2013年8月29日

9月~12月託児サービス実施日のご案内

今後、静岡芸術劇場での公演時に行う託児サービス実施日をご案内します。
どうぞ、ご利用ください。

モンテヴェルディ『オルフェオ』
9月8日(日)15:00開演

『愛のおわり』
9月29日(日)14:00開演

『サーカス物語』
10月20日(日) 14:00開演
11月2日(土) 15:00開演

『わが町』
11月17日(日) 13:30開演

『忠臣蔵』
12月22日(日) 14:00開演

・グランシップ託児サポーター(ボランティア)による無料サービスです。
・お預かりできるのは2歳以上の未就学のお子様に限ります。
・お預かり時間は公演開演30分前から終演までです。
(終演後にアーティスト・トークや関連企画のある公演はトーク・関連企画終了までです。)
・お預かり場所はグランシップ1階託児室です。

※託児をご希望の方は公演1週間前までにお申込みください。
※お申し込みは各日定員になり次第締め切ります。

お申込み先: SPACチケットセンター Tel.054-202-3399 (10:00~18:00)


2013年8月16日

【お知らせ】8月18日(日)グランシップ駐車場混雑

シアタースクール発表会『青い鳥』公演日の8月18日(日)は、
グランシップ内の催事が重なっており、駐車場が混雑することが予想されるため、
静岡芸術劇場へお越しの際は、できるだけ公共交通機関をご利用いただきますよう、ご理解・ご協力をお願いいたします。

駐車場混雑状況→http://www.granship.or.jp/parking/jam.php


2013年8月14日

【お知らせ】窓口業務休業のご案内

8月20日(火)から8月23日(金)は、
停電をともなうグランシップ設備点検のため、窓口業務をお休みいたします。
8月24日(土)10:00より通常営業いたします。
なお、窓口休業期間中も、
お電話(SPACチケットセンター:054-202-3399)およびWEBサイトでは、
通常通りチケットをご予約いただけます。

SPAC-静岡県舞台芸術センター


2013年8月13日

馬頭琴演奏と朗読劇によるスーホの白い馬

皆さん、「スーホの白い馬」のお話を知っていますか?
「スーホの白い馬」は、モンゴルの民話で、モンゴルの広い草原を舞台にしたモンゴルの伝統楽器「モリンホール(馬頭琴)」の由来にまつわる物語です。
小学校2年生の国語の教科書に載っているそうで、小学生にとっても馴染みのあるお話です。
この夏、その「スーホの白い馬」を題材に、清水区の辻生涯学習交流館では小学生を対象にした朗読劇の講座が行われています。講師として、8月中ほぼ週2回のペースでSPAC所属俳優の牧山祐大が指導にあたっています。
8月25日(日)には、発表会も行われます。当日は、モンゴル出身の馬頭琴奏者宝音(ボヤン)さんと子どもたちが共演します。

<発表会のご案内>
馬頭琴演奏と朗読劇によるスーホの白い馬

日時:2013年8月25日(日)14時開演(13時30分開場)
会場:辻生涯学習交流館(清水区宮代町5番75号)
会費:高校生以上500円、小・中学生100円
問合せ・申込み:辻生涯学習交流館 Tel.054-364-0234

皆様のお越しをお待ちしております。



2013年8月9日

俳優・奥野晃士のゲスト出演情報

SPAC俳優の奥野晃士が、
8月11日(日)、アクトシティ浜松での舞台にゲスト出演いたします。

***

佐藤典子舞踊生活65周年記念

踊ってお祝い
Dance Festival
~トップダンサーを迎えて教室生徒全員集合~

65周年記念 舞踊公演での「アポロンとフェートンのものがたり」を再演。

出演/佐藤典子舞踊団 佐藤典子同門会付属バレエ教室並びに関係教室
ゲスト/KATSU・金刺わたる(alphact)・中田一史・瀬戸口高史(GENESIS ART CAMPANY)・奥野晃士(SPAC)

会場/アクトシティ浜松 大ホール
入場整理券 1000円
2013年8月11日(日)
●公演1(西地区) 開場/12:15 開演/13:00      
●公演2(東地区・関係教室) 開場/16:15 開演/17:00

★入場整理券お申込みについて★
佐藤典子舞踊研究所 Tel.0538-34-1607

詳細はこちら