2009年5月18日

静岡県立大学公開講座(6月9日)受講者募集!!

<Shizuoka春の芸術祭2009>関連企画、SPACと県内大学とのコラボレーション企画第三弾!静岡県立大学公開ミニセミナー

“古典”をテーマに据えている今回の<Shizuoka春の芸術祭2009>をより深く考察するために、より楽しむために、日本の古典文化について改めて学んでみませんか?

春の芸術祭にお越しの方はもちろん、そうでない方も是非ご参加くださいませ!

■テーマ 「日本の古典舞台芸術について」

■開催日 6月9日(火)午後4時20分から5時50分

■場    所 静岡県立大学小講堂(リンク先:静岡県立大学HP)

■予約不要 ※当日直接会場にご来場ください。

■責任者 立田洋司(国際関係学研究科教授)

■お問い合わせ 比留間洋一(国際関係学研究科助教授)

           makhiru@u-shizuoka-ken.ac.jp(@を半角にしてください)


2009年5月4日

SUAC公開講座(5月22日)受講者募集!

「Shizuoka春の芸術祭2009」関連企画 SUAC(静岡文化芸術大学)文化芸術セミナー受講生募集中!!! 

今回はSPAC芸術局 制作部主任の成島洋子も講師として参加します!

「Shizuoka春の芸術祭2009」ミニセミナー ―市民と公共劇場―

e69687e88ab8e5a4a7e8ac9be5baa7e38381e383a9e382b711 

◆開催日 平成21年度5月22日(金)

◆時 間 14:40-16:10

◆会 場 静岡文化芸術大学・南280中講義室

◆共 催 財団法人静岡県舞台芸術センター 

テーマと内容

【第一部】 劇場プロデュース~泣いたり、笑ったり~

       永井聡子(静岡文化芸術大学 文化政策学部芸術文化学科 講師)

【第二部】社会を映す鏡としての公共劇場

       鈴木滉二郎(静岡文化芸術大学 文化政策学部芸術文化学科 教授)

【第三部】「Shizuoka春の芸術祭2009」制作の現場から

       成島洋子(財団法人静岡県舞台芸術センター芸術局 主任)

 

受 講 資 格 高校生以上

募 集 定 員 150名

受  講  料  無料

お申込み方法 電話・FAX・E‐mailのいずれかで、下記宛にお申し込みください。

          申し込みの際の必要事項は下記のとおりです。

          指名(フリガナ)・郵便番号・住所・電話番号・受講者区分(一般・高校             

          生・大学生など)

お申し込み・ お問い合わせ先   

          〒430‐8533 浜松市中区中央2‐1‐1

          静岡文化芸術大学 企画室

          TEL053‐457‐6113/FAX053‐457-6123

          E-mail oubo@suac.ac.jp

                              http://www.suac.ac.jp

特記事項    駐車場がありませんので、車でのご来場はご遠慮ください。

          (公共交通機関又は他の駐車場をご利用ください。)

静岡文化芸術大学イベントHPはこちら


2009年4月27日

静岡大学公開講座(5月23日土)受講者募集!

「Shizuoka春の芸術祭2009」の関連企画として、静岡県内の各大学でミニ・セミナーが開催されます。各大学からの講師がそれぞれの専門分野から「Shizuoka春の芸術祭」で上演される作品を読み解いていきます。

第一弾!

静岡大学公開講座

e99d99e5a4a7e585ace9968be8ac9be5baa7e3839de382b9e382bfe383bc1

 

 開催日時 5月23日(土)13:30~16:30 会場 静岡芸術劇場

講師:上利博規(哲学・芸術文化)、鈴木実佳(イギリス文学)、岡崎真紀子(国文学)、花方寿行(スペイン・ラテンアメリカ文化)

「インド古典舞踊」「じゃじゃ馬ならし」「ふたりの女」「スカパンの悪だくみ」について、静岡大学の4名の先生方がわかりやすく読み解いていきます。ご専門も多岐に渡り、観劇前の楽しいステップアップになるでしょう!

受講料:600円

お申込み:静岡大学人文学部総務係 Tel.054-238-4483 Fax054-237-3612

お申込締め切り:5月19日(火)

皆様のご参加お待ちしています。


2009年4月8日

SPAC 春のリーディング・カフェ参加者募集!

 

SPAC春のリーディング・カフェ

今度のリーディング・カフェはShizuoka春の芸術祭関連企画!http://spac.or.jp/09_spring/

 

毎回、SPACの俳優と一緒にお茶を飲みながら、気軽に演劇体験を味わえることで好評なリーディング・カフェ企画。今回は、Shizuoka春の芸術祭で上演される「じゃじゃ馬ならし」「スカパンの悪だくみ」の戯曲を声に出して、読んでみましょう!

 

ただいま参加者募集中!

「スカパンの悪だくみ」

@カフェシンデレラ

開催日時:5月16日(土)18:00~20:30

開催場所:静岡芸術劇場カフェシンデレラ

読む戯曲:「スカパンの悪だくみ」作・モリエール

参加費:1000円(1ドリンク、資料代込み)

定員:15

 

静岡市駿河区池田79-4

静岡芸術劇場 カフェシンデレラ

 

 

 

「じゃじゃ馬ならし」

好評につき定員に達しましたので、お申し込みを締め切らせていただきます。

@池田の森アトリエ

開催日時:5月2日(土)18:00~20:30

開催場所:池田の森アトリエ

読む戯曲:「じゃじゃ馬ならし」作・シェイクスピア

参加費:1000円(1ドリンク、資料代込み)

定員:15

  

 

■お問い合わせ、お申し込みは

 静岡県舞台芸術センター(SPAC)

リーディング・カフェ係まで

054-202-3399

mail@spac.or.jp

 

 mapreadingcafe5