ニュース

2024年3月29日

〈!予告!〉SPAC新作野外劇『白狐伝』× green bird 静岡チーム コラボ企画

〈!予告!〉SPAC新作野外劇『白狐伝』×green bird 静岡チーム コラボ企画
「わたしたち」と「おとなりの自然」

「きれいな街は、人の心もきれいにする」をコンセプトに国内外で清掃やまちづくりを行う認定NPO法人 green bird(グリーンバード)とSPAC新作野外劇『白狐伝』がコラボします!

       


SPACとgreen birdと一緒にゴミ拾いと『白狐伝』のゲネプロ観劇をして、いまいちど、人と自然の関係性に思いを巡らせる、、、そんな時間を過ごしませんか?

ふじのくに野外芸術フェスタ2024では、SPAC芸術総監督・宮城聰の新作野外劇『白狐伝』を上演いたします。“日本近代美術の父”と呼ばれる岡倉天心が英語で書き残したオペラ台本『THE WHITE FOX』を宮城聰が新たに台本化し、野外劇として駿府城公園に登場します。
この作品の大きなテーマは「人間と自然」、「環境」です。
人間が自然を道具のように扱い、コントロールし、人間の役に立てようという考えではなく、人間も自然の一部なんだ、という考え方を作品を通して出会うことができます。

そんな『白狐伝』とはまた別のアプローチで「環境」について思いを巡らせる「ごみ拾い」をしながら改めて自然と向き合い、参加者同士で交流を深めていただければと思います。
 
【企画詳細】

日程:2024年5月2日(木)

タイムスケジュール:
17:30 駿府城公園内 紅葉山庭園前広場に集合、あいさつ、説明
17:45 ごみ拾いスタート(全員で駿府城公園内外の同じルート)
18:30 ごみ拾いゴール地点着、ごみの分別、片付け
18:45 休憩、『白狐伝』ゲネプロ会場へ移動
19:00 ゲネプロ観劇
20:30 ゲネプロ終了、解散
(ごみ拾いは途中参加、途中合流可能)
(ゲネプロの途中参加、途中観劇は不可)

集合:駿府城公園内 紅葉山庭園前広場
定員:20名程度(原則、先着順)
参加費:無料
申込:グリーンバード静岡チームの参加申し込みフォームからお申し込み
(2024年4月半ばから受け付け予定)

※注意・留意事項はグリーンバードのページからご確認ください。
https://www.greenbird.jp/news/shizuoka/entry/8929

SPACを知らない人、演劇を観たことがない人も大歓迎です。
カジュアルに自然、芸術との出会いを楽しんでください!