弱法師よろぼし

自然と共生する舞台芸術──世界の未来に向けて
令和4年度日本博主催・共催型プロジェクト

「この光りは人の体も灼くけれど、僕の心にもたえず火傷をつけるんです。」

盲目の青年・俊徳としのりが語る「この世の終わりの景色」とは──。
現実世界を「幽霊」と否定する彼に、明日はやってくるのか?

15年前の戦災により親とはぐれ、失明した美しい青年・俊徳の親権を巡り、二組の夫婦による調停が家庭裁判所の一室で行われていた。決着がつかない中、見かねた調停委員の級子は、俊徳と二人きりで話をするが・・・・・・。

都市やコミュニティをフィールドにアートプロジェクトを手掛けてきた劇作家・石神夏希を演出に迎え、三島由紀夫が能の詞章を近代劇に翻案した「近代能楽集」の一編『弱法師』を上演する。
俊徳の見た風景と、その先の光を求めて──。

  

演出:石神夏希
作:三島由紀夫(『近代能楽集』より)

 

キャスト

出演(五十音順)


大内米治

大道無門優也

中西星羅

布施安寿香

八木光太郎


山本実幸
 

公演情報

2022年
9月17日(土)、18日(日)★、19日(月・祝)
各日15:30開演 
会場:静岡県舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」

上演時間:90分以内(予定)
日本語上演
※未就学児の方はご入場いただけません。
*関連企画について詳しくはこちら
*[SCOTサマー・シーズン2022]でも上演いたします。
 
★…株式会社JTB静岡支店企画・実施<『弱法師』鑑賞とツアー>あり 詳細はこちら
 

ハシゴ観劇でもっと舞台を楽しもう!

9/19(月・祝)『弱法師』公演は、
『みつばち共和国』(13:30開演/静岡県舞台芸術公園 屋内ホール「楕円堂」)とのハシゴ観劇ができます。

 
チケット販売状況(8月7日現在)
*全日程販売予定枚数を終了いたしました。今後はキャンセル待ちの受付(お電話のみ)となります。
SPACチケットセンター:054-202-3399 (受付時間 10:00〜18:00)
 

《新型コロナウイルス感染症対策》

●客席最前列と舞台上で発声する俳優との距離は3m以上確保しております。
●出演者は、新型コロナウイルス感染症のPCR検査もしくは抗原検査の陰性結果を得たうえで出演いたします。

ご来場のお客様へご協力のお願い

下記とあわせて、【重要】新型コロナウイルス感染拡大予防への取り組みとご来場の皆様へのお願いも必ずお読みください。

●ご来場前に体調チェックをお願いいたします。
(発熱等ある場合はご来場をご遠慮いただきますようお願いいたします。)
●ご来場の際はかならずマスクの着用をお願いいたします。
●会場入口にて、サーモグラフィ/非接触型体温計にて検温を行ないます。37.5 度以上の場合はご入場をお断りいたします。

関連企画

 みほしるべ連携ミニ展示企画 
「三保松原と三島由紀夫」
日時:8月25日(木)〜9月25日(日)9:00〜16:30(無休)
会場:みほしるべ(静岡市三保松原文化創造センター)
静岡市清水区三保1338番地の45
※この展示は、令和2年度の企画展を再構成したものです。
 

アクセス

静岡県舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」
〒422-8003 静岡市駿河区平沢100-1
詳しくはアクセスページをご確認ください。
舞台芸術公園の駐車場(バスロータリー)から「BOXシアター」へは徒歩約8分です。

◎無料チャーターバス

往路
 
JR「東静岡駅」南口 発

舞台芸術公園 着
14:00

14:15
14:45

15:00

※終演約20分後より、JR「東静岡駅」南口行きのバスを随時運行します

◎自家用車
日本平パークウェイ沿い、舞台芸術公園内の駐車場をご利用ください。

◎路線バス
しずてつジャストライン「日本平線」をご利用ください。
行き *詳しい時刻表はこちらをご覧ください。(静鉄バス)

[42] 小黒・曲金・日本平動物園方面経由 日本平ホテル・日本平ロープウェイ行き
14:23 静岡駅前(北口)発→ 14:36 東静岡駅南口発 → 14:48 舞台芸術公園 降車
 

チケット

 
◆SPACの会会員先行予約開始:7月23日(土)10:00
◆一般前売り開始:7月30日(土)10:00

◎チケット購入方法
SPACチケットセンター
●電話予約 054-202-3399 (受付時間 10:00〜18:00)
●窓口販売 静岡芸術劇場チケットカウンター (受付時間 10:00〜18:00)
※休業日の8月13日(土)は電話予約受付と窓口販売をお休みさせていただきます。
●ウェブ予約 https://spac.or.jp/ticket

[当日券]
残席がある場合のみ、開演1時間前より会場受付にて販売
※当日券販売の有無を、公演当日に必ずお電話もしくはTwitter(@_SPAC_)でお確かめください。
 
◎チケット料金
※全てのチケット代金は税込価格です。

●一般: 4,200円
●ペア割引: 3,700円 (2名様で1枚につき)
●グループ割引: 3,300円 (3名様以上で1枚につき)
※10名様以上の場合は電話・窓口にてお取り扱い
●ゆうゆう割引: 3,500円 (満60歳以上の方)
※公演当日、受付にて身分証をご提示ください。
●学生割引: [大学生・専門学校生]2,000円 [高校生以下]1,000円
※公演当日、受付にて学生証をご提示ください。
●障がい者割引: 2,900円 [障害者手帳をお持ちの方]
※公演当日、受付にて障害者手帳または ミライロIDをご提示ください。
※付添の方(1名様)は無料 ※電話・窓口のみのお取り扱い

SPACの会
一般: 3,500円  ペア割引: 3,300円 (2名様で1枚につき)

 
◎割引をご利用の際は、必ずご予約時にお知らせください。各種割引の併用はできません。

スタッフ

照明デザイン:大迫浩二
舞台美術デザイン:野村善文
衣裳デザイン:佐藤里瀬
舞台監督:小川哲郎
演出部:土屋克紀
照明:小早川洋也
音響:和田匡史
美術担当:佐藤洋輔
ワードローブ:牧野紗歩(静岡公演のみ)
技術監督:村松厚志
制作:入江恭平・丹治陽
芸術局長:成島洋子

宣伝美術:阿部太一(TAICHI ABE DESIGN INC.)
宣伝写真:牧田奈津美(F4,5)
 
主催:公益財団法人利賀文化会議、独立行政法人日本芸術文化振興会、文化庁
共催:公益財団法人静岡県舞台芸術センター
委託:令和4年度日本博主催・共催型プロジェクト


上の画像↑をクリックするとチラシ(PDF)をご覧いただけます。
 

【演出家プロフィール】
石神夏希(いしがみ・なつき)

劇作家。1999年よりペピン結構設計を中心に活動。国内外で都市やコミュニティのオルタナティブなふるまいを上演する演劇やアートプロジェクトを手がける。近年の主な仕事に「東アジア文化都市2019豊島」舞台芸術部門事業ディレクターおよび『Oeshiki Project ツアーパフォーマンス《BEAT》』作演出、2019台北芸術祭ADAM Artist Labゲストキュレーター、静岡市まちは劇場『きょうの演劇』ディレクター(2021年度)他。

〈石神夏希執筆〉
ふじのくに⇄せかい演劇祭2022「広場トーク」レポート

 

配信企画・『弱法師』出演俳優座談会

中西星羅・八木光太郎出演
SPAC公式YouTube番組「石井萠水は主役になりたい!」

 

富山公演
[SCOTサマー・シーズン2022]

2022年9月9日(金)18:30開演、10日(土)12:00開演
会場:富山県利賀芸術公園 創造交流館
〒939-2513 富山県南砺市利賀村上百瀬48

予約受付開始:7月30日(土)10:00

予約方法、そのほか詳細はこちら
※予約はSCOTでのみ受け付けております。

主催:(公財)利賀文化会議、(独)日本芸術文化振興会、文化庁