい会館 (静岡市葵区鷹匠3-6-1)

■ 応募締切 
3 月2 日(日)<必着>
3 月9 日(日)<必着> ※募集期間を延長しました。
募集人数 30 名 ※応募者多数の場合は説明会後、応募内容を参考に担当作品を調整させていただきます。

■ 説明会
まるふクルーの活動内容についての説明と演劇祭のラインナップ紹介を行います。
いずれかの日程で必ずご参加ください。
3 月5 日(水)19:00 ~ 21:00
3 月8 日(土)14:00 ~ 16:00
3 月9 日(日)14:00 ~ 16:00
3 月12日(水)19:00 ~ 21:00 【追加】
会場:静岡芸術劇場2 階ホワイエ

■ 応募条件
・18 歳以上の方 
・担当作品の公演日およびカンパニー滞在期間(3 日~ 5 日間程度)は、
 必ず活動に参加できる方。
・活動期間中の宿泊場所と移動手段を確保できる方。

■ 応募方法
・WEB:「こくちーず」からお申し込みください。
・郵送・窓口:下記の応募用紙に必要事項を記入の上、郵送または劇場窓口にてお申し込みください。
 
☆募集要項1
☆募集要項2(応募用紙あり)

■ 待遇
・交通費を実費で支給します。(1 日上限1,500 円)
・フェスティバルT シャツを贈与します。

■お申込み・お問合せ先
SPAC – 静岡県舞台芸術センター まるふクルー担当
〒422-8005 静岡市駿河区池田79-4
TEL:054-203-5730(静岡芸術劇場)


2014年1月31日

<チケット売切れ情報> 県民劇団MUSES『赤鬼』

県民劇団MUSES『赤鬼』のチケットは全公演完売となりました。今後はキャンセル待ちでのご予約となります。
http://spac.or.jp/kenmin_201402.html


2014年1月27日

奥野晃士が川根本町文化会館での『不思議な国のアリス vol.2』に出演

ただいま好評上演中の宮城聰演出、野田秀樹潤色の『真夏の夜の夢』の中でも登場する、ルイス・キャロルの名作『不思議の国のアリス』が、今回、川根本町で動読とピアノでの公演が実現します。辻仁成他各方面から絶賛されるピアニストであり作曲家のAricoさんと、構成も手がけたSPAC俳優奥野晃士のコラボでお送りする、地元の民話をとりいれながら送る新しいスタイルの不思議な世界!

演出は大岡淳、アリス役に小学校1年から6年まで毎年「SPACこども大会」に出演、シアタースクールやスパカンファンなどでも活躍してくれ、現在大学生になったSPAC生え抜きの宮城嶋遥加さんを迎え、川根本町に伝わる民話を取り込みながら新感覚のステージを展開します。

遥加

動読の本家?奥野の直接指導を受けながら、遥加ちゃん今回初めての動読とピアノ公演の稽古も佳境に入っております。


『真夏の夜の夢』をすでに観た人も、これから観る人も、ぜひぜひ自然に囲まれた川根本町の不思議な国にいらしてくださいませ。

『不思議な国のアリス』vol.2
◆日程 2014年2月1日(土) 14時開演〈13時30分開場〉

◆出演 山下有子(Arico) 奥野晃士(SPAC) 宮城嶋遥加

◆構成 奥野晃士

◆演出 大岡淳

◆会場 川根本町文化会館ホール
 
◆入場料 
 大人1000円、小・中・高校生500円、未就学児無料。
 ※全席自由席です。
◆問合せ先
 川根本町文化会館 電話:0547-59-3106
http://www.town.kawanehon.shizuoka.jp/news/newsview.asp?cd=18&id=906


2014年1月26日

『真夏の夜の夢』東京バス増発・バックステージツアー追加開催決定!

※2月15日の東京バスは、雪の影響による東名高速道路通行止め(東京IC~沼津IC)のため、運休いたします。(2014年2月15日8:00決定)

『真夏の夜の夢』公演にあわせた、東京からの劇場直行バスを増発!
大好評のバックステージツアーの追加開催が決定!

*東京バス増発*

2月15日(土)
[往路]10:30渋谷発→14:00静岡芸術劇場着
[復路]18:00静岡芸術劇場発→21:30渋谷着

※お帰りの便はバックステージツアー終了後に劇場前より出発します。

●往路集合場所:こどもの城周辺 青山学院大学(青山キャンパス)体育館前
【集合時間は10:15です。】
 ↓集合場所は赤ライン上

●乗車条件:乗車日の『真夏の夜の夢』公演をご予約済みの方

●乗車料金:片道1,000円

●お申し込み締切:2月13日(木)

●バス申込方法
乗車ご希望の方は、①氏名、②ご希望の日にち、③人数、④当日ご連絡が取れる電話番号、⑤往復か片道(往路か復路)かを、電話またはメールにてご連絡ください。メールの場合、件名欄に「東京バス申込み」と必ずお書きください。
*バスご予約のお名前は、『真夏の夜の夢』公演ご予約のお名前と同じものでお願いいたします。
※バスは定員になり次第、締め切らせていただきます。観劇予定のチケットは必ずバス予約の前に電話・窓口・ウェブにてご予約ください。
※到着の時間は概ねの時間帯です。上演時間、出発時間、交通事情により大幅に変更となる場合もございますが、責任は負いかねます。予めご了承ください。
※事情により、集合時間、行程を変更する場合があります。
※バス車内ではシートベルト着用、禁煙にご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

●バス申込先
株式会社日本旅行 静岡支店
TEL.054-254-8375 (受付時間=10:00~18:00/土日祝休み)
E-mail:kiyoko_kono@gnta.jp


*バックステージツアー追加開催*

2月15日(土)終演後
参加無料・要予約
ご予約・お問合せ:SPACチケットセンター TEL.054-202-3399(受付時間/10:00~18:00)

真夏の夜の夢


2014年1月20日

理事(専務理事) 候補者募集

公益財団法人静岡県舞台芸術センター「理事(専務理事)」候補者を募集いたします。
◎募集要項のダウンロードはこちら


1.法人の概要

法人の名称:公益財団法人静岡県舞台芸術センター
代表者:理事長 松井 純
所在地:〒422-8003 静岡市駿河区平沢100番1(事務局所在地:〒422-8005 静岡市駿河区池田79-4)
事業目的及び事業内容:演劇、舞踊等の舞台芸術に関し、その創造活動等を行うことにより、静岡県の芸術文化の振興を図り、もって香り高い文化の創出に寄与することを目的とし、次の事業を実施する。
 (1)舞台芸術の創造及び公演
 (2)舞台芸術に関する人材の育成
 (3)舞台芸術に関する活動の支援
 (4)舞台芸術関係施設の管理運営
 (5)その他目的を達成するために必要な事業
役職員数:役員数=理事19名、監事2名、評議員10名 職員数=5名


2.求人の概要

募集する役職・人数:専務理事兼事務局長1名(今回の募集は専務理事候補者として選考するものであり、平成26年3月に開催予定の評議員会において理事選任決議が行われるとともに、その後の理事会において専務理事の選任が行われることにより、正式決定します。)
任期:平成26年4月1日から平成27年3月31日まで(前任者の残任期間となります。ただし、再任される場合があり、その場合は、任期は2年です。)
職務内容:理事長及び副理事長兼芸術総監督を補佐し、主に次の業務を執行する。
 ・法人の管理業務についての総合調整に関すること
 ・評議員会及び理事会に関すること
 ・人事、給与、服務、福利厚生その他職員に関すること
 ・予算、決算、資金運用その他会計事務に関すること
求める知識・経験等
 ◎要件:
 ・県内在住で年齢65歳未満の方(平成26年4月1日現在)
 ◎必要とされる知識、経験:
 ・県行政の芸術文化振興施策について、優れた見識と卓越した実行力、調整能力を有する方
 ・100人以上規模の企業、団体等で管理職としての経験を有し、リーダーシップを発揮できる方
 ・パソコン(ワード、エクセル程度)の一般的操作が可能な方
 ◎求める人物像
 ・財団の設置目的をよく理解し、明るく能動的に仕事に取組み、折衝能力に長け、円滑な組織運営ができる方
必要な免許・資格:特になし
勤務場所:静岡市駿河区池田79-4及び静岡市駿河区平沢100番1
勤務時間:午前9時30分から午後6時15分(原則)
勤務日:月曜日から金曜日、土・日曜日は休日(原則)
給与等
 年収=701万円程度 月収=44万円程度
 手当等=通勤手当、特別(期末)手当、(退職金は支給しない場合がある)
社会保険:全国健康保険協会静岡県支部に加入
特記事項:特になし


3.応募方法

(1)募集期間
平成26年1月20日(月)から平成26年1月27日(月)まで
・持参の場合:上記期間の午前10時から午後6時まで
・郵送の場合:平成26年1月27日(月)必着のこと

(2)応募手続き
 次の書類を郵送又は直接持参してください。なお、提出された書類は返却いたしません。
 応募の際に記載された個人情報は、選考及び連絡の目的のみに使用します。郵送の場合は、封書の表に「理事応募書類在中」と朱書きしてください。
➀経歴書
市販の履歴書又はこれに準ずるものに、氏名、住所、生年月日、略歴、資格等を自筆記載のうえ、上半身正面の写真(縦4㎝、横3cm)を添付してください。
➁健康診断書
3ヶ月以内のもの(現在お勤めの場合は、平成25年度の健康診断結果で可)
➂自己アピール文
応募の動機を含め、これまでのご自身の経歴、実績等を踏まえたアピール文を800字以内で作成してください。(A4版、縦型、横書、パソコン作成可)

(3) 応募書類提出先
 公益財団法人静岡県舞台芸術センター 事務局総務課(担当:総務課長 村上)
 住所:〒422-8005 静岡市駿河区池田79-4 グランシップ内
 電話番号:054-203-5735


4.候補者選考の日程(予定)

(1)第1次選考(書類選考)
平成26年1月下旬
応募時の提出書類により選考を行います。
選考結果は、文書により通知します。

(2) 第2次選考(面接選考)
平成26年2月上旬
第1次選考合格者に対し、面接選考を行います。
面接会場までの交通費は自己負担となります。

(3)候補者内定
平成26年2月中旬 面接受験者に文書により通知します。

(4) 理事選任
平成26年3月中旬開催予定の評議員会において理事選任の議決が行われた場合に正式に理事就任となります。

(5) 専務理事選任
理事就任決議後、理事会における理事互選による専務理事の議決を早期に行い、決議が行われた場合に正式に専務理事就任となります。


5.問合せ先

 公益財団法人静岡県舞台芸術センター
 事務局総務課 総務課長 村上
 住所:〒422-8005 静岡市駿河区池田79-4 
 電話番号:054-203-5735  FAX番号:054-203-5737


2014年1月16日

『真夏の夜の夢』&ムセイオン静岡「マウントカルチャー∞」

1月25日(土)の『真夏の夜の夢』公演は、静岡芸術劇場のとなりのカフェ「オアシス」で開催される、ムセイオン静岡の「マウントカルチャー∞」とハシゴしてお楽しみいただくことができます。

マウントカルチャー∞ ~ 名画・山水 8つの視点 ~
「山水の恵みを味わう」会員間交流会

◎開催日:平成 26年1月25日(土) 
◎時間:<第一部> 13:00~15:15 SPACにて『真夏の夜の夢』観劇
      <第二部> 16:00~18:00 グランシップレストラン 「オアシス」にて交流会

◎会費:➀「真夏の夜の夢」観劇(特別割引)+交流会
        会員3000円/非会員 5500円
    ➁交流会のみ 
        会員無料/非会員 2500円

◎スケジュール
 13:00~15:15  SPAC 公演 「真夏の夜の夢」観劇
 16:00~16:05  交流会開会
 16:05~16:50  弦楽四重奏コンサート 出演: knot of Art
  コーヒーブレイク (交流会)
 17:20~17:50  ミニレクチャー
 17:50~18:00  アンコール演奏

【ムセイオン静岡】とは?
ムセイオン静岡は、6つの文化教育機関(静岡県立大学・静岡県立美術館・舞台芸術センター・静岡県立中央図書館・埋蔵文化財センター・グランシップ)による自主的な協働事業です。2011年度(平成23年度)より日本平からの文化・芸術の発信のひとつとして「ムセイオン楕円堂講座」を開催し好評を得ています。
静岡県立大学 ムセイオン静岡(文化の丘づくり事業)

≪申込方法≫
FAX:054-264-5099 または Eメール:makhiru@u-shizuoka-ken.ac.jpに下記の事項を明記して、お申込ください。
(1)氏名(2)住所(3)電話番号(4)[観劇+交流会]/[交流会のみ]のいずれか

≪電話でのお申し込み・お問い合わせ≫
静岡県立美術館・総務課(054-263-5755)

☆チラシはこちら