2016年12月4日

「静岡から社会と芸術について考える合宿ワークショップ vol.5」参加者募集開始!


大変お待たせいたしました、大好評の「静岡から社会と芸術について考える合宿ワークショップ」第5回目の参加者募集を開始しました。
今回のテーマは、〈見て見ぬフリと見ているツモリ〉。
ちょっとガチ&かなりワクワクな3日間のワークショップ、日本ではまだあまり実践されていない対話の方法も体験できます。自分の周りにちょっとした変化を起こしたい人、ぜひご参加ください!
(この3日間のプログラムは参加型ワークショップで構成されます。)
 
【開催日程】2017年2月4日(土)~6日(月)
【開催場所】静岡芸術劇場、舞台芸術公園

【主なプログラム内容】
<2月4日(土)>
・シェイクスピアの『冬物語』観劇 *公演詳細はこちら
・シェイクスピアの『冬物語』観劇体験をシェアする話し合い(ワールド・カフェ)
  
<2月5日(日)>
・WS1「見て見ぬフリと見ているツモリ」について考えるWS 其の壱
・WS2「見て見ぬフリと見ているツモリ」について考えるWS 其の弐
・WS3オープン・スペース・テクノロジー(この指とまれ方式の対話の時間)
  
<2月6日(月)>
・プロアクション・カフェ(発案者の「その気」が「やる気」になるための話し合いの時間)
・ふりかえり

  
応募方法、募集期間、その他詳細につきましては、こちらのページをご覧ください。
「静岡から社会と芸術について考える合宿ワークショップ vol.5」
ご応募、お待ちしております!