くものうえ⇅せかい演劇祭 ブロッサム企画

“くものうえ”で花ざかり!

ブロッサム企画

SPAC俳優・スタッフが自ら考案・製作したプログラム

#くものうえせかい演劇祭 #festival_on_the_cloud

プログラム一覧

オンライン

「くものうえ⇅せかい演劇祭ということで、ネットを使って、各々の家を繋ぎ、SPACとゆかりの方をおよびして、ざっくばらんにいろいろ話そうという生配信トーク番組。え、タイトル長い?」  視聴 

コロナにまけるな!!~免疫力アップのうた~  視聴 

くものうえ⇅バックステージツアー 『SPAC創作・技術部の今』  視聴 

クラウド朗読『雨ニモマケズ』by バーチャル劇団 遠座来朗人(おんざくらうど)  視聴 

くものうえ⇅せかい演劇祭 【観客発信プラットフォームばんらい】  詳細 

連続配信予定⁉︎ 3分ショートムービー【よたろうアマビエをさがす】(全10話予定)  視聴 

BON Dance on the cloud ~雲間を超える送り火~  詳細 

『アンティゴネ』の水を全部抜いてみた~対位法のひみつ  視聴 

リモート演劇 劇団SRAC(スラック)/team cell(s)『cell(s) ~「地下生活者の手記」より~』  詳細 

衣裳スタッフ直伝!手縫いプリーツ型マスクの作り方  視聴 

アンティゴネ座談会「主に音楽編」「主に演技編」  視聴 

リモート演劇 劇団SRAC(スラック)/渡辺組『ツナガル…』  視聴 

『アンティゴネ』ZOOM版 盆踊り  詳細 

 毎日配信 

 6時 
 ほぼボツ企画!?『ひとり天真五相!!』@舞台芸術公園(4/23~29)  視聴 

 8時 
 スピリチュアル女優 鈴木陽代の 『今日のシェイクスピア・タロット』(4/12~5/3)  視聴 

 13時 
 「今日の五感。」(4/10~5/3)  視聴 

 15時 
 今日のすぱっくん(演劇祭コア期間中)  詳細 

 22時 
 SPACラヂオの時間 ~朗読お届け便~(演劇祭コア期間中)  視聴 

オフライン

でんわde名作劇場(受付終了)  詳細 

でんわdeシアスク(受付終了)  詳細 

「SPACより愛をこめて‐寄せ書きレター」  詳細 

「私の『アンティゴネ』集めてみました。」  詳細 

季節のお便り  詳細 

 

オンラインコンテンツ

「くものうえ⇅せかい演劇祭ということで、ネットを使って、各々の家を繋ぎ、SPACとゆかりの方をおよびして、ざっくばらんにいろいろ話そうという生配信トーク番組。え、タイトル長い?」

これまでSPAC作品の演出をしてくださった演出家と、その演出を受けたSPAC俳優たちが対談!こんな時だからこそ…な、お話をSPAC俳優と共に、スペシャルな時間をお届けします!

 配信アーカイブ一覧はこちら 

第1回◎4月10日(金) ゲスト:山田裕幸
第2回◎4月14日(火) ゲスト:ノゾエ征爾
第3回◎4月17日(金) ゲスト:原田一樹
第4回◎4月19日(日) ゲスト:小野寺修二
第5回◎4月21日(火) ゲスト:多田淳之介
第6回◎4月24日(金) ゲスト:今井朋彦
第7回◎4月30日(木) ゲスト:金森穣
第8回◎5月1日(金)  ゲスト:古舘寛治
第9回◎5月4日(月祝) ゲスト:安田雅弘

  5月6日「おどってみたをあつめたよ!」公開! 
コロナにまけるな!!~免疫力アップのうた~

新型コロナウイルスに感染しないための健康管理について楽しく歌った動画。お子さんと一緒に歌いながら身体を動かして、免疫力をアップしましょう!

  4月23日公開 
くものうえ⇅バックステージツアー『SPAC創作・技術部の今』

SPACの演劇製作を支える創作・技術部。
『ふじのくに⇄せかい演劇祭』が中止となった今、自分たちには何ができ、どんな行動をすればよいのか。
その姿と思いを伝えるドキュメンタリー動画を創作・技術部スタッフ自らが製作、配信。
SPACファンの皆様のみならず、日本そして世界中の演劇創造に携わる技術スタッフにも向け、わたしたち創作・技術部の今を伝え、これからを共に考えます。
2020年4月『くものうえ⇅せかい演劇祭』の開催に向かってSPACで生きる技術スタッフの姿と、その生きる場所をご覧ください!

What we can do and what we should do NOW after the decision of the call-off of “World Theatre Festival Shizuoka”?
We (SPAC Creative Technical Section) filmed this documentary movie to show as we are and to tell what we think now.
This video is made not only for SPAC fans but also for all technical staff and theatre crew over the world and Japan. We’d like this video to make an opportunity to think about the future of theatre together.
We’ll present you today’s our way of life and work for “World Theatre Festival on the Cloud”. We hope you enjoy!

  5月16日第三弾公開! 
クラウド朗読『雨ニモマケズ』by バーチャル劇団 遠座来朗人(おんざくらうど)

今回「ふじのくに⇄せかい演劇祭2020」に参加するため来日する予定だったカンパニーの俳優にSPAC俳優が連帯を呼びかけ、有志を募り、バーチャル上で出来ることを模索する、世界初の”バーチャル劇団”を立ち上げて、距離を越えて奇跡のコラボを目指します。

<第一弾>海外の俳優・アーティスト達が、宮沢賢治の名作を日本語で紡いでくれました。

<第二弾>SPAC俳優が、第一弾海外アーティストたちの母国語で宮沢賢治の名作をリレー朗読しました。

<第三弾>海外の俳優・アーティストとSPAC俳優たちによる、希望と願いを込めたコラボ企画、ついに完成形です!

  4月23日公開 
くものうえ⇅せかい演劇祭 【観客発信プラットフォームばんらい】

くものうえ⇅せかい演劇祭はSPACが発信するものばかり?いえいえそんなことはありません。
【観客発信プラットフォームばんらい】がSPACシアタークルーさんのご協力のもと、ブロッサム企画の一つとして立ち上がりました!
ここはSPACとくものうえ⇅せかい演劇祭に向けて、お客様と演劇人の誰もが発言できる場所。
This account is your ACCOUNT!
皆さんのお顔を直接拝見できない今年の演劇祭。SPACはいつにも増して皆さんのことばを欲しています。ぜひアクセスして、感想を共有したり、あなたからも声をお寄せください!

Twitter:@spaccrew_banrai
Facebook:くものうえせかい演劇祭「ばんらい」

  4月26日~スタート 
連続配信予定⁉︎ 3分ショートムービー【よたろうアマビエをさがす】

厄病退散を願って……
SPACでおなじみの音楽監督、棚川寛子とSPAC俳優 赤松直美、大内米治、吉見亮、山本実幸、森山冬子による新企画!厄病退散の願いを込めてお届けするのは、SPAC秋→春のシーズン2018-2019で上演された『妖怪の国の与太郎』の主人公、与太郎が舞台から抜け出し、本編とはひと味違う新たな旅に出る物語。全10話?不定期配信予定!

Special thanks to,
Jean LAMBERT-WILD, Lorenzo MALAGUERRA, HIRANO Akihito
and all members of “YOTARO AU PAYS DES YŌKAI” team.

BON Dance on the cloud ~雲間を超える送り火~

「くものうえ⇅せかい演劇祭2020」を締め括る盆踊りリレーに、
あなたも動画で参加しませんか?!

『アンティゴネ』のラストを飾る壮麗な盆踊り。この踊りを「くものうえ⇅せかい演劇祭2020」の締め括りとして、SPAC俳優だけでなく、ぜひ「くものうえ⇅せかい演劇祭」を観てくださっている多くのみなさまと一緒に踊りたいと思います!

盆踊り映像の募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。5月6日(水休)17:15配信の閉幕メッセージ映像をぜひご覧ください。

We’ll have a “Bon Dance”relay on the last day of our World Theatre Festival on the Cloud 2020.Would you like to join us? It’s a splendid dance the actors perform in our play “Antigone”.

  5月2日公開 
『アンティゴネ』の水を全部抜いてみた~対位法のひみつ

SPACの『アンティゴネ』をさらに楽しく観るための企画が登場!劇中に出てくるコロス(コーラス)のセリフは、多人数で語る強みを生かしたSPAC特有のもの。独自に編み出されたその複雑な構成のセリフ術は、俳優たちの間で通称「対位法」と呼ばれています。今回上演できなかった『アンティゴネ』の、そのエッセンスだけでも味わってもらおうと立ち上がった有志たちが、その「対位法」のひみつを動画で大公開!『アンティゴネ』を観た後でも、観る前でも、どちらでも楽しめます!そして、この動画を見たらきっともう一度、舞台を観たくなること間違いなし!!

  上演日程/5月5日(火・祝)6日(水・休) 各日10:30開演(予定) 
リモート演劇 劇団SRAC(スラック)/team cell(s)『cell(s) ~「地下生活者の手記」より~』

それぞれのsingle cellに籠ることを余儀なくされたSPAC俳優有志が、劇団SRAC(SPAC Remote Art Cells)を旗揚げ。チームcell(s)は、独白体で書かれたドストエフスキー「地下生活者の手記」を題材にとり、演劇がないと生きていけないSPACのアナログ俳優たちがはじめてのリモート演劇に挑む!それぞれのsingle cellは、今やメンバーとつながる稽古場となり、観客とつながる劇場になる。今、劇場がないのではなく、今やどこも劇場なのだ。なにが起こるかわからない、スリリングな生配信!今を生きるわれわれの切実な戦いと試行錯誤のさまをご覧ください!*各回とも当日24時まで視聴可能です。

SRACの稽古場日記。(外部サイトへリンクします)

  4月30日公開 
衣裳スタッフ直伝!手縫いプリーツ型マスクの作り方

SPACの衣裳スタッフが、手縫いで手軽にできる「プリーツ型マスク」の作り方を分かりやすく動画でご紹介! これを見れば、すぐに自分だけのオリジナルマスクが手に入るだけでなく、ハンドメイドの良さにも気付けること間違いなし!

  5月1日公開 
アンティゴネ座談会「主に音楽編」「主に演技編」

『アンティゴネ』の製作秘話や、客席からは見えない舞台裏の様子を、出演者や音楽監督が語り合います! 演奏や楽器について語り合う「主に音楽編(出演:棚川・加藤・石井)」と、台詞やムーヴメントについて語り合う『主に演技編(出演:三島・本多・武石)』の2パターンの座談会をYouTubeにて配信予定。実は起こっていたあんなことやこんなこと…当時は大変すぎて話せなかったけど、ずっと思っていたことや、海外公演ならではの逸話等々を、くものうえでお話しいたします。

▽▽▽ 再生リストはこちら ▽▽▽

  上演日程/5月3日(日・祝)、4日(月・祝)、5日(火・祝)各日20:45開演(予定) 
リモート演劇 劇団SRAC(スラック)/渡辺組『ツナガル…』

それぞれの部屋の中にいる人々。
壁に囲まれて一人ぼっち。
誰かとつながりたいけど、やっぱり一人ぼっち。
人と人がつながるってどういうこと?
一人ぼっちでも、離れていても、つながっているんだ。
…想うだけで…
いつだって…これからも…。

SPAC俳優がリモート演劇に挑戦!!
(…リモートって?…うーんと何?…どーやるの?)
壁をぶち壊せるか?
いらいらと、ノイローゼになりながら七転八倒中。
観てね❤️

▽▽▽ 5月3日(日・祝)20:45より ▽▽▽

▽▽▽ 5月4日(月・祝)20:45より ▽▽▽

▽▽▽ 5月5日(火・祝)20:45より ▽▽▽

 『アンティゴネ』ZOOM版 盆踊り

ZOOMの中に現れる29人の『アンティゴネ』俳優たちが、空間を共有できない状況で、本番ラストさながらの盆踊りをZOOMの中に立ち上がらせます。これを見て『アンティゴネ』映像配信をご覧頂ければ、また新たな感動が?!5月2日から5日の4日間、毎日18:35からのライブ配信ですので、お見逃しなく!


 

オンラインコンテンツ 毎日配信

  毎日6時更新/~4/29まで 

ほぼボツ企画!?『ひとり天真五相!!』@舞台芸術公園

『おちょこの傘持つメリー・ポピンズ』出演予定だった宮下泰幸が、風光明媚な舞台芸術公園の知られざる名所を巡り、SPACのトレーニングの一部である「天真五相(てんしんごそう)」で自然と一体化する様子を基本的に自撮りでお見せする、見て元気が出る!?動画企画。

▽▽▽ 再生リストはこちら ▽▽▽

  毎日8時更新/~5/3まで 

スピリチュアル女優 鈴木陽代の 『今日のシェイクスピア・タロット』

スピリチュアル女優・鈴木陽代によるタロット占い。今日一日、晴れやか幸せな気分で過ごすには?タロットカードに聞いてみましょう。シェイクスピアも研究していたと言われるタロットを女優・鈴木陽代が心を込めてリーディングします。毎朝更新YouTube番組(予定)です。

▽▽▽ 再生リストはこちら ▽▽▽

  毎日13時更新/~5/3まで 

「今日の五感。」

俳優が今日感じた事、見た事、聞いた事をそのまま配信します。
舞台上では出会えない、俳優自身が「いまここにいる」、この世界に住んでいる姿をご覧ください。

▽▽▽ 再生リストはこちら ▽▽▽

  毎日15時更新  演劇祭コア期間

今日のすぱっくん

Instagramにて自宅待機中の「すぱっくん」が「くものうえ⇅せかい演劇祭」の感想など日々の様子を発信。ぜひフォローしてください!
SPAC公式Instagram:@spacshizoka

  毎日22時配信  4月25日~5月5日(4月27日除く)

SPACラヂオの時間〜朗読お届け便〜

1日の終わりに映像疲れの目を休ませて耳を澄ましてみませんか?
SPAC俳優・布施安寿香がラジオパーソナリティとなり、
次の日の予定と一緒に、ゲストによる素敵な朗読をお届けします。
実力俳優たちが、今この状況だからこそ読みたい、お客様に伝えたいと選んだ作品を披露します。
SPACに俳優よる色彩豊かな朗読を寝る前のひとときにお楽しみください。

☆朗読するSPAC俳優/作品リスト☆
4月25日(土) 阿部一徳/森鴎外 作『高瀬舟』
4月26日(日) 吉植荘一郎/萩原朔太郎 作『旅上』、他
4月28日(火)~30日(木) 小長谷勝彦/三好十郎 作『胎内』
5月1日(金) 美加理/新美南吉 作『たけのこ/里の春、山の春』、他
5月2日(土)~5日(火祝) 阿部一徳/幸田露伴 作『五重塔』

▽▽▽ 再生リストはこちら ▽▽▽

 


 

オフラインコンテンツ

でんわde名作劇場

SPAC俳優と生電話!ご自宅にいながら電話でSPAC俳優のライブ朗読をお楽しみいただけます。
前日までにお申込みいただき、日時・演目・ご希望の俳優をお選びください。予定日時にSPAC俳優からお客様のお電話番号におかけして作品朗読をいたします。朗読と合せて30分以内なら、なにげない雑談もOK。お申込み受付は終了いたしました。

▲ポスターデザイン:佐藤里瀬(SPAC創作・技術部 衣裳班)
(画像をクリックすると拡大できます)

☆出演俳優☆
泉陽二、奥野晃士、河村若菜、鈴木陽代、関根淳子、たきいみき、武石守正、牧山祐大、宮下泰幸

◎開催日時:4/16(金)~5/6(日) 10:00~11:00、14:00~17:00
◎ご利用料金:無料

☆作品リスト☆
太宰治:『走れメロス』『駈込み訴え』
芥川龍之介:『歯車』『蜘蛛の糸』
宮沢賢治:『銀河鉄道の夜』『雨ニモマケズ』
夏目漱石:『夢十夜』『吾輩は猫である』
泉鏡花:『夜叉ヶ池』
谷崎潤一郎:『春琴抄』
坂口安吾:『桜の森の満開の下』
林芙美子:『放浪記』
中島敦:『山月記』
小川未明:『愛は不思議なもの』
国木田独歩:『武蔵野』
岡本かの子:『鬼子母の愛』
清少納言:『枕草子』
紫式部(与謝野晶子・訳):『源氏物語』より「若紫」「末摘花」
能(世阿弥、他):「高砂」「羽衣」「翁」
ウィリアム・シェイクスピア(小田透・訳):『十二夜』
ベルトルト・ブレヒト(大岡淳訳・脚色):『三文オペラ』
鶴屋南北(大岡淳・脚色):『東海道四谷怪談』
静岡民話(大岡淳・脚色):『沼の婆さん』『てしゃまんくと浅間さんの石鳥居」
岸井大輔:『演劇はおもしろいものです』(詩)
増田雄(MTCproject):『私』(一人芝居戯曲)
関根淳子(SPAC俳優):『わたし』(一人芝居戯曲)
美音子(nedocoプロジェクト):『やさしい半月』(散文、ほか)

◎お申込み先
SPAC チケットセンター:
054-202-3399(受付時間 10:00~18:00)
※受付は先着順とさせていただきます
※お一人様、1回30分以内(朗読、雑談込み)
※週に1度であれば、何度でもご利用いただけます。
※安全な運用のために通話は録音させていただきます
※お申し込みが多数にのぼる場合、くものうえ⇅せかい演劇祭の「オンラインコンテンツ」をお楽しみいただく環境のないお客様を優先させていただくことがございます。当企画の趣旨をご理解いただき、ご協力頂けますようお願い申し上げます。

でんわdeシアスク

これまでにSPACシアタースクールに参加してくださった全ての方を対象にしたアナログ企画です。シアタースクールで上演された作品をSPAC俳優が電話で朗読します。参加したことのある作品なら一緒に読み合わせもできます。
希望の日時・作品・俳優を、前日までに SPAC に電話予約してください。予定の日時に俳優からお電話をして、5~20分の朗読をします。
朗読と合せて30分以内なら、なにげない会話もOK!この企画は4/29をもって終了しました。お申込みいただいた皆様ありがとうございました!

☆出演俳優☆
春日井一平、片岡佐知子、木内琴子、永井健二、ながいさやこ

◎開催日時:4/16(金)~4/29(水) (4/27 お休み) 10:00~11:00.14:00~17:00
◎ご利用料金:無料

☆作品リスト☆
『青い鳥』、『オズの魔法つかい』、『星の王子さま』

◎お申込み先
SPAC チケットセンター:
054-202-3399(受付時間 10:00~18:00)
※受付は先着順とさせていただきます
※お一人様、1回30分以内(朗読、雑談込み)
※週に1度であれば、何度でもご利用いただけます。

「SPACより愛をこめて‐寄せ書きレター」

<SPACと演劇を愛する皆さま、ほか見てくださっている皆さま>
この寄せ書き風のコラージュメッセージは、「ふじのくに⇄せかい演劇祭2020」で上演予定だった作品『おちょこの傘持つメリー・ポピンズ』の稽古場で、「ちゃんとした上演が予定の日時にできない」ということを急激なペースで受け入れざるを得なくなった時期に発案されたものです。上演の代わりの何かをSPACの皆で作って届けなければと話し合い、SPACメンバーに寄せ書きを募る頃には私達は稽古場に集まれなくなって、各自自宅で手書きしたものを撮影し送ってもらって画像ソフトで寄せ書き風に仕上げることになりました。SPAC会会員の皆様には「くものうえ⇅せかい演劇祭2020」のご案内と一緒にお手元に届いているはずです。SPAC民の演劇と観客の皆さまそしてその向こうに見える世界への愛と熱を少しでも届けられたら幸いです。また全力を注いだ演劇作品を共有できるその日を待ちながら。(企画・製作:たきいみき、関根淳子/編:関根淳子/題字:佐藤里瀬)

▲画像をクリックすると拡大できます。

【寄せ書きレター参加者一覧(51人)】
阿部一徳、赤松直美、池田真紀子、石井萠水、泉陽二、内野彰子、大高浩一、奥野晃士、春日井一平、片岡佐知子、河村若菜、木内琴子、貴島豪、駒井友美子、榊原有美、桜内結う、佐藤里瀬、澤田百希乃、鈴木陽代、 鈴木真理子、 清千草、関根淳子、関根響、大道無門優也、たきいみき、武石守正、舘野百代、棚川寛子、丹治陽、寺内亜矢子、永井健二、ながいさやこ、中野三希子、仲村悠希、野口俊丞、祓川幸雄、坂東芙三次、布施安寿香、本多麻紀、牧野隆二、牧山祐大、美加理、三島景太、宮城嶋遥加、宮下泰幸、村松厚志、森山冬子、山本佳奈、吉植荘一郎、若菜大輔、若宮羊市

「私の『アンティゴネ』集めてみました。」

『アンティゴネ』出演俳優・スタッフによる写真集です。『アンティゴネ』にまつわる1人1枚の写真を集めてみました。俳優・スタッフそれぞれの『アンティゴネ』への想いを写真を通してご覧ください。
(企画制作・編集:宮城嶋遥加/協力:佐藤里瀬)

▲画像をクリックするご覧いただけます。

季節のお便り

SPACの会会員様へSPACメンバーから 季節のご挨拶を郵送にてお届けします。
寄稿:たきいみき、鈴木陽代、宮下泰幸
制作:たきいみき、関根淳子

▲画像をクリックすると拡大できます。

 

SPACメンバーによる非公式コンテンツも続々登場!

上記のコア企画・ブロッサム企画以外にも、SPAC非公式で俳優・スタッフが個人的に展開している企画もあります。
ハッシュタグで検索してみてください。
#くものうえせかい演劇祭 #festival_on_the_cloud