2018年2月2日

演劇に触れるワークショップ 「ひみつの幼稚園」

浜松市にある鴨江アートセンターで、SPAC俳優・永井健二による演劇ワークショップ「ひみつの幼稚園」を開催いたします。

幼少時代を振り返ると脳裏にふわっと浮かび上がる、ごっこ遊びやお絵かきの思い出・・・。
大人になったいま、改めて体験したいと思いませんか? プロの俳優によるナビゲートのもと、「遊び」をベースとした大人のための演劇ワークショップ。眠っていた遊び心が刺激され「ただの自分」を再発見できたとき、きっと子どもの頃のように世界が広く輝いて見えます!

42328f540fdb1aa9fe691d6e30fe9977-512x512

開催日時:2018年2月11日(日) 13:00~15:00
会場:鴨江アートセンター
参加費:500円
定員:20名 (先着順)
対象:18歳以上(高校生は実施日までに18歳になっていれば参加可)
持ち物:幼少期や思春期の記憶また、その手掛かりとなる品物
主催:浜松市鴨江アートセンター
服装:動きやすい服装でお越しください。
お申し込み:予約受付中 (2018年2月11日〆切)
お申込み先:
“日時、講座名を明記の上、氏名、ふりがな、電話番号、お申し込みのきっかけ”を添えて、
Eメールまたは電話で浜松市鴨江アートセンターまでお申し込みください。
E-MAIL:k.a.c(アット)kamoeartcenter.org(「(アット)」を「@」に置き換えてください。)

鴨江アートセンターHPはこちら

ファシリテータープロフィール
永井健二light
永井健二
SPAC所属俳優。岡山県出身。中学から演劇を始め、大学では中・高の家庭科教諭免許を取得。俳優業以外に、人材育成事業への関わりも深く、学校での演劇ワークショップをはじめ、生涯学習センターなどの講座担当、市民参加劇での指導・演出など。
楽器演奏や手遊び歌を取り入れたパフォーマンス「おはなし劇場」も展開中。
SPACでの主な出演は、『夜叉ヶ池』『ロミオとジュリエット』『アンティゴネ』ほか多数。