2014年4月21日

【ふじのくに⇄せかい演劇祭2014】チケット情報 (4/21[月]更新)

ふじのくに⇄せかい演劇祭2014各公演、
たくさんのお申込みをいただいておりありがとうございます。
完売および残席僅かになっている公演が出ておりますのでお知らせいたします。

◆完売となりました◆

● 4/26(土)『ジャン×Keitaの隊長退屈男

● 4/27(日)11:00/13:00、4/29(火・祝)16:00『よく生きる/死ぬためのちょっとしたレッスン

● 4/26(土)、27(日)『ファウスト

● 4/27(日)、5/3(土)『マハーバーラタ

● 4/29(火・祝)『真夜中の弥次さん喜多さん
※3/30に販売を開始した追加席を含め、完売となりました。

● 『Jerk(ジャーク)
5/3(土)15:45、 5/4(日)19:00

上記公演については、
今後はお電話・窓口にてキャンセル待ちの受付をいたします。

◆残席僅かです◆

● 『よく生きる/死ぬためのちょっとしたレッスン
4/26(土)11:00、15:00
 
※他の回はまだ余裕がございますが、1回ごとの定員が少ない作品となっておりますので、
ご希望の回はお早目にお申込みください。

 
◆ふじのくに⇄せかい演劇祭2014 詳細情報はこちら
◆チケット情報はこちら


2014年4月20日

演劇×食 ~宮城聰と語らう夕べ~

演劇祭期間中の平日の夜を特別な時間に変える
1日だけの「レストラン・シンデレラ」予約受付中!

———————————–

古から今もなお受け継がれる原種作物。
時を巡る種は、私たちの食と命を今へと繋いできた。
未だ長い旅路の途中、特別な今と出逢う、或る夕べの食卓。

———————————–
今回は日本原産の野生種である自然薯を主に、この土地に伝わる在来作物と旬の野草を使った精進料理を、Rama丁子屋がお届けします。時代を超えて伝わる味に今を感じる、そんな実りある食卓へ。

unnamed (1)

4月28日(月)
19:00スタート (21:00終了予定)

会場: 静岡芸術劇場 2階カフェ・シンデレラ

参加費: 3,800円(税込)アルコール類別途チャージ
☆SPACの会会員特別価格 3,200円(税込)

<ご予約・お問い合わせ>
SPACチケットセンター
Tel.054‐202-3399 (10:00~18:00)


茶感を磨くちょっとしたレッスンツアー開催決定&旅行代金割引!

静岡発祥、お好きな鉢を選び、お茶の苗を盆栽にする茶盆栽、
SPAC俳優と楽しむお茶摘み、
そして体験型演劇『よく生きる/死ぬためのちょっとしたレッスン』にお得に参加できる、
「茶感を磨くちょっとしたレッスンツアー」4月18日が申し込み締め切りでしたが、
好評につき開催が決定いたしました!
五感をフルに使い、身もココロも磨かれるちょっとしたバスツアーにぜひご参加ください。
また、旅行代金が4,000円から3,300円に割引となり、ご参加いただきやすくなりました!
申し込み受付も4月25日(金)まで延長します。

お申込み方法・申し込み用紙のダウンロードはこちら


2014年4月17日

【ふじのくに⇄せかい演劇祭2014】ホテル情報

今年の「ふじのくに⇄せかい演劇祭」は、ゴールデンウィーク開催。
観劇後は「フェスティバルbar」などでアーティストらと思う存分交流し、ゆっくりと静岡にお泊りになりませんか?

演劇祭をご観劇のお客様は、
JR静岡駅・東静岡駅周辺のホテルで特典を受けることができます。

 *詳細はこちら↓
 ホテル特別割引※終了しました。
 
また、
一般の宿泊施設ではなく商店街や歴史あるお寺など、
地域との触れあい満載のホームステイ型ゲストハウス”nedoco”プロジェクトもございます。

 *詳細はこちら↓
  
 
どうぞご利用ください!


2014年4月16日

『タカセの夢』カメルーン公演決定!!

スパカンファン、アフリカへ!『タカセの夢』カメルーン公演決定

2010年よりスタートし、上演を重ねてきた『タカセの夢』。
満を持して、振付・演出メルラン・ニヤカム氏の故郷、カメルーンの首都ヤウンデでの公演が決定しました!昨年の韓国に続いての海外公演です。

★カメルーン公演:8/11(月)・12(火)

★凱旋公演:8/20(水)・21(木) 舞台芸術公園 屋内ホール「楕円堂」

★新メンバーオーディション:8/22(金)・23(土)・24(日)※3日間のワークショップ形式のオーディションです。
対象:小学6年生~高校1年生(性別・国籍不問。経験不問)

詳細は決まり次第、SPAC公式サイトでお知らせいたします。


2014年4月4日

【緊急上映決定!】『ピーター・ブルックの演劇的冒険 ―アフリカの100日』

Filed under: 未分類

「失われて」いた40年前の映像が、ブッフ・デュ・ノールの倉庫で発見された!

ピーター・ブルックと、ミリアム・ゴルトシュミットや笈田ヨシを含む俳優達との一座が
新たな演劇の形を探求して、アフリカの辺境の村々をめぐった数千マイルにおよぶ旅―――。
1972年12月から、約100日間におよんだ、この伝説的な「冒険」をおさめたドキュメンタリー映画の上映が
今回、ピーター・ブルックの許可を得て実現!
フランス、O.R.T.Fでの放送以来約40年ぶりに公開される、大変貴重な映像です!!

『ピーター・ブルックの演劇的冒険 ―アフリカの100日』
5/6(火・祝)10時30分上映開始
静岡芸術劇場(全席自由)
上映時間:70分 英語上映

無料(要予約)

作品の詳細はこちらをご覧ください。

ご予約は4月5日(土)よりSPACチケットセンター(TEL.054-202-3399)にて承ります。

Theatrical Experiment in Africa 1Theatrical Experiment in Africa 5