ニュース

2019年6月30日

【開催校募集!】SPAC学校訪問プロジェクト「ひらけ!パフォーミングアーツのとびら」

カテゴリー: アウトリーチ

SPAC-静岡県舞台芸術センターでは、「静岡県子どもが文化と出会う機会創出事業」の一環として、SPAC学校訪問プロジェクト「ひらけ!パフォーミングアーツのとびら」を新たに実施いたします。
本事業では、SPACの俳優・スタッフが各学校や放課後児童クラブなどを訪れ、演劇やダンスといったパフォーミングアーツ(舞台芸術)に触れていただく機会を提供します。

このたび、2019年度に次のプログラムの実施を希望する学校・施設等を募集いたします。お好きなものをお選びいただきご応募ください。
 

▶プログラム


 参加型  演劇プログラム
学ぼう!えんげき教室

舞台俳優が講師となり「伝えるチカラ」を育むワークショップを、授業の目的、環境、参加者の年齢にあわせて行います。「大きくはっきりした声で堂々と発言できるようになりたい」「表現力を豊かにするには?」「コミュニケ―ションをとることが苦手・・・」など児童・生徒が抱える課題に演劇を用いて向き合うプログラムです。

 
 参加型  ダンスプログラム
育てよう!ダンスの種

コンテンポラリーダンスの自由な発想と広い視野を用いて、各々の身体感覚や思考の違いに目を向け、言葉では表すことができないような事象を、表現する力を育むワークショップです。
決まった振付を覚えて踊るだけではなく、子どもたちのなかに眠っている「身体表現の多様性」「想像/創造する力」に焦点を当てたプログラム。みんなで楽しくダンスの「種」をまいて、多種多様な表現の花を咲かせましょう!

 
 鑑賞型  演劇プログラム
味わおう!出前劇場

迫力満点!プロの俳優による本格的な演劇作品を、学校へお届けします。世界の名作から、その地域に伝わる民話や昔話など、対象学年にあわせた作品を出張上演。演劇ワークショップと組み合わせての実施も可能です。

 
各プログラムの詳細は下記のパンフレットをご覧ください。
 
▶パンフレット(クリックするとPDFが開きます・全4ページ)


tobira_p1

 
▶募集概要


対象:静岡県内の小学校・中学校・高等学校・特別支援学校
   放課後児童クラブ、放課後こども教室 など
費用:無料
実施時期:2019年8月19日(月) ~ 2020年3月13日(金)
実施予定数:16施設程度

申込受付期間:
 第一次募集 7月 1日(月) ~ 7月29日(月) <必着>※1
 第二次募集 8月19日(月) ~ ※2
 ※1 応募多数の場合は、選考により決定することがあります。
 ※2 第一次募集期間にて応募校が実施予定校数に達した場合、第二次募集を行わない可能性があります。また、第二次募集に関しては先着順とさせていただきます。

********
2019年度の募集は締め切りました。たくさんのご応募をいただきありがとうございました。
第一次募集にて今年度の実施予定数に達したため、第二次募集は行いません。
********

申込方法:申込用紙に必要事項をご記入の上、下記の宛先(事務局)まで郵送またはFAXにてお申込みください。詳細につきましては、お申込み受付後、芸術局制作部アウトリーチ担当よりご連絡いたします。(ご案内・申込用紙のダウンロードはこちら
 
▶お問い合わせ・お申し込み


SPAC – 静岡県舞台芸術センター  
〒422-8019 静岡市駿河区東静岡2丁目3-1

<募集についてのお問い合わせ>
事務局
 TEL:054-203-5735
 FAX:054-203-5737
 E-mail:spac5735@po2.across.or.jp

<実施内容についてのお問い合わせ>
芸術局 制作部 アウトリーチ担当 
 TEL:054-203-5730
 FAX:054-203-5732
 E-mail:recafe@spac.or.jp