2012年3月8日

Noismメンバーによる「からだワークショップ」開催!

Filed under: 未分類

りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館を拠点に活動する劇場専属舞踊団Noismのメンバーによる、「からだワークショップ」開催!
驚くべきパフォーマンスを生み出すNoismのメンバーと一緒に、ダンスをやっている方も、ダンスが身近でない方も、からだを動かすことの楽しさを再発見しましょう!

R0017466.jpg小
(撮影:遠藤龍)

R0013634

開催日:2012年4月15日(日)
_____________________
①こどものためのからだワークショップ
13時~14時30分
対象:静岡県内の小中学生の方
_____________________
②おとなのためのからだワークショップ
15時30分~17時
対象:静岡県内の高校生以上の方
※定員に達しました。
_____________________
講師宮河愛一郎(Noism1バレエマスター)、真下 恵(Noism1)
会場:静岡芸術劇場リハーサル室[グランシップ内]
参加料:無料/要予約
定員:各回30名ずつ
持ち物: タオル、飲み物 ※室内用シューズは必要ありません
_____________________
講師プロフィール
宮河愛一郎
Aiichiro MIYAGAWA (1)
(撮影:篠山紀信)

1979年埼玉県生まれ。関東国際高校演劇科で後藤早知子に師事。卒業後、マサズミチャヤのワークショップでモダンダンスに出会い、The Ailey Schoolへ留学。
在米中、GAPのテレビコマーシャル(west side story)に出演、Shen Wei Dance Artsなどに所属する。日本では劇団四季ミュージカル『アイーダ』などに出演したのち、2005年9月よりNoism1所属。10年9月よりバレエマスターを兼任している。

真下恵
Megumi MASHIMO

(撮影:篠山紀信)
1983年群馬県生まれ。7歳からクラシックバレエを瀬山紀子に師事。高校卒業後、オランダ国立バレエ学校に留学。コンテンポラリーダンスを学ぶため Salzburg Experimental Academy of Dance に移り、多ジャンルの作品に出演。
2007年8月より準メンバーとしてNoismに参加し、08年9月より正式メンバーとしてNoism1所属。
_____________________
Noism01
Noismのメインカンパニー。
りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館が、舞踊部門芸術監督に金森穣を迎えたことにより、劇場専属のダンスカンパニーとして2004年4月設立。日本初、ヨーロッパスタイルのプロフェッショナル・ダンス・カンパニーとして、次々に発表する独創的な企画、作品は、日本のコンテンポラリー・ダンス界を牽引している。新潟から日本の劇場文化発信の一翼を担う存在として、益々大きな期待と注目を集めている。第8回朝日舞台芸術賞舞踊賞受賞。   www.noism.jp/

_____________________
【応 募 方 法】

応募受付開始:3月18日(日)10:00~
メールまたはFAXにて、下記事項とタイトルに「からだワークショップ」とご記入の上、お申込みください。
①住所 ②氏名(よみがな) ③電話番号 ④年齢 ⑤性別 ⑥ダンス経験の有無(ジャンル、年数など)
※申込み多数の場合、定員になり次第、締め切らせていただきます。

【申込先・お問合せ】
SPAC-静岡県舞台芸術センター 芸術局 ダンスワークショップ係
FAX.054-203-5732  E-mail.mail@spac.or.jp  TEL.054-203-5730
※応募受付後、SPACよりご連絡いたします。

_____________________