2011年4月23日

【お知らせ】『時の商人』公演中止のお知らせ

〈ふじのくに⇔せかい演劇祭2011〉にて、6月25日、26日にジョエル・ポムラ作・演出『時の商人』の上演を予定しておりましたが、東日本大震災およびその影響によりカンパニーの来日が困難となり、このため、同作品の公演を中止させていただくことになりました
公演を楽しみにされていらっしゃいました皆様には、心よりお詫び申し上げます。
上演にかわるプログラムを現在検討しておりますので、近日中に本サイト上にてお知らせいたします。

チケットの払い戻しについては下記をご確認ください。

 

【払い戻し期間 4月23日(土)~5月31日(月)】

————————————————-
電話・窓口・ウェブにてご予約のお客様
————————————————-

下記のうちいずれかの方法にて受け付けさせていただきます。

(1) SPACチケットセンターでの払い戻し
SPACチケットセンターまでお求めのチケットをお持ちください。
チケットと引き換えにチケット料金をお返しいたします。

(2)郵送での払い戻し
SPACチケットセンターあてに、お買い求めいただいたチケットと、
払い戻しのためのお客様の銀行名、支店名、預金種類、口座番号、口座名義(フリガナ)を明記したメモを同封の上、5月31日(必着)までにご郵送下さい。
送料と合わせてチケット料金を指定の口座にお振込いたします。

※お支払い済みでセブンイレブンでの発券をまだなさっていないお客様は、
大変お手数ながら一旦発券をいただき、ご返送ください。

※必ず簡易書留でご送付下さい。
普通郵便での送付による未着事故が発生した場合は払い戻しできません。ご注意下さい。

※チケット送付にかかった料金は、第1種定型郵便料金が払い戻しされます。
(通常郵送代80円+簡易書留郵便代300円=380円)
第1種定型郵便料金以上で送付頂いた場合でも、
第1種定型郵便料金の発送費の払い戻しとなりますのでご注意下さい。

《郵送先》〒422-8005 静岡県静岡市駿河区池田79-4
(財)静岡県舞台芸術センター SPACチケットセンター 払戻し担当
Tel. 054-202-3399(10:00~18:00)

なお、セブン-イレブン店頭での払い戻しは行っておりません。
予めご了承ください。

 
————————————————-
セブン‐イレブン マルチコピー機でご購入のお客様
————————————————-

同払い戻し期間内にて、購入のセブン‐イレブンにて払戻しをお願いします。
詳細はこちらをご確認ください。


2011年4月22日

【お知らせ】『ウェルカム・トゥ・ノーウェア』上映会決定

「ふじのくに⇔せかい演劇祭」にて上演が予定されていた、
アメリカの劇団テンポラリー・ディストーションによる『ウェルカム・トゥ・ノーウェア』は
4/13付で公演中止を発表しておりましたが、
このたび、作品に対するお客様のご期待に沿うべく劇団側と協議を行い、
同作品の映像を上映することとなりました

上映は、当初同作品の上演が予定されていた会場および時刻にて行います。

日時:6月11日(土)13時30分上映
    6月12日(日)18時上映
舞台芸術公園 稽古場棟 BOXシアター
[英語上映/日本語字幕]

*入場は無料となります
*要予約(SPACチケットセンター:054-202-3399)

劇作・演出家のケネス・コリンズからは、
「今回、この作品を静岡で上演できないことは大変残念ではありますが
この上映を通じて、私の心は会場の皆様の心に触れることができます。」
とのメッセージが届いております。
この度の公演中止によりご迷惑をおかけした皆様に重ねてお詫び申し上げるとともに、上映会へのご来場を心よりお待ちしております。

※公演中止および払い戻しのお知らせについてはこちらをご覧ください


2011年4月17日

【お知らせ】ふじのくに・お寺ムーブメントvol.1 朗読活劇ライブ開催

Filed under: イベント
 お寺から新しい文化の発信を―。
お寺がかつて担っていた「人が集える場」としての役割を再認識し、文化の力で地域を豊かに!
―民族音楽のライブをはじめ、様々なコンサート・イベントをプロデュースしてきた「トラディショナルサウンド」の堀池龍二の提案により、「ふじのくに・お寺ムーブメント」がスタートします。
第1弾の今回は、数多くの映画やテレビ、舞台等で活躍中の俳優・若林豪と、SPAC俳優・奥野晃士の異色の組み合わせ。
 パーカッションを自在に操る永吉真弓が加わり、奇跡のコラボが実現!
 
お寺ムーブメント
ふじのくに・お寺ムーブメントvol.1 朗読活劇ライブ
 
演目:『アクション・リーディング 蜘蛛の糸』、『若林豪の鏡前演談』、『既婚者と離婚者』他、予定 
演出:大岡淳(SPAC文芸部)
出演:若林豪、奥野晃士 パーカッション:永吉真弓
 
■日時:5月17日(火)19:00開演 会場:満徳寺(磐田市中泉545-1) 料金:2,500円
予約・問い合わせ:佐藤典子バレエ教室見付本部スタジオ TEL .0538-34-1607
(主催:磐田の文化を考える会 共催:SPAC)
 
■日時:5月19日(木)19:00開演 会場:顕光院(静岡市葵区研屋町45) 料金:2,800
予約・問い合わせ:SPACチケットセンター TEL .054-202-3399
(主催:トラディショナルサウンド 共催:SPAC)
 

【お知らせ】SPACの舞台がスクリーンで!SPACシネマウィーク開催!

Filed under: イベント

静岡東宝会館(静岡市葵区七間町12)CINE3にて、1週間SPACの舞台映像をスクリーンで上映いたします。
舞台とは一味違う、スクリーンでの舞台を是非お楽しみください。
映画の半券で、「ふじのくに⇄せかい演劇祭2011」でのカフェドリンクもプレゼント!

シネマウィークチラシのコピーシネマウィークチラシ裏面のコピー

■上映作品
『夜叉ヶ池 』演出:宮城聰、作:泉鏡花、出演:SPAC
『ペール・ギュント』演出:宮城聰、作:ヘンリック・イプセン、出演:SPAC
『若き俳優への手紙』演出:宮城聰、作:オリヴィエ・ピィ、日本語台本:平田オリザ、出演:SPAC

■上映スケジュール
4月30日(土)ペール・ギュント 14:00~16:35   /夜叉ヶ池 18:00~19:40
5月1日(日)若き俳優への手紙 14:00~15:20   /ペール・ギュント 18:00~20:35
5月2日(月)夜叉ヶ池 14:00~15:40                    /若き俳優への手紙 18:00~19:20
5月3日(火)ペール・ギュント 14:00~16:35      /夜叉ヶ池 18:00~19:40
5月4日(水)若き俳優への手紙 14:00~15:20 /ペール・ギュント 18:00~20:35
5月5日(木)夜叉ヶ池 14:00~15:40                  /若き俳優への手紙 18:00~19:20
5月6日(金)ペール・ギュント 14:00~16:35      /夜叉ヶ池 18:00~19:40

■入場料1000円



2011年4月15日

【お知らせ】4月開催 リーディング・カフェツアー

ふじのくに⇄せかい演劇祭にあわせて、リーディング・カフェツアーを開催します。

リーディング・カフェとは、素敵なカフェなどの会場でSPAC俳優とおしゃべりしたり、お茶を飲んだりしながら、戯曲の読み合わせをするという会です。

気軽に演劇体験ができる人気企画で、これまで50ヵ所以上の会場でたくさんの方に参加していただいています。

声に出して台詞を読む<演劇の醍醐味>をお楽しみください。まずは4月開催の会場をご紹介いたします。

RIMG0991

(2月開催:沼津 自然派カフェレストランteshioさんでの開催の様子)

 

4月21日(木)19:00

読む戯曲:シェイクスピア作「夏の夜の夢」

リアルフードレストラン伊太利亭  予約:054-251-0456 E-mail italytei@ybb.ne.jp

静岡市紺屋町地下街のお惣菜のとてもおいしいお店です!http://www.italytei.jp/

マイカップをお持ちください!

 

4月22日(金)14:00

読む戯曲:シェイクスピア作「夏の夜の夢」

地域交流プラザ 美風 予約:054-363-1616

新清水駅の近く、地元の方が集まる温かいお店です。歌声喫茶もやっています。

 

4月22日(金)18:30

読む戯曲:泉鏡花作「天守物語」

エコロジー団地 池田の森アトリエ 予約:054-262-5580(池田の森ベーカリーカフェ)

劇場のご近所です。併設のベーカリーカフェでは天然酵母と国産小麦を使ったパンが頂けます。

http://www.ikedanomori.com/ecology.html

 

4月24日(日)14:00

読む戯曲:シェイクスピア作「夏の夜の夢」※英語バージョン

スタジオ鈴峰 予約:090-5624-7129 E-mail studiosuzumine@gmail.com

浜松の素敵なスタジオでの開催。初の英語バージョン!英語が得意な方もそうでない方も挑戦してください!

マイカップをお持ちください!

 

4月24日(日)19:00

読む戯曲:シェイクスピア作「夏の夜の夢」

珈琲香爐 予約:053-413-1131

続いて浜松市板屋町の喫茶店での開催。こちらの珈琲は絶品です!http://www.spa-world.co.jp/spa/pages/koro/top.html

 

4月26日(火)19:00

読む戯曲:シェイクスピア作「夏の夜の夢」

比奈カフェ 予約:0545-38-3008

富士の工場が立ち並ぶ一角にあるおしゃれなカフェ。カリモクの家具も販売しています。昨年に続き2回目の開催です。http://www.hina-cafe.net/

 

4月28日~4月30日までは東京での開催になります。追ってご紹介いたします。


2011年4月13日

4月28日から3日間 リーディングカフェを東京5ヵ所で開催

4月21日より快調に始まりましたリーディングカフェですが
28日より3日間 東京5ヵ所で開催します。
どこも素晴らしいお店です。是非、お気軽におこしくださいませ。

◉読む戯曲 シェイクスピア作『夏の夜の夢』 ▷(夏夜)
泉鏡花作    『天守物語』 ▷(天守)

マイカップ持参希望   ▷(カップ)

◆TOKYO
▷ 参加費1500円(ワンドリンク代込み)

@四谷三丁目
『だあしゑんか』
◉4月28日(木)14:00 (夏夜)
dasenka
四谷三丁目駅徒歩一分の所にあり、
日本人の舌に意外と合う本格チェコ料理を楽しめるこの店では、
出版物のレベルの高さでも有名なチェコ絵本や、
チェコのお酒も味わえる。講座やライブなどイベントも多く、
国際色豊かなお客に愛されている。
http://dasenka.jpn.org/bar/
☞ご予約はお店まで

@新宿ゴールデン街
『シャンソンバー“ソワレ”』
◉4月28日(木)19:00 (天守)

シャンソン歌手ソワレさんのお店。
個性的な日替わりママのもと、突然ライブが始まることもあり、
扉の向こうはパラダイス。
「誰でも集まれる明るい場所に!」という
ソワレさんの人柄と歌声に魅せられた人が集まる、楽しさ満点の場所。
http://bar-soiree.jugem.jp/
☞ご予約はSPACチケットセンターまで(tel 054-202-3399)

@千駄木
『ペチコートレーン』
◉4月29日(金・祝)18:30 (夏夜)

0b99de0bc8c9129badc377ae769b8c05

千駄木三崎坂をのぼる途中にあり、ゆっくり時間を過ごせるレトロな雰囲気は、
ヨーロッパのカフェの趣き。常連さんも多く、
ライブイベントなども盛ん。人気メニューは手作りカレー。
遅い時間でもゆっくり珈琲が飲めるのがうれしいお店。
http://rp.gnavi.co.jp/3113623/
☞ご予約はお店まで

@両国
『ダイニングバー ペールギュント』
◉4月30日(土)14:00 (夏夜)

peer

両国駅東口徒歩3分のこのお店の名を聞いて、
「イプセンの同名戯曲がもと?」とピンと来る演劇通の興味を裏切らないご主人は、
SPACとのあっと驚く繋がりも…。プロの音楽家による月一ライブも好評。
料理も美味しく、特にカツサンドは絶品。
http://r.gnavi.co.jp/g616400/
☞ご予約はお店まで

@本郷
『旅館つたや』
◉4月30日(土)19:00 (天守)

tsutaya

東大正門前に閑静にたたずみ、文学作品によく登場する古き良き町のイメージにピッタリの、モダン和風造りの旅館。
東京の中心地に位置し、抜群のアクセスの良さと和のおもてなしで、
単身ビジネス出張に、家族連にと、リピーターも多い。
http://www.tsutaya-r.com/
☞ご予約はSPACチケットセンターまで(tel 054-202-3399)


【お知らせ】『ウェルカム・トゥ・ノーウェア』公演中止のお知らせ

「ふじのくに⇔せかい演劇祭」にて、6月11日、12日に『ウェルカム・トゥ・ノーウェア』の上演を予定しておりましたアメリカの劇団テンポラリー・ディストーションは、
東日本大震災の影響によるアメリカ合衆国政府からの渡航自粛勧告を受け、
来日を断念いたしました。
このため、同作品につきましては公演を中止させていただきます。
公演を楽しみにされていらっしゃいました皆様には、心よりお詫び申し上げます。

上演にかわるプログラムについては、近日中に本サイト上で発表いたします。

チケットの払い戻しについては下記をご確認ください。

【払い戻し期間 4月13日(水)~5月13日(金)】

下記のうちいずれかの方法にて受け付けさせていただきます。

(1) SPACチケットセンターでの払い戻し
SPACチケットセンターまでお求めのチケットをお持ちください。
チケットと引き換えにチケット料金をお返しいたします。

(2)郵送での払い戻し
SPACチケットセンターあてに、お買い求めいただいたチケットと、
払い戻しのためのお客様の銀行名、支店名、預金種類、口座番号、口座名義(フリガナ)を明記したメモを同封の上、5月13日(必着)までにご郵送下さい。
送料と合わせてチケット料金を指定の口座にお振込いたします。
※必ず簡易書留でご送付下さい。
普通郵便での送付による未着事故が発生した場合は払い戻しできません。ご注意下さい。
※チケット送付にかかった料金は、第1種定型郵便料金が払い戻しされます。
(通常郵送代80円+簡易書留郵便代300円=380円)
第1種定型郵便料金以上で送付頂いた場合でも、
第1種定型郵便料金の発送費の払い戻しとなりますのでご注意下さい。

《郵送先》〒422-8005 静岡県静岡市駿河区池田79-4
(財)静岡県舞台芸術センター SPACチケットセンター 払戻し担当
Tel. 054-202-3399(10:00~18:00)
なお、セブン-イレブン店頭での払い戻しは行っておりません。
予めご了承ください。


2011年4月10日

【お知らせ】4月29日(金・祝)『グリム童話』、チャリティー公演を行います

Filed under: イベント

SPACでは、このたびの大震災を受けまして、4月29日(金・祝)に、宮城聰演出、出演SPACによる『グリム童話』のチャリティー公演を行うことにいたしました。会場で義援金を受け付け、お寄せいただいた義援金はすべて日本赤十字社静岡県支部より被災地へお届けいたします。 当日のご来場を心よりお待ちしております。

震災復興支援
SPAC無料チャリティー公演
『グリム童話~少女と悪魔と風車小屋~』チャリティー公演

演出:宮城聰 (SPAC芸術総監督)
作 :オリヴィエ・ピィ (フランス国立オデオン座芸術総監督)
訳 :西尾祥子、横山義志
出演:SPAC

日時:4月29日(金・祝)14時開演  静岡芸術劇場

全席自由(ご来場順に整理番号を配布いたします。)

入場無料
*会場で義援金を受け付けます。お寄せいただいた義援金は日本赤十字社静岡県支部を通じて被災地に送られます。

*再生への希望を物語る『グリム童話』の舞台を、Ustreamで 全国に同時配信いたします。

Video clips at Ustream

申し込み方法=4月10日よりSPACチケットセンター054-202-3399にて
(要予約・先着350名様)

2011.03.04-175a

撮影:三浦興一


2011年4月8日

【ご報告】「ふじのくに⇄せかい演劇祭2011」の記者発表会を実施いたしました!

4月5日(火)、東京日仏学院にて、
「ふじのくに⇄せかい演劇祭2011」の記者発表会を行いました。

_MG_7880

<左から野田秀樹さん、宮城聰、タニノクロウさん>

当日は、演劇祭上演作品『真夏の夜の夢』の潤色をされた野田秀樹さん、『エクスターズ』を演出されるタニノクロウさんにもご登壇いただき、SPAC芸術総監督 宮城聰とともに、クリエーションに寄せる思いや、震災を受けて、公共劇場の芸術監督、あるいはアーティストの立場から現在の思いなどを語っていただきました。
その他、記者発表会ではSPAC芸術総監督の宮城聰による上演作品の見どころの紹介もあり、
記者発表会の様子は、近日中にホームページ上に動画をUPいたしますので、是非ご注目ください!

「ふじのくに⇄せかい演劇祭2011」はこちら


2011年4月7日

【お知らせ】4月20日、FM清水に出演します。

4月20日(水)、午前9:10より約10分間、FM清水にSPAC芸術局長 成島が出演いたします。

スタジオもしくはお電話での生出演の予定です。

みなさま、是非ラジオに耳を傾けてみてくださいね!