2016年3月12日

SPACリーディング・カフェ開催情報 4月

今回読む戯曲は
「ふじのくに⇄せかい演劇祭2016」で上演される
グリム童話『少女と悪魔と風車小屋』
です。
(SPACレパートリーとしても人気の高いこの作品、
GWに野外劇場「有度」で上演されます。詳しくはこちら。)

「演劇のカラオケ」のような時間を、どうぞお気軽にお楽しみください!

​◆4月3日(日)15時~
会場:カクタスハウス
(藤枝市高洲25-7 TEL:054-635-6403)
◎藤枝にある暖かい雰囲気のイタリアンレストラン。お料理もケーキもおいしいですよ。

4月8日(金)19:00~
会場:百町森
(静岡市葵区鷹匠1−14−12 ウインドリッヂ鷹匠1F TEL:054-251-8700)
◎ヨーロッパのおもちゃ、絵本が沢山あります。一度入るとなかなか帰れなくなるかもしれません。

4月9日(土)19:00~
会場:TENYNEO
(静岡市葵区呉服町2丁目7−10 B1F TEL:054-273-7155)
定員:12名
◎お店に入るとはしゃいでしまうこと間違いありません。『雑貨の動物園』とも言われてます。

ナビゲーター:永井健二
参加費:1500円(ワンドリンク付)

お申し込み:
SPACチケットセンターTEL.054-202-3399(受付時間10:00-18:00) 
または、各会場まで直接ご連絡ください。

Exif_JPEG_PICTURE

★リーディング・カフェとは★
SPAC俳優・奥野晃士が独自に考案した、SPAC発祥の《リーディング・カフェ》。2008年のスタート以来、各地の文化発信に熱心な方々とのコラボにより、開催実績は350回を越えています。

参加した方々がまず口にされるのがこちら。
「あれ!?俳優さんが朗読するのを聞く会だと思って来ました・・・(汗)」
でも、最後には
「まさか自分がセリフを喋るとは思わなかったけど、意外と楽しかったです!」
という声をほぼ毎回頂きます。

リーディング・カフェでは、読むのは参加されるみなさまご自身。初めての方でも大丈夫、SPAC俳優が優しくアドバイスさせていただきます。束の間の役者気分に浸りながら、古典の名ゼリフをバシッと決めてみたり、歯の浮くような愛の言葉を囁いたりしてみませんか?

◇開催時間:各回2時間半ほど
◇途中参加OK!初心者の方も大歓迎です!

■リーディング・カフェ開催ご希望の方はお気軽にご相談ください。
お問い合わせ:SPAC – 静岡県舞台芸術センター 制作部 アウトリーチ担当
TEL.054-203-5730