2014年11月26日

SPAC俳優が12/14(日)に吉田町でパフォーマンス!

吉田町立図書館の開館15周年記念のイベントとして、
SPAC俳優 永井健二と佐藤ゆずが、
「朗読と生演奏による大人の朗読会」を開催します!

今回お届けするのは、太宰治の『カチカチ山』
「御伽草子」の中に収められた短編小説で、
誰もが知っている、あの有名な「カチカチ山」の昔話がモチーフになっています。
ウサギを少女に、タヌキを中年男に見立てた物語の結末は・・・?

「声」と「音」で紡ぎだされる、
風刺の効いた「大人のためのおとぎばなし」をお楽しみください!

会場:吉田町立図書館 視聴覚ホール

日時:12月14日(日)15:00~16:00 (開場14:30)

出演:永井健二・佐藤ゆず

入場無料・予約不要
※ 定員(100名)になり次第、入場を制限させていただきます
※ 小さなお子さま連れのお客様は、2階親子室(10名程度)をご利用ください。

お問い合わせ:吉田町立図書館
〒421-0303 静岡県榛原郡吉田町片岡404 TEL:0548-33-3434
吉田町立図書館ホームページ http://www.lib.yoshida.shizuoka.jp/index.asp


【参加者募集】SPAC俳優 牧山祐大が演劇ワークショップの講師を務めます!

SPACでもたくさんのワークショップを実施してきた俳優・牧山祐大が、興津生涯学習交流館にて演劇ワークショップの講師を務めます★

声を出したり、からだを動かしたり、
演劇的要素を盛り込んだゲームなどを通して、
楽しみながら演劇を体験するワークショップです!
演劇経験は問いません。初心者の方もお気軽にご参加ください。

創るえんげきワークショップ3
過去のワークショップ開催の様子(会場:舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」)

講座名:人気俳優による演劇ワークショップ
日時:12月14日(日)13:30〜15:30
会場:興津生涯学習交流館 多目的室・プレイルーム
   リンク:http://www8.ocn.ne.jp/~okitsu17/
対象:中学生以上 <定員15名>
参加費:300円
持ち物:上靴、汗拭きタオル、水分補給の飲み物

お問い合わせ・お申込み:興津生涯学習交流館 TEL.054-369-1111
静岡市清水区興津本町829番地


【参加者募集】SPAC俳優 永井健二が朗読講座の講師を務めます!

SPAC俳優 永井健二が、静岡市葵生涯学習センター(アイセル21)にて開講される
「プロから学ぶ朗読講座」の講師を務めます!

一昨年にも開講したこの「プロから学ぶ朗読講座」、好評につき今回は、
「音読に興味がある」「朗読は初めて」という方向けの【初級編】と、
「人前での読み聞かせに興味がある」「朗読がもっと上手くなりたい」という方向けの【上級編】の、2つのコースをご用意いたしました。
ご希望に合わせて参加コースをお選びください。
なお、最終回には練習の成果を披露する合同発表会を開催いたします。

◆初級編(全4回)
1月14日(水)・21日(水)・28日(水) 各14:00~15:30
2月5日(木)14:00~16:00
http://sgc.shizuokacity.jp/event/view.asp?cid=2291

◆上級編(全4回)
1月15日(木)・22日(木)・29日(木) 各14:00~15:30
2月5日(木)14:00~16:00
http://sgc.shizuokacity.jp/event/view.asp?cid=2292

募集人数:両コースとも15人(応募者多数の場合は抽選)

参加費用:両コースとも1,000円

会場:アイセル21 33集会室(1~3回目)
    ※4回目(最終回)のみ1階ホール

応募締切:12月19日(金)必着

お問い合わせ・お申込み:静岡市葵生涯学習センター(アイセル21)
〒420-0865 静岡市葵区東草深町3-18 TEL:054-246-6191
静岡市生涯学習センターホームページ http://sgc.shizuokacity.jp/
(上記ホームページからもお申込みいただけます)


スパカンファン・プロジェクト 新メンバーオーディション

メルラン・ニヤカム氏による新作に出演するメンバーを募集します。
今年の8月にオーディションを実施しましたが、さらに多くのこどもたちに出会いたいというニヤカム氏の希望により、来年3月に再オーディションを開催することとなりました。


ダンスは初めてという方も、新しいダンスに挑戦してみたい方も、大歓迎!
踊る楽しさを体験してもらうだけでなく、芸術表現としての高いクオリティを追求します。

☆スパカンファンプロジェクト 活動紹介ページはこちら

オーディション:2015年3月21日(土)・22日(日)
※ワークショップを行いながらのオーディションになります。(全日参加必須)
※オーディションの開始・終了時間については、ご応募いただいた方に直接ご連絡いたします。

公演:2015年8月29日(土)・30日(日) ※この他に、5月下旬or6月上旬に10分程度のパフォーマンスを予定しています。
作品創作(稽古):2015年3月21日(土)~4月5日(日)、5月2日(土)~5月6日(水)、8月11日(火)~8月28日(金)
※稽古期間は、稽古場までの往復交通費を支給いたします。(オーディション期間は各自ご負担ください)

募集人数:10名程度

応募資格:静岡県内の小学6年生~高校1年生、性別・国籍不問。経験不問。
オーディション、ならびに作品創作(稽古)に、原則として全日程参加可能な方。
※保護者の同意が必要です。

応募方法:応募用紙に必要事項をご記入の上、返信用封筒(82円切手を貼り、宛名を書いたもの)を添えて郵送にて、お申し込みください。(FAXでは受付いたしません)

☆応募用紙

募集締切:2015年3月14日(土)<必着>

お問い合わせ・お申し込み:SPAC‐静岡県舞台芸術センター「SPAC-ENFANTS」オーディション係 
〒422-8005静岡県静岡市駿河区池田79-4 TEL.054-203-5730 

メルラン・ニヤカム
nyakam振付家、ダンサー、歌手、俳優、ラ・カルバス・カンパニー主宰(Compagnie La Calebasse)。
http://www.lacalebasse.org/
14歳でカメルーン国立バレエ団に入団。16歳で主席ダンサーに登りつめる。1990年にラ・カルバス・カンパニーを立ち上げ、91年に金の穂賞、最優秀ダンサー賞などを受賞。92年よりフランスに拠点を移し、さまざまな振付家の作品に出演。97年より、フランスで絶大な人気を誇るモンタルヴォ・エルヴュ・カンパニーに参加。2007年、08年、SPAC主催の「Shizuoka春の芸術祭」に参加。10年より、SPAC-ENFANTSプロジェクトで振付・演出を手がける。

スパカンファン・プロジェクトとは?
spacenfants_logo-550x49612010年よりスタートしたSPAC‐ENFANTS(スパカンファン)プロジェクトは、SPAC-静岡県舞台芸術センターが、フランスを拠点に国際的な活動を展開する振付家・ダンサーのメルラン・ニヤカム氏を迎え、オーディションで選ばれた静岡のティーンエイジャーとともに新しい舞台を創造する国際共同制作プロジェクトです。「世界中の子どもたちが未来への希望を取り戻すことができるダンス」をコンセプトに、芸術表現として世界に通用するクオリティーを持ったダンス作品を目指します。(※ENFANTS=フランス語で「子どもたち」の意味)
10年夏、静岡芸術劇場にて初演(『ユ メ ミ ル チ カ ラ -REVE DE TAKASE-』)、11年より『タカセの夢』と改題し、「ふじのくに⇄せかい演劇祭2011」に参加、さらに東京公演を成功させました。13年には韓国公演と大阪公演、14年にはメルラン・ニヤカム氏(振付・演出)の故郷、カメルーンの首都ヤウンデでの公演を実施しました。

スパカンファン2


2014年11月19日

変身!特設展示スペース開設~!

静岡県立中央図書館正面入り口にて、
『変身』特設展示スペースが19日より開設いたしました!

静岡県立中央図書館の皆様、ご協力ありがとうございます。

作業中の制作スタッフ内田氏。
(実は精一杯背伸びして、とってもキツそうな格好で
ポスターを貼っているところ。笑)

是非お立ち寄りください♪


2014年11月16日

本と一緒にお芝居も。ブックフェア開催!

「いつもとは違った入口から、本の世界・お芝居の世界に触れてもらいたい!」
静岡市内の書店・図書館スタッフの皆様のご協力のもと、
『ブックフェア』を開催することになりました。

「あのお芝居面白かったな。原作も読んでみたい!
原作者は他にどんなお話を書いているのかな?」
「この本をお芝居で表現したらどんな世界になるんだろ?」
こんなことを考えたことがある方もいらっしゃるのでは?

第一弾は、『フランツ・カフカ ブックフェア』
12月より上演するSPAC新作公演『変身』の原作や、
カフカの自伝、詩集などをラインナップしております。
開催場所は以下の4箇所です。

【SPAC堂書店/MARUZEN&ジュンク堂新静岡店
新静岡セノバ5階 レジカウンター前書棚

【SPAC堂書店/谷島屋マークイズ静岡店
マークイズ静岡2階 書斎コーナー

【SPAC文庫/静岡市立御幸町図書館
ペガサート4階 カウンター前 特集コーナー

【SPAC文庫/静岡市立中央図書館
1階カウンター前、特集コーナー

12月21日(日)まで開催しております。
ぜひお立ち寄りください♪

第二弾については……続報を待て!


2014年11月8日

静岡アートドキュメント2014開催!!

この秋、「静岡アートドキュメント2014」を開催いたします!
12/6(土)13:30~15:00には、舞台芸術公園作品紹介ツアー(集合場所=舞台芸術公園「カチカチ山」)もございます。SPAC新作『変身』とのハシゴも可能です。
静岡で「芸術の秋」をお楽しみください。

会期:2014年11月29日(土)-12月7日(日)
会場 ※最終日は全会場15:00までとなります。
舞台芸術公園 (11:00~17:00)
遊木の森 (11:00~16:00)
静岡大学ビオトープ (11:00~17:00)
大谷の古民家・大村邸 (11:00~17:00)
萬象寺 (11:00~17:00)

☆公式サイト http://art.panda55.com/adocs2014/index.html

実行委員会より
第4回となる[静岡アートドキュメント2014]を開催いたします。
静岡における現代美術の草創期を担った作家から若手作家まで、幅広い世代の参加によるドキュメント展をとおして、継続的テーマである“市民とのコミュニケーション、歴史的資産の再活用、若きクリエイターの育成”を目指します。
今回もSPAC-静岡県舞台芸術センターとの共催により、富士山を望む日本平中腹に位置する「静岡県舞台芸術公園」をメイン会場とし、地域の森林環境教育の実践拠点である「遊木の森」をはじめ、「萬象寺」、「静岡大学ビオトープ」、「大谷の古民家・大村邸」といった有度山地区周辺において作品展示を実施します。
静岡において若き芸術家たちの活躍できる場が広がり、地域の環境を生かした創造活動が活性化される機会となれば幸いです。


静岡から社会と芸術について考える合宿ワークショップ vol.3

2012年より開催し、好評を得ている「静岡から社会と芸術について考える合宿ワークショップ」を今年も開催いたします。
テーマは、「フェスティバルと私→たち」
今回は、「フェスティバル」が社会にとってどのような価値を持っているかについて考える、ちょっとガチ&かなりワクワクな3日間のワークショップを行います。日本ではまだあまり実践されていない対話の方法も体験できます。自分の周りにちょっとした変化を起こしたい人、ぜひご参加ください!
(この3日間のプログラムは参加型ワークショップで構成されます。)
 
開催日程:1月17日(土)~19日(月)
開催場所:静岡芸術劇場舞台芸術公園

主なプログラム内容
 
1月17日(土)
・『グスコーブドリの伝記』観劇 *公演詳細はこちら
・WS1『グスコーブドリの伝記』観劇体験をシェアする話し合い(ワールド・カフェ)
ほか
 
1月18日(日)
・WS1「フェスティバルと私→たち」について考えるWS 其の壱
・WS2「フェスティバルと私→たち」について考えるWS 其の弐
・WS3 オープン・スペース・テクノロジー(この指とまれ方式の対話の時間)
ほか
 
1月19日(月)
・プロアクション・カフェ(発案者の「その気」が「やる気」になるための話し合いの時間)
ほか

 
申込受付:11月9日(日)~12月7日(日)
★詳細・お申込みはこちら


2014年11月6日

トークイベント d SCHOOL 「宮城聰の話 -SPAC芸術総監督に、これからをきく-」

デザイナーのナガオカケンメイ氏によって創設された
「ロングライフデザイン」をテーマとしたショップの
静岡店「D&DEPARTMENT SHIZUOKA by TAITA」にて
12月13日(土)に宮城聰のトークイベントが開催されます。

この日は静岡芸術劇場にて『変身』公演(演出:小野寺修二)もありハシゴできます。
トークを聞いた後は、
ショップ内のこだわりの家具や雑貨を見つつ、
同店に併設されたレストランで静岡産の食材を使ったランチを食べてから、劇場へ・・・
というコースはいかがでしょうか?

*****
d SCHOOL
「宮城聰の話 -SPAC芸術総監督に、これからをきく-」

日時 12月13日(土) 10:30~12:00 (受付開始10:00)
場所 D&DEPARTMENT SHIZUOKA by TAITA 地図はこちら
参加費 無料
定員 30名

主催 D&DEPARTMENTSHIZUOKA by TAITA
協力 SPAC-静岡県舞台芸術センター
お問い合わせ TEL.054-238-6678 (D&DEPARTMENTSHIZUOKA by TAITA)
*****

★トークイベント詳細はこちら

★「D&DEPARTMENT SHIZUOKA by TAITA」のトップページはこちら

★レストラン「D&DEPARTMENT DINING SHIZUOKA」の詳細はこちら

8216044147033245_1
 
 


2014年11月1日

​​大道芸ワールドカップ、本日&明日登場!​

本日​と明日、​いよいよ​​​大道芸ワールドカップにSPACが登場です!

お天気がちょっと心配ですが、少雨決行でいきます!
※雨天中止の場合はこちらのページおよびSPACのFacebook・Twitterでお知らせします。

​​==========
大道芸ワールドカップin静岡​
スペシャルパフォーマンス

SPAC『古事記!! エピソード2』

2014年
11/1(土) 14:00~14:30 / 16:30~17:00
11/2(日) 14:00~14:30 / 16:30~17:00
会場:駿府城公園内 メイン広場2(静岡市葵区駿府城公園1)

入場無料・投げ銭方式

演出:宮城聰
音楽:棚川寛子
出演:
阿部一徳、大内米治、大桑茜、加藤幸夫、木内琴子、
小長谷勝彦、大道無門優也、永井健二、本多麻紀、
牧山祐大、三島景太、山本実幸、若菜大輔、若宮羊市
==========

稽古場より。

IMG_2020
「国生み」より。

IMG_2043
演奏エリアの役者たちと、音楽監督・棚川。