2016年8月17日

たきいみき出演「作曲家の庭8 ~ドビュッシー~」(9/19、清水マリナート)

作曲家の人間と作品に焦点をあてたコンサート・シリーズ
「作曲家の庭」(主催:シン・ムジカ)。
次回9月19日のコンサートでは、ドビュッシーの名作が紹介されます。

ピアノは、宮城聰演出のオペラ『ポポイ』(2015)でも演奏を務めた
ピアニスト・長尾洋史さん。

そして、SPAC俳優・たきいみきが語りで出演します。

作曲家の庭8チラシ

二人が共演する曲、『おもちゃ箱』のリハーサル風景。
この日が初合わせでしたが、お互いが相手の「音」を聴き合いながら
とてもスムーズに進行。

動き出したおもちゃたちが繰り広げる物語・・・
うっすらと夢を見ているかのように
自分がおもちゃ遊びをしていた頃の懐かしい風景が目に浮かびます。

IMG_5199(2)

IMG_5247 (2)

ピアノの音色と、舞台俳優の声が重なりあうことで
音楽がひとつの<物語>となってあなたの身体に入りこんでくる、
そんなステージになりそうです!

シン・ムジカ コンサート・シリーズ vol.2
作曲家の庭8 C.ドビュッシー(1862-1918)

ピアノ 長尾洋史
語り  たきいみき (アンドレ・エレによる子供のためのバレエ音楽『おもちゃ箱』)

C.ドビュッシー 作曲
■『版画』(1903)
■アンドレ・エレによる子供のためのバレエ音楽『おもちゃ箱』 (1913) ★ [語り]たきいみき
■前奏曲集 第1巻(1910)

●日時
2016年9月19日[月祝] 14:00開演 ※13:30開場

●会場
静岡市清水文化会館マリナート・小ホール
JR清水駅みなと口(東口)から徒歩3分(清水駅自由通路直結)
※お客様専用駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用ください。

●チケット
全席自由 3,300円
高校生以下 2,300円(当日のみ取扱い)
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

●チケット取扱い
カンフェティチケットセンター
TEL:0120-240-540 (03-6228-1630)  (平日 10:00~18:00)
チケットオンライン
すみやグッディ本店  TEL:054-253-6222
すみやグッディおとサロン清水春日 TEL:054-353-3588
音楽事務所シン・ムジカ TEL: 050-3712-0393 (平日11:00~17:00)
Eメール: shinmusica@mbr.nifty.com
※SPACチケットセンターでは取り扱いがございません。

●その他
・都合により、予告なく曲目、曲順などが変更になる場合がございます。予めご諒解下さい。
・演奏会中止の場合を除き、お申込み後のキャンセル・変更等を受付けておりません。
・未就学児童のご入場はお断りいたします。
・許可のない写真撮影、収録などはお断りします。
・開演後、演奏中のご入場はお断りする場合がございます。

●協力
SPAC-静岡県舞台芸術センター/音楽青葉会・静岡児童合唱団

●主催・お問合せ
音楽事務所シン・ムジカ【http://homepage3.nifty.com/SINMUSICA/】

●プロフィール
<ピアノ> 長尾洋史

東京藝術大学、同大学院修士課程修了、安宅賞受賞。1995年にパリへ留学、エコールノルマルで研鑽を積む。宗廣祐詩、遠藤道子、米谷治郎に師事。89年第1回宝塚ベガ音楽コンクール、91年HIMES海外音楽研修者派遣選抜コンクール第1位。主要オーケストラ、音楽祭、NHK=FMなどに多数出演するほか、海外、邦人作品の初演も多く手がけ、ソロ・リサイタル、室内楽も活発に行っている。最新ソロCDは「長尾洋史リスト&レーガーを弾く」(コジマ録音)。
透明で芯のある美しい音、緻密で精巧なテクニックの中に、熱くみずみずしい音楽を聴かせることのできる、数少ない演奏家である。

<語り> たきいみき

大阪府出身。文楽好きが高じて女優を志す。2001年劇団「ク・ナウカ」入団、06年よりSPAC在籍。宮城聰演出『ふたりの女平成版ふたりの面妖があなたに絡む』(作:唐十郎)、『黒蜥蜴』(作:三島由紀夫)、オペラ『妖精の女王』の主演を務めたほか、『夜叉ヶ池』、『真夏の夜の夢』(潤色:野田秀樹)、『メフィストと呼ばれた男』等多数のSPAC作品に出演。クロード・レジ演出『室内』で海外ツアーにも参加するほか、フレデリック・フィスバック、オマール・ポラス、ユディ・タジュディンら海外からの招聘演出家の作品でも印象的な役を演じている。