ニュース

2019年9月12日

「私のあしながおじさんプロジェクト for Family 2019」観劇希望者募集のお知らせ

SPAC-静岡県舞台芸術センターでは、「SPAC秋→春のシーズン2019-2020」において、「私のあしながおじさんプロジェクト for Family」を実施いたします。

「私のあしながおじさんプロジェクト for Family」とは、地元の団体・個人の皆様のご協力のもと、劇場に足を運ぶ機会が少ないご家族を劇場に招待し、「親子で一緒に本格的な演劇作品を鑑賞する」という体験を届けるプロジェクトです。

静岡芸術劇場(グランシップ内)にて上演する『寿歌ほぎうた』と『グリム童話 ~少女と悪魔と風車小屋~』の公演チケットを静岡県内の子どもたちとそのご家族の皆様へプレゼントします。

8月1日(木)より、鑑劇申込の受付を開始いたします。
皆様のご応募、お待ちしております。
 
<ご協賛者様>(五十音順)
浅川清志様
瀧さおり様
匿名13名様

 
【参加対象】

静岡県内でひとり親家庭支援を受けているご家庭、就学援助を受けているご家庭(定員:30組程度)
※小学5年生以上が対象(目安)です。児童・生徒だけでの観劇もできます。
 

【対象公演】

▼▽▼▽▼ 中・高校生向け ▼▽▼▽▼
寿歌ほぎうた
ashinaga_1
ⓒ平尾正志
 
核戦争の終わった、ある関西の地方都市。荒野をさすらう旅芸人ゲサクと少女キョウコ、そこにヌッと現れる謎の男ヤスオ。チンドンの歌と踊り、漫才を繰り広げる”エエカゲン”喜劇。3人の旅路の先に待っているものとは―。

演出:宮城聰 作:北村想
日時:2019年10月12日(土)、13日(日)、19日(土)、20日(日)、26日(土)
   各日14:00開演(受付13:00~)
会場:静岡芸術劇場(グランシップ内)
上演時間:90分
公演の詳細はこちらをご覧ください。
 
 
▼▽▼▽▼ 小・中学生向け ▼▽▼▽▼
『グリム童話 ~少女と悪魔と風車小屋~』
ashinaga_2
ⓒ三浦興一
 
「風車小屋の裏にあるものをくれるなら金持ちにしてやろう」。粉屋が見知らぬ男の提案を受け入れたとき、風車小屋の裏には粉屋の娘がいた。男は悪魔だった。悪魔の仕業により両手を失った娘は旅に出て…。私たちに勇気と希望をくれる〈奇跡〉の物語。

演出:宮城聰 作:オリヴィエ・ピィ 原作:グリム兄弟
日時:2020年 1月18日(土)、19日(日)、25日(土)、2月1日(土)、2日(日)
   各日14:00開演(受付13:00~)
会場:静岡芸術劇場(グランシップ内)
上演時間:90分
公演の詳細はこちらをご覧ください。

 
【チケット贈呈式】
ashinaga_3
▲2017年「チケット贈呈式」の様子
 

10月12日(土)及び1月18日(土)の各公演の開演前に、劇場ロビーにて「チケット贈呈式」を開催します。(参加自由)
なお、参加者の皆様のプライバシーに配慮した形で行います。
※「チケット贈呈式」に参加される方は12:50までに受付にお越しください。
※新聞等、取材が入る可能性がございます。予めご了承ください。
 
 
【参加者の声】
2017年度に「SPAC秋→春のシーズン2017-2018」『病は気から』と『しんしゃく源氏物語』公演で本プロジェクトを実施、計9組22名の親子が観劇しました。

俳優さんのパワフルな演技に心が躍ったり、沈んだり。目が離せませんでした。喜劇でしたが、人の心の弱さがにじみ出ていたり。今の自分に当てはまるものが沢山ありました。息子と二人で感動して帰路につきました。
(50代、『病は気から』鑑賞)
 
大人なのに子供の役を演じたり、男性なのに老婆を演じたりしているのがとても面白かったです。私はおばあさんの役が一番好きになりました。
(13歳、『病は気から』鑑賞)
 
バックステージツアーでは、役者さんがフレンドリーで写真も撮れて、いい思い出になりました。
(未回答、『しんしゃく源氏物語』鑑賞)

 
 
【送迎バス】
県内東部・西部方面より、片道 500 円の送迎バス(要予約)を運行する日がございます。

●『寿歌』公演
10月12日(土)に静岡東部バスを運行します。
詳細はこちら

●『グリム童話 ~少女と悪魔と風車小屋~』公演
運行日および詳細は、11月中旬以降に当サイトにてご確認いただけます。

 
【“あしながおじさん”へのお礼】
終演後、参加者の皆様に公演のアンケートをご記入いただきます。
公演の感想は、SPAC から“あしながおじさん”(ご協賛者様)へお届けします。

 
【お申込みについて】
●申込期間:
『寿歌』 2019年8月1日(木)~ 9月5日(木) 各公演日1週間前まで
『グリム童話 ~少女と悪魔と風車小屋~』 2019年8月1日(木)~ 12月5日(木)
※申込締切日(必着)までにお申し込みください。

●申込方法:
▶郵送・FAX・静岡芸術劇場の窓口の場合は、申込用紙に必要事項をご記入の上、ご提出ください。
 申込用紙はこちらからダウンロードできます。
▶メールの場合は、以下の内容をお書き添えの上、制作部・雪岡(communication@spac.or.jp)までお送りください。
 件名に【あしなが2019申し込み】とお書きください。

《必要事項》
・お名前(フリガナ)/ご年齢と学年
 ※観劇希望者全員についてご記入ください。
 ※お子様だけの観劇の場合、連絡先として保護者様のお名前を必ずご記入ください。
・観劇希望公演日
・住所
・電話番号/FAX番号
・「チケット贈呈式」に出席されますか?(はい・いいえ)
・「私のあしながおじさんプロジェクト for Family」をどこで知りましたか?
 (チラシ・SPAC公式サイト・その他[     ])
・これまでにSPACの公演を鑑賞したことがありますか?(ある・ない)

※お申込みは1組1公演までとなります。なお、先着順で承ります。
※申込結果は、各公演日の2週間前5日前までに、電話、郵送、FAXまたはメールにてお知らせいたします。
※小学4年生以下のお連れ様がいらっしゃる方はご相談ください。

 
●お問い合わせ・お申込み先
SPAC‐静岡県舞台芸術センター 制作部 担当:雪岡、丹治
TEL:054-203-5730 / FAX:054-203-5732
〒422-8019 静岡県静岡市駿河区東静岡2丁目3-1