2017年6月9日

2017年6月掲載記事

Filed under: 未分類

・朝日新聞 2017.6.8 宮城聰コラム《だもんで》 演出てこずらせる賢治のオノマトペ
・朝日新聞 2017.6.22 いざ「アビニョン」へ 稽古大詰め


2017年5月10日

2017年5月掲載記事

Filed under: 未分類

・静岡新聞 2017.5.2 「せかい演劇祭」参加者ら茶摘み
朝日新聞(夕刊) 2017.5.9 内戦のふるさと 見つめる シリア上演できず…静岡で実現
・読売新聞(夕刊) 2017.5.12 独創的舞台 興奮と感動 「ふじのくに⇄せかい演劇祭」
GreeceJapan.com 2017.5.13 SPAC「アンティゴネ~時を超える送り火」5月公演レポート
・日本経済新聞(文化往来) 2017.5.15 世界情勢映したSPACの芸術祭
・静岡新聞 2017.5.16 演劇祭 外国人も堪能して(nedoco)
・朝日新聞 2017.5.18 宮城聰コラム《だもんで》 演劇から痛感 2500年間変わらぬ人間
日経新聞電子版 2017.5.18 ふじのくに演劇祭 非寛容・排外主義の流れに一石
・中日新聞(夕刊) 2017.5.19 SPACが「アンティゴネ」披露 愛と平等 願い熱く
・日本経済新聞(朝刊・静岡) 2017.5.23 茶ばしら『アンティゴネ』
・週刊仏教タイムズ 2017.5.25 コラム「舞台の世界は生死一如」『アンティゴネ』
毎日新聞(朝刊・東京) 2017.5.27 《ひと》ムハンマド・アッタールさん=日本で初めて作品が上演されたシリア人劇作家


2017年4月6日

2017年4月掲載記事

Filed under: 未分類

・地域情報紙・アステン 2017.4.1 美加理インタビュー『アンティゴネ』
・演劇情報誌・シアターガイド5月号 2017.4.2 宮城聰インタビュー/タニノクロウインタビュー(芸術総監督就任10周年、ふじのくに⇄せかい演劇祭2017)
・静岡新聞(夕刊)2017.4.4 ふじのくに⇄せかい演劇祭 分断と熱狂を客観視 シリアなどの7作品
・日本経済新聞 2017.4.6 《文化往来》仏演劇祭でSPACがギリシャ悲劇
・カルチャー情報サイト・CINRA.NET 2017.4.7 宮城聰×タニノクロウ 演劇祭は世界を面白がるための処方箋
・中日新聞(夕刊) 2017.4.11 話題作そろう「ふじのくに⇄せかい演劇祭」
・静岡新聞 2017.4.18 「せかい演劇祭」へ出演者ら意気込む
・読売新聞 2017.4.18 《詩とことば(阿部公彦)》「言語以前」への世界への憧れ(真夏の夜の夢)
・公明新聞 2017.4.19 宮城聰インタビュー「ふじのくに⇄せかい演劇祭2017」
・中日新聞 2017.4.20 SPAC宮城聰 居場所見つける演劇祭
・読売新聞 2017.4.20 仏・アヴィニョン演劇祭でオープニング上演 日本人の死生観ぶつけたい
・朝日新聞 2017.4.20 宮城聰コラム《だもんで》 外国語劇「翻訳できない」部分に面白さ
・演劇情報サイト・ステージウェブ 2017.4.23 宮城聰、タノニクロウ、ウォーリー木下らが語る「ふじのくに⇄せかい演劇祭2017」
・朝日新聞 2017.4.24 SPAC最高峰の舞台へ『アンティゴネ』
・演劇情報サイト・ステージウェブ 2017.4.26 宮城聰が語る「芸術家と熱狂、そしてポピュリズムの関係」
・静岡新聞 2017.4.26 《この人》『MOON』出演の鍋田亜由美さん紹介
・The Japan Times 2017.4.28 All Shizuoka’s a stage for SPAC’s festival
・静岡新聞 2017.4.29 「せかい演劇祭」一人芝居で開幕/私のあしながおじさんプロジェクト
・週間エコノミスト 5/2・9合併号 アンティゴネ 「死んでしまえば、みな等しく仏」味方か、敵かに分けない思想発信


2017年3月9日

2017年3月掲載記事

Filed under: 未分類

・リビング静岡 2017.3.9 地域に根差し、世界とつながる「静岡をあげての演劇祭」


2017年2月1日

2017年2月掲載記事

Filed under: SPAC 静岡公演

・富士ニュース2017.2.10 『真夏の夜の夢』上演 SPAC 静岡市で25日スタート
・静岡新聞 2017.2.14 藤枝、島田の今を未来に、My town 千年先のわたしたちへ」19、26日市民らが群像劇
・静岡新聞(夕刊)2017.2.16 不遇の時代、肉体に焦点 SPAC ふじのくに⇄せかい演劇祭 4月28日~5月7日 5か国7作品
・静岡新聞2017.2.17 藤枝、島田市民の演劇「My town 千年先のわたしたちへ」で演出を担当する山田裕幸さん


2017年1月25日

2017年1月掲載記事

Filed under: 未分類

・静岡新聞(夕刊)2017.1.17 SPAC新作「シェイクスピアの冬物語」絶望一転、許しと救済 「現実離れ」逆手に
・静岡新聞 2017.1.25 静出張演劇講座「初めてのシェイクスピア」(講師:永井健二) 演劇体験 表情豊かに
・日経新聞(夕刊)2017.1.31 SPAC「冬物語」 語り、音楽、身体の混交


2016年12月8日

2016年12月掲載情報

Filed under: 未分類

・リビング静岡 2016.12.3 クリスマスに親子で楽しむミュージカル「サーカス物語」の王女役を熱演
・静岡新聞(夕刊)2016.12.6 恐れに打ち勝つ想像力 SPAC再演「サーカス物語」
・日本経済新聞 2016.12.6 回顧2016演劇
・中日新聞 2016.12.8 回顧2016演劇
・中日新聞 2016.12.24 静岡SPAC 愛奏でる新作 シェイクスピアの「冬物語」


2016年11月2日

2016年11月掲載情報

Filed under: 未分類

・静岡新聞(夕刊) 2016.11.1 真実と受容の人間賛歌 SPAC新作『高き彼物』
・朝日新聞(朝刊) 2016.11.5 古舘寛治さん新作を演出 SPAC『高き彼物』19日まで
・中日新聞(県内版) 2016.11.16 映画「淵に立つ」父役・古舘寛治さん 人の本質伝えたい
・中日新聞 2016.11.19 『サーカス物語』SPACが再演 インドネシアの演出家創作


2016年10月1日

2016年10月掲載情報

Filed under: SPAC 静岡公演

・静岡新聞(夕刊) 2016.10.4 討ち入りの裏の有象無象 SPAC新作「東海道四谷怪談」
・中日新聞(夕刊) 2016.10.5 異文化混交、壮麗な祝祭に(『マハーバーラタ~ナラ王の冒険』奈良公演)
朝日新聞(朝刊) 2016.10.7 静岡)生え抜き大学生が3役 東海道四谷怪談、あす初日
・中日新聞 2016.10.27 マキノノゾミの傑作上演 SPAC 俳優・古舘寛治が演出(『高き彼物』)


2016年9月1日

2016年9月掲載情報

Filed under: SPAC 静岡公演

・中日新聞(夕刊) 2016.9.2 音楽劇「マハーバーラタ」再演 奈良・平城宮跡でSPAC
・静岡新聞(夕刊) 2016.9.6 現代社会の明と暗表現 SPAC中高生公演「エンジェルズ」
朝日新聞 2016.9.7 (奈良)舞台芸術が次々登場 「古都祝奈良」の一環
奈良新聞 2016.9.9 円形舞台リハーサル – 平城宮跡できょうから公演/東ア文化都市「古都祝奈良」
・毎日新聞 2016.9.21(奈良)ならまち暮らし/時空を超えたふしぎ芝居(寮美千子)
静岡新聞 2016.9.30 俳優と台本読み合わせ SPAC、熱海でイベント
・2016.9 日本演劇協会会報 シリーズ東西南北膝栗毛「静岡の演劇事情」


1 / 1312345...10...最後 »