ニュース

2020年5月20日

静岡芸術劇場ロビーをライトアップ

SPACでは最前線で日々奮闘されている医療従事者の皆様に敬意と感謝、応援の意味を込め、静岡芸術劇場ロビーを青色にライトアップ致します。
1日も早い収束とともに、劇場にて皆様とお会いできることを願っております。

実施期間:5月31日まで
点灯時間:18時45分~20時
実施場所:静岡芸術劇場ロビー

IMG_2928
 
 
<関連リンク>
「くものうえ⇅せかい演劇祭2020」
GWに予定していた「ふじのくに⇄せかい演劇祭2020」の会期中、このような状況のなかで私たちSPACは何ができるのかを考え「くものうえ⇅せかい演劇祭2020」(World Theatre Festival on the Cloud)を開催しました。コア期間は終了しましたが一部コンテンツは引き続きご覧いただけます。
特設ページはこちら
 
静岡大学・法政大学・SPAC有志による「健康戦士コロタイジャー」
静岡大学 小林朋子教授、法政大学 渡辺弥生教授を中心とする有志メンバーと、SPAC-静岡県舞台芸術センターの有志メンバーとのコラボレーションによる新型コロナウィルス感染症対策動画が出来ました!
くわしくはこちら

【5/20 めんえきホワイト編登場!】静岡大学・法政大学・SPAC有志による「健康戦士コロタイジャー」

静岡大学 小林朋子教授、法政大学 渡辺弥生教授を中心とする有志メンバーと
SPAC-静岡県舞台芸術センターの有志メンバーとのコラボレーションによる
新型コロナウィルス感染症対策動画が出来ました!
  
ヒーローと子どもたちとが、楽しみながら、学びながら、
一緒にこの状況を乗り越えていけたらと思います。
  
「健康戦士コロタイジャー」主題歌こちら
  作曲/作詞/歌 棚川寛子
  作曲/演奏 加藤幸夫
★ みんなで歌おう! 「健康戦士コロタイジャー」カラオケバージョンこちら

  
「えいせいレッド」
手洗いや咳エチケットなど「えいせい」を保つやり方を教えるよ。

 
★みんなで踊ろう!
かとちゃんと踊ろう「健康戦士コロタイジャー」

えいせいレッドのお兄さんだよ。 みんなで踊ってコロナー退治のためのパワーをもっと高めよう!

 
「おもいやりピンク」
人と人がつながる「おもいやり」について一緒に考えるよ。

 
※5/22「えいせいレッド」編、「おもいやりピンク」編の映像をリニューアルいたしました。(詳細はこちら
 
「メタにんちイエロー」編
落ち着いて考えたりする方法を教えるよ。

 
【5/20 NEW!】
「めんえきホワイト」編
みんなの「めんえき」を大事にするやり方を教えるよ

 
  
★コロタイジャーとは?★

現在、地球上では多くの人たちが
新型コロナウイルスでできた「コロナー」によって苦しめられている。
この、誰も知らない謎の「コロナー」は、
知らないうちに人間の体の中に入り込み、体の健康を日々蝕んでいる。

それだけではない。コロナーは私たちを不安にさせ、
互いに罵り合ったり、のけものにしたり、攻撃するよう仕向け、
つながりをバラバラにしようとする敵である。
恐ろしいことにコロナーは、
愛と自由を大切にしてきた私たちの心までも攻撃しているのだ… 

コロナーは、私たちを恐怖に陥れ、不安な気持ちを煽り続けている。
私たちはその恐怖から、愛するものさえ恐れ、
友だちや家族を気が付かないままに傷つけてしまっている。
挙げ句の果てに、コロナーのために頑張っている人たちを差別するなど、
大切な思いやりをなくしつつある………。

まさにそうした危機に!私たち人間がコロナーを倒すことができるよう、
正義の勇者「健康戦士コロタイジャー」が立ち上がった!!

このサイトを見た諸君! コロタイジャーは、
コロナーを倒すために必要な戦い方を教えてくれるぞ!

 
★健康戦士コロタイジャー特設サイト★
[日本語] https://mt-100.com/corotaiger/ 
[English] https://mt-100.com/corotaiger/en/

 
★健康戦士コロタイジャーTwitter★ 
「コロナ―」からみんなの体と心の健康を守る、
健康戦隊コロタイジャーの基地局です。
みんなの「おうちでがんばったよ」投稿を募集します。
ときどきコロタイジャー本人がお返事するよ。
どの色のレンジャーからお返事が届くかな?
Twitter_Social_Icon_Rounded_Square_Color 
 
   
企画制作:健康戦士コロタイジャー製作委員会

2020年5月16日

【中止】2020年8月公演『忠臣蔵2020』

<開催中止のお知らせ> 2020年5月16日追記

3月から5月に参加者応募締め切りおよびオーディションを延期としていましたが、現在の新型コロナウイルス感染症拡大状況を考慮し、本事業の実施中止を決定いたしました。楽しみにしていただいていたお客様には、多大なご迷惑をおかけしてしまい、心より深くお詫び申し上げます。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせ先:SPAC-静岡県舞台芸術センター Tel.054-203-5730

 
あの伝説の舞台が帰ってくる!
1999年シアター・オリンピックスでの清水港公演、
2004年グランシップ開館5周年記念公演で成功をおさめた『忠臣蔵』。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会にあわせ実施される
「静岡県文化プログラム」の一環として、2020年8月『忠臣蔵2020』を上演。
日本人特有の「空気」をユーモラスに描いた平田オリザの戯曲を
SPAC芸術総監督 宮城聰が一大スペクタクルに昇華させる本作で、
語り、舞い、演奏する出演者100名を大募集。
「演劇の都 静岡」から、世界に向けて新たな伝説を生み出そう!

<応募締切&オーディション日程変更> (2020年3月12日追記)

新型コロナウイルス感染状況と、政府の感染症対策本部の方針および県の方針を踏まえ、
3月に予定していた『忠臣蔵2020』の参加者募集締め切り日およびオーディション開催日を下記の通り5月に延期・変更いたします。
◆応募締切
 変更前 3月18日(水)→ 変更後 5月20日(水)
◆オーディション
 変更前 3月29日(日)→ 変更後 5月31日(日)

 
静岡県文化プログラム/SPAC『忠臣蔵2020』
作:平田オリザ
総合演出:宮城聰
演出:寺内亜矢子、牧山祐大
音楽:棚川寛子
振付:北村明子
劇中曲作曲:山貫憲彦
出演:SPACほか

公演日:2020年8月16日(日)
会場:グランシップ大ホール

主催:SPAC-静岡県舞台芸術センター
共催:静岡県文化プログラム推進委員会、(公財)静岡県文化財団
※事業実施については、静岡県議会における令和2年度県予算の承認及び、SPAC理事会における令和2年度SPAC予算の承認を条件とします。

chushingura2020_recruit_omote chushingura2020_recruit_ura
↑クリックするとチラシのダウンロードができます。(※日程変更前のもの)
 

 
出演者募集概要

公演日

2020年8月16日(日)

公演会場

グランシップ大ホール

稽古日程・稽古場所
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

① 6月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)、7月4日(土)、5日(日)
場所:静岡芸術劇場リハーサル室
② 7月11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)、23日(木祝)、24日(金祝)、25日(土)、26日(日)
場所:清水マリンターミナル多目的ホール
③ 8月4日(火)、5日(水)、6日(木)、7日(金)、8日(土)、9日(日)、10日(月祝)、12日(水)
場所:清水マリンターミナル多目的ホール
④ 8月13日(木)、14日(金)、15日(土)
場所:グランシップ大ホール
*稽古時間 土曜・日曜・祝日:10:30~21:00 平日:18:00~21:00

募集内容
 

群舞、群唱により、『忠臣蔵2020』の主要な部分を担う出演者。アフリカンドラムの演奏部隊も編成。(セリフ、ダンス、ドラム演奏は専門家が指導するため、経験不問です。)

応募資格
 
 
 

・高校生以上の舞台づくりに興味がある方(高校生の方は保護者の同意が必要です)
・上記の稽古期間に参加できる方
※可能な限りすべての稽古日にご参加をお願いします。参加できない日があれば、申込書にご記入ください。

参加費

無料

応募方法
 
 
 

上記の参加申込書に必要事項を記入し、応募動機(200字程度、用紙・形式自由)とあわせて、郵送または静岡芸術劇場受付窓口にご持参の上、お申し込みください。
郵送先:〒422-8019静岡市駿河区東静岡2丁目3-1 SPAC『忠臣蔵2020』係
下記のウェブサイト「こくちーず」からもお申し込みいただけます。
https://kokucheese.com/event/index/589005/

応募締切

2020年3月18日(水)必着 5月20日(水)必着

オーディション
 
 
 
 

選考日:2020年3月29日(日) 5月31日(日)
会場:静岡芸術劇場リハーサル室
※時間は申し込み受付後、個別に通知します。
※声や動きによる身体表現をしていただきますので動きやすい服装をご用意ください。
※合否は当日発表します。

 
【お問合せ先】
SPAC-静岡県舞台芸術センター
〒422-8019 静岡市駿河区東静岡2丁目3-1
TEL. 054-203-5730(担当:丹治、米山、西村)
Mail: chushingurastaff@spac.or.jp

2020年5月2日

「くものうえでも出会っちゃえ」トークシリーズでの「UDトーク」配信のお知らせ

「くものうえ↑↓せかい演劇祭」のコア企画「くものうえでも出会っちゃえ」トークシリーズ、ならびに閉幕メッセージにて、TA-netさんのご協力により、ろう者・難聴者はもちろん、文字情報を必要とする方に向けて「UDトーク」でリアルタイム字幕配信が行われることになりました。

「UDトーク」は、発話を文字化するコミュニケーション支援アプリです(iOSとAndroid(推奨iOS)で動作する無料アプリです)。各配信スタート時間より、閲覧専用QRコードより、ご自身のスマホまたはタブレットでご覧いただけます。

アプリは〔App Store〕または〔Google Play〕にて「UDトーク」で検索し、無料でインストールいただけます。ぜひご利用ください。

閲覧専用QRコード
QR

以下のトークにて「UDトーク」リアルタイム字幕配信を提供します。

◆オリヴィエ・ピィ × 宮城聰 5月3日(日・祝)13:30~配信予定
◆キリル・セレブレンニコフ× 宮城聰 5月6日(水・休)15:30~配信予定
◆《くものなかから、これからの演劇を》編 5月3日(日・祝)16:30~配信予定
◆《くものうえから、SHIZUOKAを》編 5月4日(月・祝)16:30~配信予定

*トークシリーズの詳細はこちら
◆閉幕メッセージ 5月6日(水・休)17:15~配信予定

音声認識アプリ「UDトーク」による配信協力:NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク)

※遠隔による支援のため、ネット環境による遅延、誤認識が発生しますことをご理解の上、ご利用ください。
※UDトーク公式サイト:https://udtalk.jp/

<UDトークのご利用方法/簡単なご案内はこちら(PDF)
アプリの「トークに参加する」で、上記の閲覧専用QRコードを読み取るか、下記リンクをクリックしてトークに参加してください。

URLでトークに参加

https://service.udtalk.jp/redirect.php?token=68OZoTFyH4rN6xu2%2FXJpMlTQhikV8C0qlwAurzkZK8f4wNgi6cXQm2cy0yGlAaOv%0D%0AP6DzmtUhUINNArVlLBN2txpxH1gqmv1H3F0s3ac44bkiJmdY1RXPObEx9v7S4HKV%0D%0AC7TiRt2oFJRluFTZ6U9ztl8h1t37E21d9jtuj3sPm4I%2BNWlkq4BDFvY%2FHy0cFxKr%0D%0ACbzxwjXbXQrcNAWEFBsBc8Ywa3x5PKmdAyRewJJ5bYMN%2Bsthd2SijCCBYZCiGyv3%0D%0ATfj%2BV8FmjiiQLx3zDI4bjVJxv5NWorcGXLXT88JTHykL7L2jg90fvsxTtuX1U%2FuX

 
*iOS & Androidの方
上記のページにブラウザでアクセスしてそれぞれの「トークに参加する」のリンクをクリックしてください。

*Win & Macの方
UDトークを立ち上げ、上記のURLをコピーして「公開されたトークを追加する」をクリックし、ペーストしてください。

◎アプリ「UDトーク」はこちらからインストールいただけます。
<iOS>-〔App Store〕
<Android>-〔Google Play〕

TA-netさんは、「特定非営利活動法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク」(NPO Theatre Accessibility network)の略称で、「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に活動しているNPO法人の皆さんです。
聞こえなくても・見えなくても観劇を楽しみたい方など、さまざまなハードルを持つお客様に向けた観劇支援を行う公演主催者や劇場と、お客様をつなぐ活動を展開されています。具体的には、そうした観劇支援がある公演情報の発信や相談受付、さまざまな観劇支援にかかわる人材の育成・普及活動などを行っていらっしゃいます。

また今回の「くものうえ⇅せかい演劇祭」のUDトーク配信では、TA-netさんのご協力により、「RoiS株式会社」さん主催の〔UDトークでリアルタイム字幕配信」オンライン無料レッスン〕を受講したメンバーのみなさんがご協力くださっています。

「くものうえで出会っちゃえ」での「UDトーク」リアルタイム字幕配信をぜひご利用ください。

==============
くものうえ⇅せかい演劇祭2020
https://spac.or.jp/festival_on_the_cloud2020
◆トーク企画「くものうえでも出会っちゃえ」
https://spac.or.jp/festival_on_the_cloud2020/talk-series
==============