2013年5月29日

雨天時の『ポリシネルでござる!』会場についてのお知らせ

いよいよ「ふじのくに⇄せかい演劇祭2013」の開幕が今週末となりました!

6月1日、2日『ポリシネルでござる!』はグランシップ広場での上演を予定しておりますが、
雨天時および強風時は会場を変更し、静岡芸術劇場にて上演を行います。
会場の決定については公演当日11時に、SPACのtwitterやfacebookにてお知らせいたします。

『ポリシネルでござる!』のお席はまだ余裕がございます。
世界のオトナもコドモも大笑いした「ちょいワル」ピエロの不思議な人形劇がたった500円で観れる大チャンス!
皆様のご来場お待ちしております!


2013年5月22日

ふじのくに野外芸術フェスタ関連企画情報その3(キャンドルナイト)

フェルケール博物館 キャンドルナイト

西伊豆町のガラス作家により、フェルケール博物館の中庭と前庭を400個以上のガラスのキャンドルホルダーで彩ります。

6月29日(土)19時30分着火~22時
(博物館は9時30分~22時まで開館)
*雨天・強風の場合は中止
入場料/参加料:大人400円、高校生300円、中学生以下無料(博物館の展示も見学できます)

主催:フェルケール博物館、西伊豆町 協力:西伊豆町在住ガラス作家の会
お問い合わせ:フェルケール博物館(静岡市清水区港町2-8-11)Tel. 054-352-8060
http://www.suzuyo.co.jp/suzuyo/verkehr/


2013年5月17日

6月1日(土)静岡芸術劇場のカフェが1日だけのレストランに!

レストラン・ジャンティ/久保田敬子プロデュース
「レストラン・シンデレラ」

ジャンティイメージジャンティイメージ2

観劇の合間に、フランス料理とワインで優雅なひとときを・・・。
ふじのくに⇄せかい演劇祭2013の開幕日、6月1日(土)。
静岡芸術劇場のカフェシンデレラが1日だけのレストランに変身いたします。
食事を楽しんでから観劇もよし、観劇してから食事を楽しむもよし。どうぞお立ち寄りください。

6 月1日(土) 静岡芸術劇場2階 カフェ・シンデレラ 16:00 ~ 19:00

【ライトメニュー】
天使のエビと季節の野菜のゼリー寄せ
ホワイトアスパラ・生ハム ミモザ仕立て
三方原のジャガイモとポワローの冷製スープ
静岡地鶏のガランティーヌ
富士山岡村牧場熟成牛肉ロースト・黄金ライス添え
うちわサボテンのシャーベット
コーヒー又はハーブティ
*契約農家村松祥恵夫妻が丹誠込めてつくっている野菜など元気な食材ばかりです。仕入れによりメニューを一部変更する場合があります。

3,800 円(税込み)
グラスワイン(フランス産、日本産)
800 円~ 1,200 円(税込み)
*その他、ハーブ入りノンアルコール飲料もご用意いたします。

予約制(24組限定)
16:00 ~/ 17:30 ~

*ご予約時に、ご希望の時間帯をお知らせください。
*ご予約いただくのはコース料理のみとなります。
*お一人様の場合、相席とさせていただきます。
*SPAC の会会員様には特典をご用意しております。
*レストランとしての営業は6月1日のみとなります。
ご予約・お問い合わせ SPAC チケットセンター
054-202-3399


【プロデューサー・プロフィール】

久保田さん 久保田 敬子 (くぼたけいこ)
静岡市の「ジャンティ」メートル・ド・テル。1985年にレストラン・ジャンティに入店し、スイス、フランスでもサービスを学ぶ。1994年以降「料理王国」「月間専門料理」でチーズの記事を連載。1996年、「第1回メートル・ド・セルヴィス杯フロマージュサービス部門」優勝。2008年北海道洞爺湖サミットではチーズの現場顧問を務める。フランスチーズ鑑評騎士団会員、NPO法人チーズプロフェッショナル協会理事ほか。高校にてチーズを通して食育、気づき学の授業を行う。著書に「チーズのソムリエになる」「チーズのソムリエハンドブック」(共・柴田書店発行)


2013年5月15日

ふじのくに野外芸術フェスタ関連企画情報その2(クルーズ)

帆船オーシャンプリンセス号プチディナークルーズ&「夢の道化師」船上観劇の夕べ

清水港ならではの特別企画!
船上からのサンセットとディナーの後は、特等席から『夢の道化師~水上のイリュージョン~』をお楽しみください。

ocean
オーシャンプリンセス号
※写真はイメージです。当日は、帆は張りません。

開催日:6月28日(金)、29日(土)
場所:清水港マリンパーク埠頭
定員:各日15組限定
料金:
SS席大人3,500円、小人2,500円(7組限定/1組最大3名まで)
S席大人3,000円、小人2,000円(8組限定/1組最大4名まで)
※中学生以上は大人料金です
「夢の道化師」鑑賞時、SS席はデッキでの指定席、S席は自由席となります
→すべて完売となりました。

スケジュール:
18時45分出港→19時頃サンセット/着席でのプチディナー(ドリンク別料金)→19時45分着岸→20時「夢の道化師」開演(停泊状態のまま観劇)→20時50分終演予定

主催・お申込み:エスパルスドリームフェリー TEL.054-353-2222※完全事前予約制
お申込み受付開始:5月20日(月)9時 ※2名様以上でお申込みください


ふじのくに野外芸術フェスタ関連企画情報その1(屋台村)

清水マリンパークイベント広場 屋台村(マルシェ)

image

イベント広場に屋台村(マルシェ)が出現!
観劇と合わせてお楽しみください。

開催日時:
6月28日(金)16時~19時30分
6月29日(土)11時~19時30分
場所:清水マリンパークイベント広場
主催・お問合せ:(公財)静岡市まちづくり公社 TEL.054-363-0350、静岡商工会議所
協賛:サッポロビール株式会社


2013年5月14日

シズオカ×カンヌウィーク2013出演!!

今年もシズオカ×カンヌウィークのステージにSPACが出演します。
6月1日から始まる「ふじのくに⇄せかい演劇祭」に先駆け、
出張公演として、宮城聰演出『黄金の馬車』をシズカンバージョンで上演いたします。ぜひ、海辺のステージにお越しください!

【SPAC出演スケジュール】
5月25日(土)1)11:30~ 2)13:30~  
5月26日(日)13:30~

会場:清水マリンパークイベント広場 野外ステージ

シズオカ×カンヌウィーク2013
WEBサイト
http://www.cannes-shizuoka.jp/index.html

『黄金の馬車』
http://spac.or.jp/f13goldencoach.html


トークイベント「ウォッカを片手にポーランド演劇を語る」

ポーランドから話題のパワフルなミュージカルが初来日!
ふじのくに⇔せかい演劇祭2013
『母よ、父なる国に生きる母よ』<公演記念>トークイベント

「ウォッカを片手にポーランド演劇を語る」

世界各国から旬な演劇を招く「ふじのくに⇔せかい演劇祭」に、今年は世界の注目を集めるポーランド演劇界の話題作がやってくる!ポーランドと言えばショパン?キュリー夫人? ――ポーランドの演劇ってどんなの…?

ポーランド料理店 Smacznego(スマッチネゴ)にてポーランド演劇の歴史と魅力を映像とともにお伝えするトークイベントを開催します!
ポーランドで人気のウォッカやお料理もあわせてお楽しみください!

Polska_talk
photo1
photo2
photo3
© Natalia Kabanow / 『母よ、父なる国に生きる母よ』より

日時:5/27(月)19:00-(トークは1時間程度) 【定員13名】
会場:Smacznego(スマッチネゴ)
静岡市葵区鷹匠2丁目10-8 TEL.054-272-2734

参加費:無料
*ワンドリンクオーダーをお願いします。お料理をご希望の方は、別途ご注文ください。(有料)

予約:SPACチケットセンター TEL.054-202-3399(受付時間 10:00-18:00)

トーク:大岡淳(おおおか じゅん)
1970年兵庫県生まれ。演出家・劇作家・批評家。
SPAC文芸部スタッフ、ふじのくに芸術祭企画委員、はままつ演劇・人形劇フェスティバルコーディネーター、静岡文化芸術大学非常勤講師。


2013年5月5日

静岡市内のホテルで「ふじのくに⇄せかい演劇祭」割引実施!

JR静岡駅から徒歩5分以内の場所にあるホテルにて
「ふじのくに⇄せかい演劇祭」割引がご利用いただけます。
対象のホテル、お申込方法などは以下のページをご覧ください。

ホテル特別割引
http://spac.or.jp/f13hotel

土曜日に演劇祭のラインナップを観劇いただき、
夜の「フェスティバルbar」でアーティストと交流なさったあとは、ゆっくりと静岡にご宿泊を…。
6月の週末は、静岡を心ゆくまでご堪能ください。