ふじのくに野外芸術フェスタ2022 in 伊東/浜松

『公文協アートキャラバン事業 劇場へ行こう2』参加事業
Open-air Performing Arts Festival under Mt. Fuji 2022 in Ito / Hamamatsu

身近な場所で演劇に出会えるお祭り、
「ふじのくに野外芸術フェスタ」。
今年もSPACが劇場を飛び出し、東へ、西へ出かけます!

伊東市は宇佐美留田浜辺公園で毎年行われている「Usamiフェス」にて、浜松市は認定NPO法人クリエイティブサポートレッツによる「オン・ライン・クロスロード2022」にて、大人から子どもまでお楽しみいただける野外劇を上演します。

in 伊東 9/11(日) ちんどん海遊記

in 浜松 10/23(日) 松菱跡地のさかさま姫

上演作品

in 伊東 Usamiフェス

架空の旅劇団「すっぱぐー」が繰り広げるドタバタ風刺劇

ちんどん海遊記
『白い病』カレル・チャぺック作 阿部賢一訳(岩波文庫)より

2022年9月11日(日)13:00開演
会場:宇佐美留田浜辺公園 Usamiフェス会場
伊東市宇佐美252
(宇佐美駅より徒歩10分、伊東駅よりバス20分)
 
台本・演出:山田裕幸(ユニークポイント)
出演:SPAC/大内智美、河村若菜、小長谷勝彦、杉山賢、武石守正、牧山祐大、渡辺敬彦(五十音順)
ゲスト出演:チンドンのまど舎/紺野しょうけい(ちんどん太鼓)、ほりごめみほ(アコーディオン・作曲)
共催:Usamiフェス実行委員会
 
チンドンの賑やかな音色と共にやってきた旅芸人。そこに突如として流行り始める、死に至る〈白い病〉。
人々が恐怖と混乱におちいる中、「特効薬を発見した」という町医者が現れる。彼は治療にあたり“ある条件”を提示して――。
藤枝を拠点に活動する劇団ユニークポイントの山田裕幸とSPACが贈る、おかしくも恐ろしいドタバタ風刺劇、Usamiフェスバージョン!

Usamiフェス
9月11日(日)11:00~20:00

http://usamifes.jp/
「伊豆」「宇佐美」「海」をテーマに、地元に住む多様な業種の方々と訪れたお客様が交流する場を目指して、飲食や体験、ステージイベントを行うフェスティバル。

▼左より:野外芸術フェスタin御殿場「アークラ大サーカス」内『ちんどん見聞録』より(2枚)/Usamiフェス・ステージ写真


 

in 浜松 オン・ライン・クロスロード2022

なんでもさかさまから読むお姫様「さかさま姫」のおはなし

松菱跡地のさかさま姫

2022年10月23日(日)14:00開演
会場:松菱百貨店跡地
浜松市中区鍛治町120
(浜松駅より徒歩5分、バス停「かじ町」下車すぐ)
 
作・演出:山田裕幸(ユニークポイント)
出演:赤松直美、たきいみき(以上SPAC)/梅田大三(劇団渡辺)
衣裳:泉舞
作曲・編曲・演奏:島崎敦史
作曲:山田愛
共催:認定NPO法人クリエイティブサポートレッツ
 
藤枝を拠点に活動する劇団ユニークポイントの山田裕幸の作・演出で、松菱跡地の特設ステージに、言葉をなんでも”さかさま”から読むお姫様、さかさま姫の不思議な世界を立ち上げます。クリエイティブサポートレッツとのコラボにより、あなたの世界を見る目も変わるかも。

オン・ライン・クロスロード2022
10月22日・23日・29日・30日 10:00~20:00(最大)

浜松の人なら誰もが知っている、でもあんまり入ったことはない。そんな松菱百貨店跡地で、誰でも利用できる遊び場が出現。ライブやパフォーマンスもあるよ。タイムテーブルの詳細は追って認定NPO法人クリエイティブサポートレッツのウェブサイトで発表予定です。http://cslets.net/

▼左より:「ストレンジシード2022」ver.『芝生の上のさかさま姫』より(1枚)/オン・ライン・クロスロード2021より(2枚)


  

ご来場のお客様へご協力のお願い

●ご来場前に体調チェックをお願いいたします。
(発熱等ある場合はご来場をご遠慮いただきますようお願いいたします。)
●ご来場の際はかならずマスクの着用をお願いいたします。
●会場入口にて検温を行ない、37.5度以上の場合はご入場をお断りいたします。
●来場者カードへのご記入、提出をお願いいたします。
(万が一感染が発生した場合、保健所等の公的機関に提供する場合がございます。)
●ご来場者多数の場合、入場を制限させていただく場合がございます。

スタッフ

舞台監督:渡部景介
音響:杉山国俊(sound office K)
制作協力:ユニークポイント
制作:西村藍、髙林利衣
制作アシスタント:草野冴月

主催:ふじのくに野外芸術フェスタ実行委員会、公益社団法人全国公立文化施設協会
助成:文化庁 統括団体によるアートキャラバン事業(コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業)


▲クリックするとチラシが開きます(PDF)
 
【演出家プロフィール】
山田裕幸(やまだ ひろゆき)

劇作家、演出家、ユニークポイント代表、白子ノ劇場芸術監督。約25年間、東京を拠点に国内外で上演活動を行ってきたが、2015年より静岡に移り、18年藤枝市に白子ノ劇場を開設。地域に根差した創作で活動の幅を広げている。