ニュース

2020年9月16日

SPAC『音芝居』&外部出演
「ストレンジシード静岡2020 the Park」9/21,22開催!!

2020年9月21日(月・祝)、22日(火・祝)に駿府城公園とその周辺エリア、オンラインにて、
ストリートシアターフェス「ストレンジシード静岡2020 the Park」が開催されます!
SPAC作品も登場&SPAC俳優も2つの団体に出演!
 
SPACからは、大人も子どもも一緒に楽しめる愉快なリズム劇『音芝居』が参加!(演出:棚川寛子、出演:加藤幸夫、貴島豪、本多麻紀)

会場:静岡会場 駿府城公園エリア・芝生ステージ
日程:両日10:30開場/11:00開演

sssd_otoshibai
 
また、ストレンジシード最多出演回数を誇る大熊隆太郎(壱劇屋)と
SPAC俳優の春日井一平、舘野百代、牧山祐大がコラボ!!
「大熊隆太郎(壱劇屋) & SPACストレンジチーム」として『Team Walk』を上演します。

会場:静岡会場 市役所エリア・大階段ステージ
日程:両日16:00開場/16:30開演
 
sssd_gekinogeki
▲壱劇屋『劇の劇』より
 
さらに!鳥公園の『乳水』にSPAC俳優のながいさやこが出演!!
「ふじのくに⇄せかい演劇祭2015」に『例えば朝9時には誰がルーム51の角を曲がってくるかを知っていたとする』で参加した西尾佳織による作品を、三浦雨林が演出。

会場:静岡会場 市役所エリア・鏡池ステージ
日程:両日11:00-18:00全6回 ※詳細なスケジュールは公式サイトにてご確認ください
整理券が必要なプログラム
 
その他にも気鋭のアーティストたちが、ココでしか観ることのできない、多彩なパフォーマンスを繰り広げます。
観覧無料です、ぜひご覧ください! 詳細はストレンジシードthe Park 公式サイトにて!
https://www.strangeseed.info

★ご来場を静岡県在住の方に限っていましたが、静岡県新型コロナウイルス警戒レベルの引き下げに伴い、全国からご来場可能となりました!(9月14日発表)
※新型コロナウイルス感染症対策のため、上記サイト内記載のガイドラインをお読みいただき、ご理解の上、ご来場ください。
※要入場申し込み/一部予約制の場合あり。
 


 
○ SPAC『音芝居』
「新しい生活様式」を取り入れた、大人も子どもも一緒に楽しめる愉快なリズム劇。
フェイスシールドを組み込んだ衣裳は必見!
もりだくさんの楽器とノンバーバルなパフォーマンスで会場を盛り上げます!

<あらすじ>
楽器が大好きな女王さまの留守中、コレクションの楽器の手入れを命じられた2人の家来。
真面目にはたらいていたのもつかの間、楽器をならして遊び出してしまう。どんちゃんさわぎのなか、女王さまが帰ってきてしまい…。

日時:2020年9月21日(月・祝)、9月22日(火・祝)
    両日10:30開場/11:00開演(上演時間:約30分)
会場:静岡会場 駿府城公園エリア・芝生ステージ

演出:棚川寛子
出演:加藤幸夫、貴島豪、本多麻紀
衣裳デザイン:駒井友美子
衣裳制作:駒井友美子、清千草、佐藤里瀬、山本佳奈、牧野紗歩
制作:仲村悠希、入江恭平

<関連ブログ>
6月24日 今年度初のアウトリーチで学校訪問!ウィズコロナ仕様の『音芝居』
7月17日 リズムであそぼう!~SPAC出前劇場『音芝居』より~動画公開中
 


 
ストレンジシード静岡2020 the Park
当初5月に開催予定で延期された「ストレンジシード静岡2020」を、「ストレンジシード静岡2020 the Park」に名前を変えて実施。
駿府城公園とその周辺、さらにはオンラインも巻き込んで、青空の下で楽しめる “ピクニックのような” ストリートシアターフェスを開催します。

日時:2020年9月21日(月・祝)・22日(火・祝)
会場:静岡県 駿府城公園、静岡市役所、葵区役所 ほか/
   オンライン会場 ストレンジシード静岡 YouTubeチャンネル

出演:東京デスロック、柿喰う客、ホナガヨウコ、渡邉尚×kajii、劇団子供鉅人、鳥公園、ワワフラミンゴ、劇団壱劇屋、コトリ会議、太めパフォーマンス×やぶくみこ、不思議少年、Mt.Fuji、吉光清隆、平泳ぎ本店、世界劇団、IMPRO Machine×富士フルモールド劇場、コメディアス、米澤一平、PUYEY、スペースノットブランク、SPAC-静岡県舞台芸術センター、遠藤綾野、あまる&ひっきぃ ほか

フェスティバルディレクター:ウォーリー木下

公式サイト:https://www.strangeseed.info

200906_sssd2020thePark_slide

2020年9月7日

【重要】新型コロナウイルス感染拡大予防への取り組みとご来場の皆様へのお願い

SPACでは、「静岡県実施方針」および(公社)全国公立文化施設協会「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づいた感染防止策を徹底し、『みつばち共和国』および秋→春のシーズン2020-2021 の各公演を開催いたします。皆様の御理解・御協力をお願いいたします。
 
【お客様へのお願い】

■以下に該当するお客様は、ご来場をお控えいただきますようお願いいたします。

●37.5 度以上の発熱や咳、咽頭痛などの症状、風邪症状(発熱、咳、くしゃみ、喉の痛みなど)、倦怠感や呼吸困難のあるお客様、また、その他体調に不安があるお客様
●ご家族や職場、学校など身近に、新型コロナウイルス感染症陽性とされた方やその可能性のある方がいらっしゃるお客様
●過去 2 週間以内に入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴があるお客様、当該在住者との濃厚接触があるお客様
 
※ウィルスの感染拡大を危惧され、発熱や体調不良でご来場を控えられたお客様にはチケット代金の払い戻しをいたします。お手続き方法はSPACチケットセンター(TEL.054-202-3399)にお問い合わせください。
 
■ご来場時のお願い

●舞台芸術公園内および各劇場ロビー・客席内ではマスクの着用をお願いいたします。
●こまめな手洗い、手指消毒の徹底にご協力ください。(園内・施設内各所に消毒液を用意いたします。)
●園内・ロビー・客席内では、他のお客様と最低1メートルの間隔を確保していただきますようお願いいたします。
●飛沫感染防止のため、園内・ロビー・客席内での大きな声での会話はお控えください。
●着席時に他のお客様が自席前を通る際は、互いの接触を避けるようご協力をお願いいたします。
●会場での手荷物預かりは行いません。大きな荷物をお持ちにならないようご協力ください。
●園内・ロビー・客席内での飲食はご遠慮ください(公園内、ロビーでの水分補給の場合を除く/舞台芸術公園内無料休憩所「カチカチ山」を除く)。
●退場時は、係員の誘導に従って時間差退場にご協力をお願いいたします。
出演者等へのプレゼント、お手紙、祝い花の差し入れはご辞退申し上げます。
劇場および楽屋等における公演関係者への面会、出待ちなどの接触は固くお断りいたします。
 
・感染が発生した場合に備え、ご来場の皆様の氏名、ご連絡先を確認しております。また、感染が発生した場合、保健所等の公的機関に提供する場合がございますので、あらかじめご了承ください。なお、お預かりした個人情報はその他の目的には使用せず、ご来場の公演日から1ヶ月間保管した後、適切な手段で破棄いたします。
・厚生労働省による「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」のインストールを推奨いたします。
・ご入場の際、サーモグラフィによる発熱検査をおこないます。発熱が疑われる場合は、非接触型の体温計にて検温をさせていただき、37.5 度以上の場合はご入場をお断りいたします。あらかじめご了承ください。なお、37.5 度以上の発熱が認められた場合、ご観劇チケットの払い戻しを行ないます。
・サーモグラフィでの検査実施により、通常より入場にお時間がかかる可能性がございます。時間に余裕を持ってご来場ください(客席開場時間を通常より早めます。詳細は各演目ページをご確認ください。)。
・チケットはスタッフの確認後にお客様ご自身で切り取っていただきます。また、電子チケット「モバパス」をご利用のお客様はご自身での操作をお願いいたします。
・体調がすぐれないと思われるお客様がいらっしゃった場合、ご観劇中であってもスタッフがお声がけいたします。また、体調が悪いお客様が途中退出された場合、再入場をお断りする可能性がございますのであらかじめご了承ください。
 
【劇場での取り組み】

・出演者および関係スタッフは始業前に体温測定を行い、日々の体調管理および手指洗浄を徹底いたします。
・受付・誘導スタッフはフェイスシールド或いはマスクを着用いたします。
・受付には卓上パーテーションを設置いたします。
・劇場入口に消毒マットを設置し、靴底の消毒を行います。
・スタッフやお客様の手が触れる箇所の消毒・清掃を強化いたします。
・施設の入口やロビーの窓をできるだけ開放し、換気を行ないます。また、上演中は各空調設備を稼働し、場内の常時換気に努めます。
・お客様と舞台上の俳優との間は十分な距離を確保します。
・公園内、ロビーのベンチ等では、左右の座席を空けてご着席いただきます。
・客席使用等の演出はございません。
 
  
*静岡芸術劇場および静岡県舞台芸術公園
 新型コロナウイルス感染症 感染防止方針 詳細はこちら