星の王子さま


 


SPACシアタースクール2021 発表会

演出・脚本:中野真希(SPAC)
原作:アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ
出演:静岡県内の中学校1年生から高校3年生/20名
 

SPAC‐静岡県舞台芸術センターでは、専属劇団による舞台作品の創造とともに、様々な人材育成事業にも力を入れています。そのひとつである「SPACシアタースクール」は、学校では触れる機会の少ない「演劇の面白さ・奥深さ」を、静岡県の子どもたちとその保護者の方々に知っていただくことを目的として、2007年にスタートしました。
県内各地から集まった参加者たちは、SPACの俳優による指導のもと、発声、スズキトレーニングメソッド(前芸術総監督・鈴木忠志が考案した俳優訓練法)、楽器演奏などを通して「舞台に立つためのからだづくり」を学んでいきます。また、作品をつくるための共同作業を通して、子どもたちは人それぞれの感じ方や考え方の違いに気づきます。
劇場は、自分自身と出会い、他者と交流する場。人間の「多様性」に光を当て、その違いを楽しみ、「創造性」をまなぶ場でもあります。1ヶ月のプログラムを通してぐんと大きくなった参加者たちが、舞台の上で身体いっぱいに表現する、その輝きをご覧ください!

作品紹介

砂漠に飛行機で不時着した「ぼく」はそこで小さな男の子に出会う。その子は小さな星からやってきた不思議な王子さまだった。大切にしているバラのこと、地球に来るまえに旅した6つの星で出会ったヘンな大人たちのこと、なかよくなったキツネに教えてもらったこと。王子さまが話すひとつひとつのお話から、「ぼく」が思い出すことは…

公演情報

8/21(土)・22(日) 各日18時開演〔小雨決行、荒天中止〕
舞台芸術公園 野外劇場「有度」

◇公演当日16:30より開演前まで、公園内休憩所「カチカチ山」にて
カフェの営業とオリジナルパン(数量限定)の販売をいたします。
 

同日開催!

spacenfants_logo-550x4961

中高生&55歳以上のメンバーによる世代をつなぐダンスプロジェクト
SPAC-ENFANTS-PLUS〔スパカンファン-プラス〕 ワーク・イン・プログレス公演

チケット

一般:1,000円
高校生以下:無料
(※高校生以下のチケットも事前予約が必要です/電話受付のみ)
 
全席自由
※整理番号順(予約受付順)での入場となります。
 
SPACの会会員先行予約受付開始:7月31日(土)10:00
一般前売り開始:8月7日(土)10:00
 
◎チケット購入方法
SPACチケットセンター
●電話予約 054-202-3399 (受付時間 10:00〜18:00)
●ウェブ予約 https://spac.or.jp/ticket

※休業日8/9(月)は電話窓口をお休みさせていただきます。
※静岡芸術劇場チケットカウンターは、改修工事に伴いご利用いただけません。

[当日券]
残席がある場合のみ、開演1時間前より会場受付にて販売いたします。
※当日券販売の有無を、公演当日に必ずお電話もしくはTwitter(@_SPAC_)でお確かめください。
 
〇各回の客席は隣席と十分な間隔を保ちます。
〇背もたれのない客席になります。
〇小雨での上演の場合、客席では傘がご利用いただけません。雨ガッパなどをお持ちください。
〇中止の場合、公演当日15時までにSPAC公式サイトおよびSNSでお知らせいたします。
 

《新型コロナウイルス感染症対策》
ご来場のお客様へご協力のお願い

下記とあわせて、【重要】新型コロナウイルス感染拡大予防への取り組みとご来場の皆様へのお願いも必ずお読みください。

●ご来場前に体調チェックをお願いいたします。
(発熱等ある場合はご来場をご遠慮いただきますようお願いいたします。)

●ご来場の際はかならずマスクの着用をお願いいたします。

●会場入口にて、サーモグラフィ/非接触型体温計にて検温を行ないます。37.5度以上の場合はご入場をお断りいたします。

●会場にて、来場者カードへのご記入、提出をお願いいたします。
(万が一感染が発生した場合、保健所等の公的機関に提供する場合がございます。)

アクセス

静岡県舞台芸術公園 野外劇場「有度」 
〒422-8003 静岡市駿河区平沢100-1 *マップはこちら

<お願い>
舞台芸術公園の駐車場は台数に限りがございます。自家用車でお越しのお客様は、グランシップ一般駐車場等に駐車のうえ、無料チャーターバスのご利用をおすすめいたします。

◇無料チャーターバス
バスロータリーから会場「有度」へは徒歩約5分です。

往路 復路
JR「東静岡駅」南口 16:40発 17:15発
舞台芸術公園 16:55着 17:30着

◎終演後、静岡芸術劇場経由・JR「東静岡駅」南口行きのバスを随時運行します。

スタッフ

演出・脚本:中野真希

アシスタント:
 春日井一平、片岡佐知子、桜内結う、杉山賢、ながいさやこ
 内山怜菜、藤見花

舞台監督:降矢一美
演出部:山﨑馨、葉佳欣
照明デザイン:花輪有紀
照明操作:水野ヒカル
音響:大朏実莉、林哲也
美術:吉田裕梨
衣裳デザイン:佐藤里瀬
ワードローブ:山本佳奈
宣伝美術:朝岡茉子(静岡デザイン専門学校3年)
制作:中野三希子、布施知範、北堀瑠香、川口海音、戸塚美奈

主催:SPAC‐静岡県舞台芸術センター
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)│独立行政法人日本芸術文化振興会
  

演目紹介・関連情報