2019年1月12日

SPAC県民月間2018 劇団かいぞく船『わが星』

Filed under: SPAC県民月間

演劇、ダンスなどの舞台芸術活動を行っている県民の皆様に、SPACの劇場を会場として、自主的な作品創作・上演活動をSPACと協同で行う「SPAC県民月間」。
今年度は9月に続き2月にも本事業による公演が行われることとなりました。

伽藍博物堂企画・劇団かいぞく船vol.7
『わが星』

A案表確認

ある女の子の一生と星の一生をリンクさせ、時報とラップに乗せて描く!
45億年前に生まれた「ちーちゃん」は、家族と過ごし、友達と出会い、成長していきます。そしてやがては…。これは、人の一生と星の一生をリンクさせながら、昔どこかに置いて来てしまった大切な「なにか」を、再発見しにいく物語です。

作:柴幸男(ままごと)
演出:佐藤剛史
出演:秋山莉咲、伊藤優月、鈴木継乃、鈴木萄子、高橋璃子、中村凜音、南部依央菜、西川心音、間宮光里、水鳥妃香、安田こころ(以上小中学生11名)
   堀池佑菜(高校生)
   朱雀操(大人)

2019年
2月23日(土) 15:30
2月24日(日) 11:30 / 15:30

※上演時間 約80分予定
※受付開始は開演45分前、開場は開演15分前です。
舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」

チケット料金 全席自由・日時指定・税込・前売当日共に同料金
一般:2,000円 / 22歳以下:1,500円 / 高校生以下:1,000円
※当日券の場合、開演5分前からの入場となります。
※開演に間に合わなかった場合、遅れ客席へのご案内となります。ご了承ください。

チケット取り扱い チケット代金のお支払いは、窓口販売以外、観劇当日の受付にてご精算となります。
<WEB予約>
シバイエンジン http://481engine.com/rsrv/webform.php?sh=2&d=eb5b5ab455
※予約フォームに必要事項を記入してください。

<メール予約or電話予約>
伽藍博物堂
下記問い合わせ先(伽藍博物堂)まで、①お名前、②ご希望の日時、③一般・22歳以下・高校生以下の区
分、④枚数、⑤ご連絡先をお伝えください。

<窓口販売>
◎サールナートホール 電話054-273-7450/1F窓口(月~土10:00~17:00)
◎TSUTAYAすみや静岡本店
※窓口は現金販売のみとなります。
※チケット購入後の日時変更のご希望は、下記お問い合わせ先(伽藍博物堂)までご連絡ください。

お問い合わせ
メール/garan-s@garan-garan.com 電 話/090-9898-6258(代表 佐藤)

アクセス

<路線バス> しずてつジャストライン静岡日本平線 降車停留所…舞台芸術公園
・11:30開演 ▶ 10:23 JR「静岡駅」北口 → 10:36 JR「東静岡駅」南口 → 10:48 舞台芸術公園
・15:30開演 ▶ 14:23 JR「静岡駅」北口 → 14:36 JR「東静岡駅」南口 → 14:48 舞台芸術公園
※JR「静岡駅」・・・北口11番乗場から約25分(運賃 大人370円)
※JR「東静岡駅」・・・南口 2番乗場から約15分(運賃 大人260円)

<お車>
・東名高速道路清水I.C.から車で約30分、静岡I.C.から約30分、静清バイパス千代田上土I.C.から約
25分
・日本平動物園より1.8km先左手、舞台芸術公園内の駐車場をご利用ください。

********* ハシゴ観劇情報!併せてお楽しみください。 *********
SPAC秋→春のシーズン2018-2019#4 『妖怪の国の与太郎』を続けてご覧いただくことができます。
[2/24(日)]
 11:30~ 舞台芸術公園にて劇団かいぞく船『わが星』
 15:00~ 静岡芸術劇場にて『妖怪の国の与太郎』
****************************************

スタッフ
ムーブメント:帯金史
舞台美術・宣伝美術:たけだこうじ
照明:石川達一(株式会社アス)
衣装:朱雀真由美
美術助手:青木ひなた、川口涼子
演出部:左口三惠、日高胡桃

後援:(公財)静岡市文化振興財団
主催:SPAC-静岡県舞台芸術センター
   伽藍博物堂

*劇団かいぞく船Twitterアカウント @go_kaizokusen