2018年12月13日

大岡淳演出・SPAC俳優出演のクリスマス朗読劇(12/22、ミューザ川崎シンフォニーホール)

神奈川県川崎市のミューザ川崎シンフォニーホールにおいて、宮城聰監修、SPAC文芸部の大岡淳構成・演出、SPAC俳優の出演によるクリスマス朗読劇が上演されます。
アメリカのクリスマス劇として古くから親しまれている名作「もう一人の博士」を題材にした、言葉と音楽で彩るファンタジーの世界をお楽しみください。


↑画像をクリックすると拡大します。

MUZAパイプオルガン クリスマス・コンサート2018
~言葉と音楽で彩るファンタジー~

監修:宮城聰
構成・演出:大岡淳

[日時]
2018年 12月22日(土) 14:00開演 (13:30開場)

[出演]
オルガン:松居直美
ソプラノ:鈴木美紀子
作曲・編曲:松岡あさひ

俳優:奥野晃士、宮城嶋遥加(SPAC)

[料金]
一般:3,500円
U25(小学生~25歳):1,000円

※詳細情報はこちらをご覧ください

[主催・お問合せ]
ミューザ川崎シンフォニーホール Tel.044-520-0200(10:00~18:00)