ブログ

2013年4月1日

『黄金の馬車』ブログ(1)

カテゴリー: 『黄金の馬車』2013

3月29日より、ふじのくに⇄せかい演劇祭2013『黄金の馬車』の稽古がはじまりました!
SPAC芸術総監督・宮城聰の最新演出作となる祝祭音楽劇です。
本番は舞台芸術公園 野外劇場「有度」で上演されるのですが、この日の稽古は静岡芸術劇場のリハーサル室でした。

出演者は総勢23名!読み合わせの様子です。

本作は、ジャン・ルノワール監督の映画『黄金の馬車』(1953)が原案となっています。
皆で鑑賞中。SPAC版では、舞台が室町時代の日本へと翻案されます。映画と比較して観るのもおもしろいかもしれません。

このブログでは、走り出した『黄金の馬車』を追っていきます!お楽しみに。