2018年2月9日

SPAC県民月間 劇団かいぞく船『放課後のおと』

Filed under: SPAC県民月間

演劇、ダンスなどの舞台芸術活動を行っている県民の皆様に、SPACの劇場を会場として、自主的な作品創作・上演活動をSPACと協同で行う「SPAC県民月間」。
今年度は9月に続き2月にも本事業による公演が行われることとなりました。

伽藍博物堂企画 劇団かいぞく船vol.5kaizokusen2018vol5

『放課後のおと』

みなさまこんにちは。作・演出の佐藤剛史です。
「劇団かいぞく船」は「静岡こどもミュージカル」の出身者を中心に2015年に結成し、
これまでに自主公演を4回行いました。
今回は、私の書き下ろし作品を上演します。
2週間後に文化祭公演を控えた、ある高校演劇部が舞台です。
部員は5人。部室へ吹奏楽部を退部した1年生が1名、見学にやってくるところから物語は始まります。
思い悩み、不器用でも懸命に生きる高校生たちを描きます。
この芝居を、大切な何かをどこかへ置いてきてしまった人へ捧げます。
さらに今回は、高校の演劇部でも上演しやすい作品として制作しており、上演後は戯曲をネットで公開予定です。
そちらもお楽しみに。

 
 
作・演出:佐藤剛史
出演:静岡の中学生、高校生14名
 ※ダブルキャスト 声の出演:海蔵日菜子
   A組/勝見円 飯田千紘 浅沼南 野田萌花 植田美羽 三浦美咲 杉山朱里
   B組/川口涼子 大石愛佳 長谷川光 青柳汐音 中村妃菜 水野実里 鈴木結惟

<公演日時>
2018年
2月24日(土) 14:30[A]/ 18:30[B]
2月25日(日) 10:30[A]/ 14:30[B]

※上演時間 約70分
(受付開始 開演45分前 / 開場 開演15分前)

<会場>
舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」

<チケット料金> 全席自由 日時指定 税込
一般:2,000円 高校生以下:1,000円
当日券:各500円増し(前売は2月22日(木)まで受付いたします。)

<チケット取り扱い>
◎サールナートホール
 電話054-273-7450 / 1階窓口(月~土 10:00~17:00)
※チケット購入後の日時変更のご希望は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。
◎伽藍博物堂
※1)お名前、2)ご希望の日時、3)一般・高校生以下の区別、4)枚数、5)ご連絡先
を下記「お問い合わせ」先までご連絡ください。
※チケット代のお支払いは観劇当日のご精算となります。

<お問い合わせ>
メール:garan-s(あっと)garan-garan.com (あっとを@に変えてください)
電 話:090-9898-6258(代表 佐藤)

<アクセス> 全公演で無料チャーターバスを運行いたします。
[無料チャーターバス]
・10:30開演 ⇒ 9:30 JR「東静岡駅」南口 → 9:45 舞台芸術公園
・14:30開演 ⇒ 13:30 JR「東静岡駅」南口 → 13:45 舞台芸術公園
・18:30開演 ⇒ 17:30 JR「東静岡駅」南口 → 17:45 舞台芸術公園
※終演後もJR「東静岡駅」まで無料チャーターバスをご利用いただけます。
[路線バス] しずてつジャストライン静岡日本平線 降車停留所…舞台芸術公園
・10:30開演 ⇒ 9:23 JR「静岡駅」北口 → 9:36 JR「東静岡駅」南口 → 9:48 舞台芸術公園
・14:30開演 ⇒ 13:23 JR「静岡駅」北口 → 13:36 JR「東静岡駅」南口 → 13:48 舞台芸術公園
・18:30開演 ⇒ この時間帯の路線バスはございません。
※JR「静岡駅」・・・北口11番乗場から約25分(運賃 大人370円)
※JR「東静岡駅」・・・南口2番乗場から約15分(運賃 大人260円)
[お車]
・東名高速道路清水I.C.から車で約30分、静岡I.C.から約30分、静清バイパス千代田上土I.C.から約
25分
・日本平動物園より1.8km先左手、舞台芸術公園内の駐車場をご利用ください。

<スタッフ>
振付:帯金史
音楽:福嶋尚哉
舞台美術・宣伝美術:たけだこうじ

後援:(公財)静岡市文化振興財団
主催:伽藍博物堂
*伽藍博物堂ホームページ http://www.garan-garan.com
*劇団かいぞく船Twitterアカウント= @go_kaizokusen

**************** ハシゴ観劇情報 ****************
SPAC秋→春のシーズン#4
ミヤギ能『オセロー ~夢幻の愛~』
とハシゴ観劇ができます。

[2/24(土)]
・14:30~ 舞台芸術公園にて劇団かいぞく船『放課後のおと』
・18:00~ 静岡芸術劇場にてミヤギ能『オセロー ~夢幻の愛~』
[2/25(日)]
・10:30~ 舞台芸術公園にて劇団かいぞく船『放課後のおと』
・14:00~ 静岡芸術劇場にてミヤギ能『オセロー ~夢幻の愛~』
****************************************


2017年8月3日

SPAC県民月間2017 『ブラックバード』

Filed under: SPAC県民月間

2017年度の県民月間の参加団体、演目が決定しました。

K’s pro.(ケッズプロ) コンテンポラリーダンス公演vol.20 
『ブラックバード』

その鳥 何色に見えますか?
青い色ですか?
それとも黒……

全ての物事と幸福の大いなる秘密「幸せの青い鳥」を探してチルチルとミチルは旅に出る
夜の世界にあふれ出る黒い鳥たち「Black bird」
その中で、二人は本物の青い鳥を手に入れることが出来るのか!
二人が手に入れたものとは?そして二人が辿り着いた場所とは?

flyer

2017年8月26日(土)、27日(日) 各日19:00開演 ※雨天予備日28日(月)
舞台芸術公園 野外劇場「有度」

構成・振付:森本京子
構成・演出:陰山泰
作曲:中西俊博、はせみきた
音楽協力:井内啓二
出演:森本京子、西川卓、陰山泰、柴田奈穂(ヴァイオリン)*、はせみきた(和太鼓)ほか
*出演を予定していた中西俊博が怪我のため、変わって柴田奈穂が出演することになりました。

■チケット料金(全席自由)
 前売3,000円/当日3,500円

■チケットお取り扱い
 森本バレエ研究所 Tel. 054-282-3221

■お問い合わせ
K’s pro.
Tel. 090-8170-6944(森本)
Mail:snake-kk@dc4.so-net.ne.jp [メールアドレスは、@を半角にご変更ください]
HP:http://ks-pro-dance.com
森本バレエ研究所
Tel. 054-282-3221/Fax. 054-282-3270

★両公演ともに公演当日は無料チャーターバスを運行します。
自家用車でお越しの方は舞台芸術公園ロータリー駐車場をご利用できますが、台数に限りがございます。グランシップ一般駐車場等に駐車のうえ、下記の無料チャーターバスのご利用をおすすめいたします。
グランシップ一般駐車場をご利用の方は、静岡芸術劇場内の精算機をご利用いただくと1時間100円に割り引かれます。

[往路]東静岡駅 発 → 舞台芸術公園 着
17:30→17:50/17:45→18:05/18:10→18:30/18:25→18:45
[復路]舞台芸術公園 発 → 静岡芸術劇場 着 → 東静岡駅 着
21:10→21:25→21:30/21:15→21:30→21:35/21:50→22:05→22:10/21:55→22:10→22:15


2016年12月16日

SPAC県民月間2016『静岡幕末伝~最後の大奥~』

Filed under: SPAC県民月間

演劇、ダンスなどの舞台芸術活動を行っている県民の皆様に、SPACの劇場を会場として、自主的な作品創作・上演活動をSPACと協同で行っていただく「SPAC県民月間」。
今年度は9月に続き2月にも本事業による公演が行われることとなりました。

劇団静岡県史
『静岡幕末伝~最後の大奥~』

2017年は、大政奉還から150年にあたります。
薩摩・長州・土佐藩らを中核とした新政府軍と旧幕府軍の約1年半に及ぶ内戦「戊辰戦争」の緒戦となった「鳥羽・伏見の戦い」の際、徳川慶喜は密かに大阪城から江戸へ引き上げてしまいました。総大将が何故そのような行動を取ったのでしょうか――?
その裏に隠された慶喜の願い、そして江戸を戦火に巻き込むまいと奔走した幕臣・山岡鉄舟や海道一の親分・清水次郎長の想いに迫ります。

2017年2月25日(土)  13:00 / 19:00
     2月26日(日)  13:00 / 17:00
舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」

◆チケット
前売券 一般2,000円 / 学生1,000円
当日券 一般2,500円 / 学生1,500円

<申し込み>
FAXかメール、または出演者・スタッフから直接ご購入ください。
FAX:053-581-9884 メール:info@kenshi.cava.jp[@を半角にご変更ください]
※FAXまたはメールでお申し込みの際には、(1)氏名 (2)住所 (3)連絡先 (4)観劇日時 (5)一般/学生 (6)各枚数 を明記願います。※ご入金が確認でき次第チケットを郵送いたします。
[振込先]ゆうちょ銀行 口座名義:劇団静岡県史
     ゆうちょ口座送金…12310-32588521
     他行からの振込…二三八(ニサンハチ)支店 普通預金 3258852

◆アクセス
バスの場合
<路線バス>
しずてつジャストライン静岡日本平線 「舞台芸術公園」バス停で下車
●13:00開演…11:23 JR「静岡駅」北口 → 11:33 JR「東静岡駅」南口 → 11:45 舞台芸術公園
 ※JR「静岡駅」北口11番乗場から約25分(運賃:大人370円)
  JR「東静岡駅」南口2番乗場から約15分(運賃:大人260円)
<無料チャーターバス>
●19:00開演…18:15 JR「東静岡駅」南口 → 18:30 舞台芸術公園
 17:00開演…16:15 JR「東静岡駅」南口 → 16:30 舞台芸術公園
※終演後は無料のチャーターバスもしくは路線バスをご利用いただけます。

お車の場合
◎東名高速道路清水I.C.から車で約30分、静岡I.C.から約30分、静清バイパス千代田上土I.C.から約25
分です。
◎日本平動物園より1.8キロ先左手、舞台芸術公園内の駐車場をご利用ください。

お問い合わせ:
劇団静岡県史
<事務所>〒435-0052 浜松市東区天王町920-2 Ⅲ103
     TEL:053-581-9885 / FAX:053-581-9884
     メール:info@kenshi.cava.jp[@を半角にご変更ください] / ブログ:http://shizuie.hamazo.tv

*****
2月25日(土)は、SPAC『真夏の夜の夢』と続けてご観劇いただけます。
14:00~ 静岡芸術劇場にてSPAC『真夏の夜の夢』
19:00~ 舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」にて劇団静岡県史『静岡幕末伝~最後の大奥~』
あわせてお楽しみください。
★『真夏の夜の夢』の詳細はこちら http://spac.or.jp/midsummer_2017.html
*****


2016年7月18日

SPAC県民月間2016 『Le Petit Petit Prince ちっちゃな、ちっちゃな、王子さま』

Filed under: SPAC県民月間

2016年度の県民月間の参加団体、演目が決定しました。

K’s pro.(ケッズプロ)
『Le Petit Petit Prince ちっちゃな、ちっちゃな、王子さま』

星の王子様をモチーフにしつつ、オリジナルなシーンを構成して、K’s pro.がこの夏おおくりします。
ちっちゃな、ちっちゃなことがとっても大切なことなのかもしれない。
どこかはかなく、どこかなつかしい、大人と子供の物語。

2016年9月3日(土)、4日(日) 各日19:00開演 ※雨天予備日5日(月)
舞台芸術公園 野外劇場「有度」

構成・振付:森本京子
構成・演出:陰山泰
音楽・演奏:林正樹(ピアニスト)
出演:森本京子、陰山泰、林正樹(ピアノ演奏)ほか

◆チケット(全席自由)
前売3,000円/当日3,500円

<チケットお取り扱い>
Tel. 054-282-3221(森本バレエ研究所)080-2622-8410(制作担当・小溝)

お問い合せ:K’s pro. Tel. 090-8170-6944(森本)080-2622-8410(小溝)
Mail:ks.m1998.dance@gmail.com / snake-kk@dc4.so-net.ne.jp
[メールアドレスは、@を半角にご変更ください]
HP:http://ks-pro-dance.com
森本バレエ研究所:Tel. 054-282-3221/Fax. 054-282-3270

◆両公演ともに公演当日は送迎バスを運行します。
[往路]東静岡駅 発→舞台芸術公園 着
17:30→17:50/17:45→18:05/18:10→18:30/18:25→18:45
[復路]舞台芸術公園 発→東静岡駅 着
21:10→21:30/21:15→21:35/21:50→22:10/21:55→22:15


2014年9月28日

2014年度 今後の県民劇団公演

今後の県民劇団公演の日程が決定いたしましたので、お知らせいたします。
会場は、舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」です。開演時間やチケット情報など詳細は、決まり次第SPAC公式サイトにて公開いたします。

2/28(土)・3/1(日)
劇団壊れていくこの世界で 劇団名決定!今年度新たに結成された劇団です。
『オレステス』(作:エウリピデス、演出:木田博貴)

3/7(土)・8(日)
劇団MUSES 2013年度結成
※昨年度の公演『赤鬼』についてはこちら
『Right Eye』(作:野田秀樹、演出:近江木の実)

SPAC県民劇団とは?
SPACの人材育成事業参加者を中心として結成される劇団で、「県民が県民の力で作品を創造し、SPACの劇場で公演を行えるようになるまでを制作面で支援する」ことを目的とした、SPACの支援事業のひとつです。最大2年間の助成期間を経て劇団として自立することを目標とします。
2014年度は3つの劇団が公演を行います(9月26・27日に「劇団静岡県史」が『しずおか徳川家康公ものがたり』を上演いたしました)。

☆それぞれの劇団の詳細はこちら
http://spac.or.jp/kenmin2014.html


2014年7月6日

SPAC県民月間2014 『夏の世の夢 Quintessence(カンテサンス)』(K’s pro.)公演決定

Filed under: SPAC県民月間

今年度8月の「SPAC県民月間」の参加団体、演目が決定しました。

K’s pro.(ケッズプロ)
『夏の世の夢 Quintessence(カンテサンス)
 
8月2日(土)、3日(日)19:00開演
静岡県舞台芸術公園 野外劇場「有度」
構成・振付:森本京子/構成・演出:陰山 泰/音楽・演奏:林 正樹(ピアニスト)

古典名作を斬新な切り口でアレンジしたコンテンポラリーダンス作品として発表し続け、昨年度「静岡市芸術文化奨励賞」を受賞したK’s pro.。受賞後第一作となる今回は、シェイクスピアの『夏の夜の夢』が題材となっています。
みなさまお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

お問合せ、詳細情報はこちら

Flyer