2015年2月25日

SPACリーディング・カフェ開催情報 <3月の予定>

SPAC劇団員による作品解説を聞きながら、お茶を片手に演劇の台本を声に出して読んでみる――。
リーディング・カフェは気軽にプチ演劇体験ができる人気企画です!

3月は「ふじのくに⇄せかい演劇祭2015」で上演する『ふたりの女』をリーディングします。
ナビゲーターは2009年初演時および今年の演劇祭でも出演するSPAC俳優 木内琴子と永井健二です!
どうぞお楽しみに!

***【開催予定】****

3月8(日)16:15~ 【定員15名】
読む戯曲: 『ふたりの女 平成版 ふたりの面妖があなたに絡む(作:唐十郎)
ナビゲーター: 木内琴子、永井健二(SPAC俳優)
会場:プラサヴェルデ「キラメッセぬまづ」 1階 市民サロン (沼津市大手町1-1-4/JR沼津駅北口徒歩3分)
TEL.055-920-4100

P1180472

参加費: 1,000円(ドリンク付き)
お申し込み: SPACチケットセンター(受付時間10:00-18:00) TEL.054-202-3399
  
◇開催時間:各回2時間半ほど
◇途中参加OK!初心者の方も大歓迎です!

■リーディング・カフェ開催ご希望の方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせ:SPAC – 静岡県舞台芸術センター 制作部 アウトリーチ担当
TEL.054-203-5730


子どもと大人が一緒に楽しめる「おはなし劇場」 3月の開催予定♪

♪子どもと大人が一緒に楽しめる演劇♪
3月は『ぐるんぱのようちえん』を上演します!

楽器の音や手遊び歌とともに、間近でみる俳優の声と身体による
ひと味ちがった「おはなし」をお子さんと一緒にお楽しみください。
おはなしのあとは、楽器に触れることもできます!


過去の上演の様子 演目:『しりとりのだいすきなおうさま』

*予約不要/入場無料
対象:0歳児~

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

3月8日(日) 13:00-14:00
 会場:プラサヴェルデ「キラメッセぬまづ」 1階 市民サロン(JR沼津駅 北口徒歩3分)

3月15日(日) 11:30-12:30
 会場:静岡芸術劇場 1階ロビー(JR東静岡駅前 グランシップ内)

*出演:木内琴子、永井健二

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

県内各所で「おはなし劇場」の出張公演を行っています。開催をご希望の方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせ:SPAC-静岡県舞台芸術センター
制作部 アウトリーチ担当 TEL.054-203-5730


2015年1月15日

これからのSPACリーディング・カフェ開催情報【1/15更新】

SPAC劇団員による作品解説を聞きながら、お茶を片手に演劇の台本を声に出して読んでみる――。
リーディング・カフェは気軽にプチ演劇体験ができる人気企画です!皆様のご参加お待ちしております。
★「リーディング・カフェってなに!?」という方は、こちらをお読みください。http://spac.or.jp/blog/?p=17471

現在決まっている予定はこちらです。
開催のご要望もお待ちしております!

***【これからの開催予定】****

2月9日(月)13:30~ 【定員10名】
読む戯曲: 『ハムレット』(原作:シェイクスピア)
ナビゲーター: 木内琴子(SPAC俳優)、仲村悠希(制作部)
会場: ギャラリーカサブランカ(沼津市下本町46)
TEL.090-5633-3765
参加費: 1,000円(ドリンク付き)
お申し込み: SPACチケットセンター(TEL.054-202-3399)

2月9日(月)18:30~ 【定員10名】
読む戯曲: 『ハムレット』(原作:シェイクスピア)
ナビゲーター: 木内琴子(SPAC俳優)、仲村悠希(制作部)
会場: レストラン THYME(タイム)(沼津市下香貫 2974-7)
TEL.055-932-6256
参加費: 1,000円(ドリンク付き)
お申し込み: SPACチケットセンター(TEL.054-202-3399)

***

2月13日(金)18:30~
読む戯曲: 『ハムレット』(原作:シェイクスピア)
ナビゲーター:​ 永井健二(SPAC俳優)、谷口裕子(制作部)
会場: 清水おやこ劇場 (静岡市清水区港町2-1-1 静岡市清水市民活動センター内)
参加費: 1,000円(ドリンク付き)
お申し込み: SPACチケットセンター(TEL.054-202-3399)

***

2月14日(土)14:00~
読む戯曲: 『ハムレット』(原作:シェイクスピア)
ナビゲーター: 木内琴子(SPAC俳優)、佐伯風土(制作部)
会場: 小松楼まちづくり交流館(湖西市新居町新居1190-3)
参加費: 1,000円(ドリンク付き)
お申し込み: 松楼まちづくり交流館 TEL.053-594-0540(担当:寺田)、SPACチケットセンター(TEL.054-202-3399)

新居の芸者街と小松楼
最盛期には芸者置屋が11軒、カフェ・バーなどもあり、新居だけで50人から80人の芸者が居ました。周辺は養鰻、製糸業なども盛んで、漁師町であったため漁師らも利用したと言われています。
小松楼は当時最も栄えた置屋のひとつで、新居町出身の松井米吉氏が浜松で新聞店を営んだ後、大正初め頃置屋兼小料理屋として開業しました。


しばらく空き家になっていた小松楼をまちづくりの会の有志が保存に向けて掃除を始めたのは平成18年4月からです。毎週日曜日に集まり、障子はやぶけ、畳は抜けて、電気も通っていない建物を、掃除・修繕するところから始めました。
その後一般公開をするようになり、大勢の観光客を受け入れ、町の人たちと様々な催しを行いながら、何とか小松楼が壊されずに残るよう町へ働きかけてきました。
これらの活動が実り、小松楼は平成21年に国の登録有形文化財に指定され、その年の予算で旧新居町へ建物が譲渡されることに決まりました。
その後、平成22年の湖西市と新居町の合併に伴い現在は湖西市所有の建物となり、平成23年9月より「小松楼まちづくり交流館」として開館。内部の公開を続けながら、地域の福祉活動や新居を訪れる人とのふれあい交流の拠点として、様々な事業に使われています。

☆以前のSPACブログで小松楼について紹介させていただいています。(<役者おくぬ~日記>「湖西市新居宿の寺田さんのこと…」)
http://spac.or.jp/blog/?p=9624

 
***

このほかにも、1月はSPAC俳優・奥野晃士によるリーディング・カフェがあります!
詳しくはこちらをご覧ください。
http://spac.or.jp/news/?p=10631​
 
◇開催時間:各回2時間半ほど
◇途中参加OK!初心者の方も大歓迎です!

■リーディング・カフェ開催ご希望の方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせ:SPAC – 静岡県舞台芸術センター 制作部 アウトリーチ担当
TEL.054-203-5730

Exif_JPEG_PICTURE


2015年1月9日

子どもと大人が一緒に楽しめる「おはなし劇場」 1月以降の開催予定♪

♪子どもと大人が一緒に楽しめる演劇♪

楽器の音や手遊び歌とともに、間近でみる俳優の声と身体による
ひと味ちがった「おはなし」をお子さんと一緒にお楽しみください。
おはなしのあとは、楽器に触れることもできます!


過去の上演の様子 演目:『しりとりのだいすきなおうさま』

*予約不要/入場無料
対象:0歳児~

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

1月11日(日) 10:30-11:00
  『おむすび ころりん』(松谷みよ子)
 会場:静岡芸術劇場1Fロビー
出演:永井健二

2月22日(日) 10:30-11:00
  『おやつがほーい どっさりほい』(梅田俊作・佳子)
 会場:えほんのひろば (JR東静岡駅前 グランシップ2F)  
出演:木内琴子、永井健二

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

県内各所で「おはなし劇場」の出張公演を行っています。開催をご希望の方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせ:SPAC-静岡県舞台芸術センター
制作部 アウトリーチ担当 TEL.054-203-5730


2014年11月26日

SPAC俳優が12/14(日)に吉田町でパフォーマンス!

吉田町立図書館の開館15周年記念のイベントとして、
SPAC俳優 永井健二と佐藤ゆずが、
「朗読と生演奏による大人の朗読会」を開催します!

今回お届けするのは、太宰治の『カチカチ山』
「御伽草子」の中に収められた短編小説で、
誰もが知っている、あの有名な「カチカチ山」の昔話がモチーフになっています。
ウサギを少女に、タヌキを中年男に見立てた物語の結末は・・・?

「声」と「音」で紡ぎだされる、
風刺の効いた「大人のためのおとぎばなし」をお楽しみください!

会場:吉田町立図書館 視聴覚ホール

日時:12月14日(日)15:00~16:00 (開場14:30)

出演:永井健二・佐藤ゆず

入場無料・予約不要
※ 定員(100名)になり次第、入場を制限させていただきます
※ 小さなお子さま連れのお客様は、2階親子室(10名程度)をご利用ください。

お問い合わせ:吉田町立図書館
〒421-0303 静岡県榛原郡吉田町片岡404 TEL:0548-33-3434
吉田町立図書館ホームページ http://www.lib.yoshida.shizuoka.jp/index.asp


【参加者募集】SPAC俳優 牧山祐大が演劇ワークショップの講師を務めます!

SPACでもたくさんのワークショップを実施してきた俳優・牧山祐大が、興津生涯学習交流館にて演劇ワークショップの講師を務めます★

声を出したり、からだを動かしたり、
演劇的要素を盛り込んだゲームなどを通して、
楽しみながら演劇を体験するワークショップです!
演劇経験は問いません。初心者の方もお気軽にご参加ください。

創るえんげきワークショップ3
過去のワークショップ開催の様子(会場:舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」)

講座名:人気俳優による演劇ワークショップ
日時:12月14日(日)13:30〜15:30
会場:興津生涯学習交流館 多目的室・プレイルーム
   リンク:http://www8.ocn.ne.jp/~okitsu17/
対象:中学生以上 <定員15名>
参加費:300円
持ち物:上靴、汗拭きタオル、水分補給の飲み物

お問い合わせ・お申込み:興津生涯学習交流館 TEL.054-369-1111
静岡市清水区興津本町829番地


【参加者募集】SPAC俳優 永井健二が朗読講座の講師を務めます!

SPAC俳優 永井健二が、静岡市葵生涯学習センター(アイセル21)にて開講される
「プロから学ぶ朗読講座」の講師を務めます!

一昨年にも開講したこの「プロから学ぶ朗読講座」、好評につき今回は、
「音読に興味がある」「朗読は初めて」という方向けの【初級編】と、
「人前での読み聞かせに興味がある」「朗読がもっと上手くなりたい」という方向けの【上級編】の、2つのコースをご用意いたしました。
ご希望に合わせて参加コースをお選びください。
なお、最終回には練習の成果を披露する合同発表会を開催いたします。

◆初級編(全4回)
1月14日(水)・21日(水)・28日(水) 各14:00~15:30
2月5日(木)14:00~16:00
http://sgc.shizuokacity.jp/event/view.asp?cid=2291

◆上級編(全4回)
1月15日(木)・22日(木)・29日(木) 各14:00~15:30
2月5日(木)14:00~16:00
http://sgc.shizuokacity.jp/event/view.asp?cid=2292

募集人数:両コースとも15人(応募者多数の場合は抽選)

参加費用:両コースとも1,000円

会場:アイセル21 33集会室(1~3回目)
    ※4回目(最終回)のみ1階ホール

応募締切:12月19日(金)必着

お問い合わせ・お申込み:静岡市葵生涯学習センター(アイセル21)
〒420-0865 静岡市葵区東草深町3-18 TEL:054-246-6191
静岡市生涯学習センターホームページ http://sgc.shizuokacity.jp/
(上記ホームページからもお申込みいただけます)


2014年10月13日

これからのリーディング・カフェ開催情報【NEW】

SPAC劇団員による作品解説を聞きながら、お茶を片手に演劇の台本を声に出して読んでみる――。
リーディング・カフェは気軽にプチ演劇体験ができる人気企画です!皆様のご参加お待ちしております。
リーディング・カフェのご紹介はこちらをご覧ください。

現在決まっている予定はこちらです。
開催のご要望もお待ちしております!

***【これからの開催予定】****

定員に達しました。
10月18日(土) 18:00~
読む戯曲: 『変身』(原作:フランツ・カフカ)
  ★静岡芸術劇場<ヘンシン!>記念公演として12月に上演いたします。
会場: 御前崎市立図書館アスパル (御前崎市池新田5560)
参加費: 無料 
  ※飲み物(アルコール以外)は必要に応じて各自でご用意ください。
  (会場では普段は飲食物の持ち込みはできませんが、今回のリーディング・カフェに限り、特別に飲み物の持ち込みができることになりました。)

ナビゲーター:たきいみき(俳優)、佐伯風土(制作部)

◎予約は9月2日からの受付となります。
申し込み:
御前崎市立図書館アスパル TEL.0537-86-8181 または
SPACチケットセンター TEL.054-202-3399
 
***

NEW!
11月8日(土) ​①13​:​00-15​:​00​/②16​:​00-18​:​00
 (各回約2時間ほど。一日二回開催します。内容は同じですので、ご都合のよろしい方へご参加ください。)

会場: 豊門公園・豊門会館(静岡県駿東郡小山町藤曲144-8)
※駐車場は、小山町役場駐車場(小山町藤曲57-2)をご利用ください。小山町役場駐車場から豊門公園へは徒歩5分です。

読む戯曲:『変身』(フランツ・カフカ)

ナビゲーター:山本実幸(俳優)、佐伯風土(制作部)
参加費: 1000円(ワンドリンク付き)
​定員:15名程​

申し込み:
小山町商工会 映画祭担当 TEL.0550−76−1100 または
SPACチケットセンター TEL.054-202-3399

この日は静岡県駿東郡小山町で行われる「第1回小山町映画祭」(11/8~9)での開催となります。
富士山のふもとに位置する小山町では、多くの自然に恵まれ、また工場の跡地や史跡、古い街並みなど趣のある景観も有することから、これまでに多くの映画作品やテレビドラマ作品、CM、ミュージックビデオのロケ地の舞台となっています。なんと年間180もの作品に登場しているそうです。(2014年現在)

期間中は、「小山町で撮影された作品」をテーマに、映画の無料上映が行われています。また、「第2回小山ちょっとバル」も同時開催されていて、小山町各地から商店会が集まるそうです。

そんな映画のお祭りの中に、SPACリーディング・カフェが登場します!
映画を観ながら、演劇のプチ体験もできてしまう・・・、芸術の秋にふさわしい一日になりそうですね。
当日は、只今上演中の『ドン・キホーテ』にも出演中のSPAC女優・山本実幸の参加が決まりました!皆様のお越しをお待ちしております。

***

定員に達しました。 
11月23日(日)13:30~
読む戯曲: 『変身』(原作:フランツ・カフカ)
  ★静岡芸術劇場<ヘンシン!>記念公演として12月に上演いたします。
会場: ホームメイドママ (牧之原市細江3187-3(牧之原警察署 すじむかい))
TEL.0548-22-0460
定員:8名
参加費:1000円 (ワンドリンク+お茶菓子付き)
  ※天候が良ければお庭で開催いたします。

ナビゲーター:木内琴子(俳優)、佐伯風土(制作部)

◎予約:SPACチケットセンター(10:00-18:00)
    TEL.054-202-3399
 
***

11月29日(土) ①10:30~/ ②14:00~
  (各回約2時間ほど。一日二回開催します。内容は同じですので、ご都合のよろしい方へご参加ください。)
読む戯曲: 『走れメロス』(太宰治)
  ★中高生鑑賞事業公演「SPACeSHIPげきとも!」として上演中のSPACレパートリー作品です。
会場: 起雲閣・孔雀 (〒413-0022 熱海市昭和町4-2)
  ※敷地内に普通乗用車37台ほどが駐車できる無料駐車場があります。
参加費: 1000円 (ワンドリンク付き)
  ※別途、入場料がかかります。大人510円/中学生・高校生300円/小学生以下のお子さんは無料。

ナビゲーター:永井健二(俳優)、佐伯風土(制作部)

◎予約:(株)エタブル TEL.0557-35-9294
     または
     SPACチケットセンター TEL.054-202-3399

この日は「第5回 多賀・網代文化展」での開催となります。
物語は、会場となる「起雲閣」ゆかりの文豪・太宰治の『走れメロス』。

起雲閣は、かつて山本有三、志賀直哉、谷崎潤一郎、太宰治などの文豪たちが愛した旅館で、
現在は熱海市の有形文化財となっている建物です。

ここで毎年秋、熱海市の多賀・網代地区で創作活動する作家たちが集い、
地元の人やこの地を訪れる人たちとの交流の機会となっているのが多賀・網代文化展です。

今回は、熱海にアトリエを構えて東京・パリで毎コレクションを発表しているファッションブランド
「エタブルオブメニーオーダーズ」とのご縁があり、リーディング・カフェ『走れメロス』をここで行うことになりました。
当日はSPAC俳優の永井健二も参加しながら皆さんと一緒に名作を読んでみます。

★第5回 多賀・網代文化展の詳細はこちら→pdf

 
***

NEW!
​​◆ ​12​​​月​3​日(​水​​​) 18:30~
読む​童話​:​​​『グスコーブドリの伝記』​(作:​宮沢賢治)

会場:​​GALLERY エクリュの森​(三島市大宮町2-16-21 伸和ビル1階)
※​お車の方は、ギャラリー南側にある有料の駐車場をご利用ください。
 30分100円、最初の30分は当ギャラリーがサービスいたします。

参加費:1,000円 ​(​ワンドリンク付​)
ナビゲーター:永井健二(俳優)、佐伯風土(制作部)​

◎お申し込み:
​GALLERY エクリュの森 ​​TEL:055-976-2320​ または​
SPACチケットセンター TEL.054-202-3399(10:00-18:00)
 
***
 
◇開催時間:各回2時間半ほど
◇途中参加OK!初心者の方も大歓迎です!

■リーディング・カフェ開催ご希望の方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせ:SPAC – 静岡県舞台芸術センター 制作部 アウトリーチ担当
TEL.054-203-5730

Exif_JPEG_PICTURE


2014年10月3日

SPACOオーケストラ!! 『クリスマスのものがたり』 開催!

〜SPAC-静岡県舞台芸術センターの俳優による〜
SPACO(スパッコ) オーケストラ!!
『クリスマスのものがたり』



↑クリックすると拡大できます。

☆公演情報☆

2014年12月20日(土)、21日(日)
各日10:00〜12:00
(受付は9:30〜)

静岡芸術劇場 1階ロビー

構成:棚川寛子
出演:大内智美 木内琴子 佐藤ゆず 森山冬子

第1部 ワークショップ 60分
まつぼっくりを使って、小さなクリスマスツリーを作ります。
作ったツリーは、お持ち帰り出来ます。

第2部『クリスマスのものがたり』 30分
歌と楽器と、光と影で彩るクリスマスのおはなし。

『SPACO(スパッコ)オーケストラ!!』とは?
音楽と演劇といろいろな「モノ」たちと遊ぶ、
大人も子供も一緒に楽しめるオブジェクトシアター

☆参加費☆

おとな1000円
こども(中学生以下)500円
 ※ご予約は、第1部・第2部通しの方を優先とさせて頂きます。
定員 40名
対象 どなたでもOK!!
 ※小学生未満は無料。未就学児は、保護者の方と一緒にご参加下さい。

◆予約受付開始:10月5日(日)10:00

電話予約:SPACチケットセンター
TEL: 054−202−3399(受付時間10:00〜18:00)

____________________________________________________

出張パフォーマンスを行います♪
開催をご希望の方はお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ:SPAC-静岡県舞台芸術センター
制作部 アウトリーチ担当 TEL.054-203-5730
____________________________________________________


2014年7月19日

8/11(月)沼津のプラサヴェルデで「おはなし劇場」開催!

SPACの「おはなし劇場」がプラサヴェルデ(沼津駅北口より徒歩3分)で開催されます!
今回は『どうぞのいす』『ももうりとのさま』の2作品を上演♪

楽器の音や手遊び歌とともに、間近でみる俳優の声と身体による
ひと味ちがった「おはなし」をお子さんと一緒にお楽しみください。
終わったあとは、俳優と楽器で遊びましょう!
*予約不要/入場無料


過去の上演の様子 演目:『しりとりのだいすきなおうさま』

日時:2014年8月11日(月)
11:00-12:00 『どうぞのいす』(香山美子)
13:00-14:00 『ももうりとのさま』(松谷みよ子)
会場:プラサヴェルデ 1階 市民サロン
出演:木内琴子・永井健二

・対象年齢:『どうぞのいす』0歳~、『ももうりとのさま』2歳位~
・「おはなし」は20分程度です。その後「楽器で遊ぼう」を行います。

——————————————————————————

県内各所で「おはなし劇場」の出張公演を行っています。
開催をご希望の方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせ:SPAC-静岡県舞台芸術センター
制作部 アウトリーチ担当 TEL.054-203-5730

——————————————————————————