ニュース

2019年4月27日

「SPAC-ENFANTS-PLUS=スパカンファン-プラス」新メンバー募集のお知らせ

カテゴリー: SPAC-ENFANTS

 2010年よりスタートした「SPAC-ENFANTS」プロジェクトは、SPAC-静岡県舞台芸術センターがフランスを拠点に国際的な活動を展開する振付家・ダンサーのメルラン・ニヤカム氏を迎え、オーディションで選ばれた静岡の中高生とともに新しい舞台を創造するプロジェクトです。「世界中の子どもたちが未来への希望を取り戻すことができるダンス」をコンセプトに、芸術表現として世界に通用するメッセージを持ったダンス作品を目指します。これまでに、『タカセの夢』『ANGELS~空は翼によって測られる~』の2作品を創作しました。
 10年目を迎える今年、本プロジェクトは人生経験を重ねた55歳以上のダンサーが加わり、世代をつなぐダンスプロジェクトとして新しい段階に突入します。今年度はオーディションで選ばれた中高生と55歳以上のダンサーが数日間のワークショップ(WS)を行い、世代をこえたダンスの可能性を探り、WSで創造した小作品の発表会を行います。
(※ENFANTS=フランス語で「子どもたち」の意味)
★これまでの活動はこちら

<オーディション開催日程>
2019年8月19日(月)・20日(火)・21日(水) 会場:静岡芸術劇場 6Fリハーサル室
■応募資格:静岡県内の中学1年生~高校2年生または55歳以上の方(2019年4月1日時点)。
     性別・国籍不問。経験不問。オーディションならびにWS、小作品発表会に原則として全日程参加可能な方。
■募集人数:若干名
■応募方法:応募用紙に必要事項をご記入の上、郵送にてお申し込みください。(FAXでは受付いたしません)
■応募締め切り:7月31日(水)<必着>
 ※ワークショップを行いながらのオーディションになります(全日参加必須)。 
 ※オーディション会場への交通費は各自ご負担ください。
 ※オーディションの開始・終了時間などの詳細については、ご応募いただいた方に直接ご連絡いたします。
 ※中高生の方は、保護者の同意が必要です。

WS期間(小作品創作):8月22日(木)~8月30日(金) 
 ※WSの稽古場は、舞台芸術公園内稽古場を予定しております。 
 ※中高生の方にはWS期間、稽古場までの往復交通費を支給いたします。

小作品発表会:2019年8月31日(土)  
会場:舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」(予定)

<お問い合わせ・お申し込み>
 〒422-8019 静岡市駿河区東静岡2丁目3-1 SPAC‐静岡県舞台芸術センター「SPAC-ENFANTS-PLUS」オーディション係
  Tel. 054-203-5730 (静岡芸術劇場)

spacenfantsplus

2019年4月3日

Call for participants for the SPAC multilingual reading café! SPAC 多言語リーディングカフェ 参加者募集!

Call for participants for the SPAC multilingual reading café!
SPAC多语种朗读咖啡馆开始报名啦!
Tuyển người tham gia Cà phê Đọc đa ngôn ngữ SPAC
SPAC олон хэл дээрх уншлагын кафед бүртгэж байна!

<English> <中文> <tiếng Việt Nam> <Монгол>

リーディング・カフェ開催から10年、通算回数440回以上、これまで多くの方に戯曲を音読する楽しさを味わっていただきました。
開催10年を記念して、SPACが音読文化の新しい地平を世に問う画期的な企画「多言語リーディング・カフェ」を、鷹匠にできた学べるカフェ Cafe do Wille で開催します。
読むテキストは、「ふじのくに⇄せかい演劇祭」で待望の再再演!日本現代演劇を代表する劇作家・唐十郎の名作『ふたりの女』です。
オリンピックを目前に控え、これからますます国際化が進むなかで、戯曲を日本語のみならず、英語、中国語、ベトナム語、モンゴル語に翻訳し、楽しみながら読み解きます。
これまでリーディング・カフェに参加したことある人も、ない人も、演劇に興味がある人もない人も、この機会にぜひお気軽にご参加ください!
★2月27日に初開催したときのレポートブログはこちら

blog4

鷹匠の学べるカフェ Cafe do Wille
日時:4月14日(日)14:00~16:30
会場住所:〒420-0839 静岡県静岡市葵区鷹匠1丁目2-2
お申込み:電話 054-270-8875/メール cafedowille@yahoo.co.jp
ナビゲーター:奥野晃士(『ふたりの女』 是光役)
読む戯曲:『ふたりの女 平成版 ふたりの面妖があなたに絡む』(作:唐十郎)
言語:日本語・英語・中国語・ベトナム語(一部)・モンゴル語(一部)
料金:1500円(ワンドリンク付)小学生以下無料
※留学生1000円(当日会場で学生証を提示ください)
定員:20名

お店より:
「Wille」はドイツ語で意志・意思・意欲という意味です。
Cafe do Willeは「鷹匠の学べるカフェ」をコンセプトに、プロのMemberによる起業サポートやワークショップ、お客様のコミュニティの場として、またランチやコーヒーを飲みながら、いつでもお寛ぎいただける空間にしていきたいと考えております。
多くの方々に情報を発信しながら寛ぎ、語らいの場としてご活用いただければ幸いです。

助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会
04
 

blog1-800x600-1

<English>

A chance to try reading the script of a play while hearing explanations from an SPAC actor. The Reading Café is a popular event that allows you to experience theater in a relaxed setting. This time, participants can try reading the script not just in Japanese but in various languages! The script we will be reading is the famous work Two Ladies by the face of modern Japanese theater, Juro Kara. Come and join us!
http://festival-shizuoka.jp/en/program/two-ladies/

Date: 14 April. 2019 (Sunday) 14:00〜16:30
Venue: Cafe do Wille
Address: Takajo 1-2-2,Aoi Ward, Shizuoka City
Navigator: Akihito Okuno (SPAC actor)
Script: Two Ladies – A Heisei era version ~Two mysterious strangers will entangle you~ (playwright: Juro Kara)
Languages available: Japanese, English, Chinese, Vietnamese, Mongolian.
Participation fee (one drink included): General 1,500 JPY / exchange students 1,000 JPY

 

<中文>

一边聆听SPAC演员的讲解,一边试着念出戏剧脚本。
朗读咖啡馆是一项可轻松过把戏剧瘾的人气企划!
除了日语外,此次还尝试用多种语言朗读脚本!
朗读的作品是日本现代戏剧的代表性剧作家唐十郎的名作《两个女人》。
欢迎您前来参加!

举办日期 2019年4月14日(星期天)14:00~16:30
领读人:奥野晃士(SPAC演员)
朗读脚本:《两个女人平成版两大疑问纠缠着你》(作者:唐十郎)
对象语言:日语、英语、中文、越南语(一些)、蒙古语(一些)

 

<tiếng Việt Nam>

Vừa nghe diễn viên SPAC giải thích, vừa thử đọc thành tiếng kịch bản diễn kịch —
Cà phê Đọc là kế hoạch được yêu thích mà bạn có thể trải nghiệm diễn kịch dễ dàng!
Lần này, ngoài tiếng Nhật, chúng ta sẽ thử đọc kịch bản bằng các ngôn ngữ khác nhau!
Tác phẩm sẽ đọc là danh tác “Hai người phụ nữ” của tác giả kịch bản Kara Juro, đại diện cho nền kịch nói hiện đại của Nhật.
Rất mong các bạn tham gia!

Ngày giờ tổ chức: ngày 14 tháng 4 năm 2019 (Chủ nhật) 19:00〜21:30
Người hướng dẫn: Okuno Akihito (Diễn viên SPAC)
Kịch bản đọc: “Hai người phụ nữ – Bản Heisei Sự kỳ dị của 2 người sẽ cuốn lấy bạn” (Tác giả: Kara Juro)
Ngôn ngữ sử dụng: Nhật Bản, Anh, Trung Quốc, Việt Nam (một phần), Mông Cổ(một phần)
 
 

<Монгол>

SPAC жүжигчний тайлбарыг сонсонгоо, жүжгийн зохиолыг чангаар уншиж үзнэ.
Уншлагын кафе нь жүжгийн дүр амилуулж үзэх боломжийг олгодог сонирхолтой арга хэмжээ юм.
Энэ удаа зөвхөн Япон хэл бус гадаад хэл дээр зохиол уншиж үзэх болно.
Орчин үеийн Японы театрын урлагийн төлөөлөл болсон зохиолч Кара Жюүрогийн алдарт зохиол “Хоёр эмэгтэй”-г уншина.
Хүрэлцэн ирэхийг урьж байна!

Хэзээ: 2019 оны 4-р сарын 14-ны өдөр (Ням гараг) 14:00~16:30
Хөтлөгч: Окуно Акихито (SPAC-ийн жүжигчин)
Унших зохиол: “Хоёр эмэгтэй – Хэйсэй хувилбар – Хоёр эмэгтэйн хачин жигтэй байдал таныг гайхшруулна”(Кара Жюүрогийн зохиол)
Уншигдах хэл: Япон, Англи, Хятад, Вьетнам (зарим), монгол хэл (зарим)

2019年4月2日

静岡まつりにSPAC登場!(4月6日・7日)

カテゴリー: アウトリーチ

静岡まつりは、「ここ駿府で徳川家康公が家臣を連れて花見をした」という故事に倣い、昭和32年から始まった市民のお祭りです。「大御所花見行列」をメインに桜の花咲く頃のお祭りとして親しまれており、静岡駅からスグの駿府城公園や市街地を中心に開催されます。
静岡まつり公式ページ:https://www.shizuokamatsuri.com/

この「静岡まつり」の駿府大演舞場にSPACも参戦!
静岡まつりのために製作したSPAC俳優による出前芝居『竹千代と石合戦』を上演いたします!
ぜひ静岡まつりとあわせてお楽しみください。

『竹千代と石合戦』
出演:石井萠水、春日井一平、武石守正、舘野百代、仲村悠希、吉見亮

4月6日(土)18:00~/7日(日)18:30~ (上演時間10分程度)
会場:駿府城公園内 駿府大演舞場
☆入場無料/予約不要☆

 
~これまでの参加~

2018年 おはなし劇場『ももうりとのさま』
0W1A2106_s (1)
 
2017年 おはなし劇場『うりこひめとあまんじゃく』
P1270093
 
2016年は「ふじのくに野外芸術フェスタ2016」での『イナバとナバホの白兎』に関連して、おはなし劇場『いなばのしろうさぎ』を上演しました。(関連ブログはこちら

2019年4月1日

休業日のご案内(2019年度上半期)

2019年度上半期の各月以下の日程は、静岡芸術劇場ならびに舞台芸術公園が休業となります。
4月16日(火)、5月23日(木)、6月26日(水)、7月29日(月)、8月5日(月)、9月11日(水)

チケットの販売等について、窓口業務およびお電話での対応はお休みいたします。
なお、ウェブサイトでは、通常通りチケットをご予約いただけます。
皆様のご理解とご協力のほど、お願いいたします。