ニュース

2020年3月30日

「ふじのくに⇄せかい演劇祭2020」チケットのお取り扱いについて
SPAC suspends all ticket sales due to COVID-19

English below

「ふじのくに⇄せかい演劇祭2020」の実施につきまして、
SPACでは現在も関係各方面との協議・調整を行っておりますが
今般の新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、人の往来が大幅に制限される中、
演劇祭の実施は非常に困難な状況になっていると認識しております。

これに伴い、ご予約の受付を継続しておりました
『おちょこの傘持つメリー・ポピンズ』および『アンティゴネ』の2作品につきましても
本日3月30日13時をもちましてチケットの販売を一時停止させていただきます。

演劇祭全体のプログラムの実施可否につきましては、近日中に正式発表をいたします。
海外招聘作品のチケットは既に受付停止とさせていただいており、続報をお待たせしている中
お客様にはさらなるご心配をおかけすることとなり大変申し訳ございません。
どうかご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 
※演劇祭特設サイトはこちら
※海外招聘作品のチケットお取り扱いについてのお知らせ(3月19日付)はこちらをご覧ください。

 
In view of restrictions on movement within Japan and internationally due to COVID-19, SPAC is continuing to assess with all those involved the viability of staging its World Theatre Festival Shizuoka 2020 in May.

However, in line with efforts to contain the spread of the virus, SPAC has now decided to suspend all ongoing ticket sales for the festival productions of “Mary Poppins with her Upside-down Umbrella” and “Antigone.”

A decision on the future of this year’s festival will be announced shortly.
Please check our website at https://festival-shizuoka.jp/en/ticket/ and our Facebook or Twitter pages for the latest information.

We are very sorry to announce these ticket sales curtailments, which follow those for our other invited foreign programs, but hope you will understand in view of the global situation.

2020年3月19日

「ふじのくに⇄せかい演劇祭2020」海外招聘作品のチケットお取り扱いについて
SPAC suspends ticket sales for invited foreign programs due to COVID-19

English below

今般の新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、日々状況が変化する中、SPACでは、現在も招聘するアーティストたちと緊密に連絡を取りながら、「ふじのくに⇄せかい演劇祭」実施に向けて準備を進めております。また3月のチケット発売開始以来、観客の皆さまからも開催に向けた多くの励ましと期待の言葉をいただき、大きな力となっております。

しかし、昨日政府より発表された欧州からの入国制限を受け、多くの招聘アーティストの来日に調整が必要な状況となっております。このことにより、3月19日20時に、海外からの招聘演目(『空を飛べたなら』『私のコロンビーヌ』『終わらない旅』『愛が勝つおはなし』『OUTSIDE』)のチケットについて販売を一時停止させていただきます。各招聘アーティストとの確認ができ次第、今後のチケットの取り扱いについて詳細をお知らせいたします。

なお、新作『おちょこの傘持つメリー・ポピンズ』の稽古、『アンティゴネ』の仮設舞台設営準備が始まりました。皆様に安心してご観劇いただけるよう、さまざまな感染予防策の用意を進めた上、この二作品については引き続きチケット予約を受け付けております。

「ふじのくに⇄せかい演劇祭」では、今日の多様な価値観に出会い、明日の世界を生きるための力となる作品をラインナップしています。世界を覆う大きな不安に押しつぶされそうないま、「ふじのくに⇄せかい演劇祭」が、演劇を通じて人々が出会い、心身を活性化させる場となるよう、できる限りの力を注いでまいります。

*演劇祭特設サイトはこちら
 

The COVID-19 pandemic has completely changed the environment of the performing arts world. However, SPAC is in close contact with overseas artists invited to its World Theatre Festival Shizuoka 2020, and is doing everything possible to ensure the festival goes ahead.

Meanwhile, we are deeply grateful for all the encouragement and support we are receiving from so many people both in Japan and beyond.

Despite this, in view of the government’s March 18 announcement imposing immigration restrictions on visitors from Europe, we need to carefully consider artists’ programs and make any necessary adjustments.

As such, we are temporarily suspending ticket sales for the following productions: “Birds of a Kind”; “Ma Colombine”; “The Lingering Now – O agora que demora – Our Odyssey II”; “Love Triumphant”; and “OUTSIDE.”

Please check our website at https://festival-shizuoka.jp/en/ticket/ and/or our Facebook or Twitter pages for the latest information.

2020年3月15日

【重要】新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る公演等の中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染状況と、政府の感染症対策本部の方針および県の方針を踏まえ、下記の公演等事業をやむなく中止することといたしました。
公演を楽しみにされていた皆様には、ご迷惑をお掛けし、また直前のご案内となりましたことを深くお詫び申し上げます。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

中止となった『メナム河の日本人』公演につきましては、ご予約済みのお客様に順次ご連絡を差し上げるとともに、チケット代金の払い戻しを実施いたします。(※詳細はこちら
 

◆中止を決定した事業 (2020年3月30日15:00時点)

●2月28日(金)~3月11日(水) メナム河の日本人 会場:静岡芸術劇場
●3月8日(日) リーディング・カフェ 会場:elle a boode(エル・ア・ヴード)
●3月14日(土)・15日(日) SPAC1日演劇学校 会場:舞台芸術公園 稽古場棟「BOXシアター」
●3月20日(金・祝) おはなし劇場『しんせつなともだち』 会場:静岡芸術劇場 1階ロビー
●4月2日(木) リーディング・カフェ 会場:白華山 禅叢寺

 
なお、3月に予定していた『第21回 すぱっくこども大会』および『忠臣蔵2020』オーディション5月に延期・変更いたします

※『第21回 すぱっくこども大会』は、5月23日(土)・24日(日)の実施を予定しております。実施日時・ご予約方法等につきましては、あらためて当サイトにてお知らせいたします。
【出演者・保護者のみなさまへ 宮城聰より】 「SPACこども大会」延期(えんき)のおしらせとおねがい

※『忠臣蔵2020』オーディションの詳細はこちらをご覧ください。

2020年3月12日

<応募締切&オーディション日程変更>
出演者大募集!2020年8月公演『忠臣蔵2020』

あの伝説の舞台が帰ってくる!
1999年シアター・オリンピックスでの清水港公演、
2004年グランシップ開館5周年記念公演で成功をおさめた『忠臣蔵』。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会にあわせ実施される
「静岡県文化プログラム」の一環として、2020年8月『忠臣蔵2020』を上演。
日本人特有の「空気」をユーモラスに描いた平田オリザの戯曲を
SPAC芸術総監督 宮城聰が一大スペクタクルに昇華させる本作で、
語り、舞い、演奏する出演者100名を大募集。
「演劇の都 静岡」から、世界に向けて新たな伝説を生み出そう!

<応募締切&オーディション日程変更> (2020年3月12日追記)

新型コロナウイルス感染状況と、政府の感染症対策本部の方針および県の方針を踏まえ、
3月に予定していた『忠臣蔵2020』の参加者募集締め切り日およびオーディション開催日を下記の通り5月に延期・変更いたします。
◆応募締切
 変更前 3月18日(水)→ 変更後 5月20日(水)
◆オーディション
 変更前 3月29日(日)→ 変更後 5月31日(日)

 
静岡県文化プログラム/SPAC『忠臣蔵2020』
作:平田オリザ
総合演出:宮城聰
演出:寺内亜矢子、牧山祐大
音楽:棚川寛子
振付:北村明子
劇中曲作曲:山貫憲彦
出演:SPACほか

公演日:2020年8月16日(日)
会場:グランシップ大ホール

主催:SPAC-静岡県舞台芸術センター
共催:静岡県文化プログラム推進委員会、(公財)静岡県文化財団
※事業実施については、静岡県議会における令和2年度県予算の承認及び、SPAC理事会における令和2年度SPAC予算の承認を条件とします。

chushingura2020_recruit_omote chushingura2020_recruit_ura
↑クリックするとチラシのダウンロードができます。(※日程変更前のもの)
 

 
出演者募集概要

公演日

2020年8月16日(日)

公演会場

グランシップ大ホール

稽古日程・稽古場所
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

① 6月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)、7月4日(土)、5日(日)
場所:静岡芸術劇場リハーサル室
② 7月11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)、23日(木祝)、24日(金祝)、25日(土)、26日(日)
場所:清水マリンターミナル多目的ホール
③ 8月4日(火)、5日(水)、6日(木)、7日(金)、8日(土)、9日(日)、10日(月祝)、12日(水)
場所:清水マリンターミナル多目的ホール
④ 8月13日(木)、14日(金)、15日(土)
場所:グランシップ大ホール
*稽古時間 土曜・日曜・祝日:10:30~21:00 平日:18:00~21:00

募集内容
 

群舞、群唱により、『忠臣蔵2020』の主要な部分を担う出演者。アフリカンドラムの演奏部隊も編成。(セリフ、ダンス、ドラム演奏は専門家が指導するため、経験不問です。)

応募資格
 
 
 

・高校生以上の舞台づくりに興味がある方(高校生の方は保護者の同意が必要です)
・上記の稽古期間に参加できる方
※可能な限りすべての稽古日にご参加をお願いします。参加できない日があれば、申込書にご記入ください。

参加費

無料

応募方法
 
 
 

上記の参加申込書に必要事項を記入し、応募動機(200字程度、用紙・形式自由)とあわせて、郵送または静岡芸術劇場受付窓口にご持参の上、お申し込みください。
郵送先:〒422-8019静岡市駿河区東静岡2丁目3-1 SPAC『忠臣蔵2020』係
下記のウェブサイト「こくちーず」からもお申し込みいただけます。
https://kokucheese.com/event/index/589005/

応募締切

2020年3月18日(水)必着 5月20日(水)必着

オーディション
 
 
 
 

選考日:2020年3月29日(日) 5月31日(日)
会場:静岡芸術劇場リハーサル室
※時間は申し込み受付後、個別に通知します。
※声や動きによる身体表現をしていただきますので動きやすい服装をご用意ください。
※合否は当日発表します。

 
【お問合せ先】
SPAC-静岡県舞台芸術センター
〒422-8019 静岡市駿河区東静岡2丁目3-1
TEL. 054-203-5730(担当:丹治、米山、西村)
Mail: chushingurastaff@spac.or.jp

【お詫び】JR東海ツアーズ<野外劇『アンティゴネ』と遠州花めぐり>特典内容について

先日SPAC公式ウェブサイト・SNSにてご案内させていただきました、JR東海ツアーズ<野外劇『アンティゴネ』と遠州花めぐり>の「一般のお客様より優先的に入場できる」と表記された特典内容につきまして、すでに『アンティゴネ』公演チケットをご予約くださったお客様にご心配をおかけすることとなり、心よりお詫び申し上げます。

今回の観客席は、これまでの駿府城公園で行なってまいりました公演と同様に、全席自由席となっております。ご入場の際には、ご予約順に応じた整理番号順にお並びいただき、一定数で区切られた列毎に、各入場口へご案内し客席へお入りいただきます。
順番としては、SPACの会会員先行予約期間にご予約をいただきましたお客様(先行予約のお客様)、次いで一般前売り開始後にご予約いただきましたお客様(一般のお客様)となります。
JR東海ツアーズにご参加のお客様は、先行予約のお客様に続いてのご入場となる予定ですので、「一般のお客様より優先的に入場」と表記させていただきましたが、先述のように入場口は複数あり、また開演までのお客様にお待ちいただく時間をできるだけ短くするため、JR東海ツアーズのお客様が客席内へお入りになる頃には、すでに別の入場口にて一般のお客様をご案内している形になる予定です。予測としましては、一般前売り開始直後にご購入されたお客様については、JR東海ツアーズのお客様よりも早くご着席いただけるようになるのではと考えています。この点につきまして、先のご案内では説明が充分ではなかったこと、改めてお詫び申し上げます。
今回は、これまで以上にたくさんのお席をご用意させていただくとともに、どのお席からも存分にお楽しみいただけるよう尽力してまいる所存です。
どうぞ今後とも『アンティゴネ』ならびにSPACをどうぞよろしくお願いいたします。

2020年3月8日

<東京・名古屋・大阪方面の方必見!>
S P A C『アンティゴネ』と花めぐりバスツアー

antigone_tour_photo4
 
JR東海ツアーズが企画する旅行プランに、SPACの『アンティゴネ』を観劇できるツアーが登場!
観劇だけではなく、食、自然などなど、新緑の静岡を存分に堪能することができます。

☆出発日:2020年5月3日(日・祝)、4日(月・祝)

☆申込要件:お申し込み者が50+(フィフティ・プラス)に会員登録されている。会員登録されていない場合は、参加グループの中に50歳以上の方がおひとり以上いること。
 
〈お申し込み・お問合せ先〉
JR東海ツアーズ 50+(フィフティ・プラス)ツアーデスク(10:00~18:00・年中無休)
 フリーダイヤル:0120-957-550 
 電話番号:03-6867-8650 IP電話はこちらにおかけください
 HP:JR東海ツアーズ 申込サイト
 
↓↓ツアー詳細↓↓
 
Park Ave. Armory
 
【1日目】
静岡県の掛川駅で集合していただき、3つの観光名所を巡った後、SPACの『アンティゴネ』を観劇。ツアーには、添乗員が付きますので安心してお楽しみいただけます。

① 広大な敷地に約500種50万本の花菖蒲が咲き競う「加茂荘花鳥園」(掛川市)
② 500m超の藤棚と限定の藤アイスを味わう「蓮華寺池公園 藤まつり」(藤枝市)
③ ランチには、新鮮な海の幸が盛りだくさん「焼津さかなセンター」で「まぐろ尽くし膳」(焼津市)
④ 駿府城公園でSPAC『アンティゴネ』の観劇(静岡市)

★ツアー特典
▷ 開演前、静岡県庁21階展望ロビーにてSPACスタッフが『アンティゴネ』の見どころを紹介
一般のお客様より優先的に入場。お好きな席からご観劇いただけます。
▷ 終演後、バックヤードツアーを実施。舞台美術や装置の解説や俳優との記念撮影ができます。
 
antigone_tour_photo2
 
【2日目・自由行動】
2日目は自由行動となります。

〔参考〕
SPACメンバーオススメのイベント、観光名所、グルメをご紹介いたします。

◎静岡市中心市街地で行われる、ストリートシアターフェス「ストレンジシード静岡」
◎「ふじのくに⇄せかい演劇祭」関連企画
 地ビールや地元のグルメを楽しめる「フェスティバルgarden
◎「ふじのくに⇄せかい演劇祭」関連企画
 静岡、演劇、カルチャー、なんでもあり。漫画家・しりあがり寿とゲストが夜な夜な繰り広げる脱力系ライブバー「ずらナイト
 
antigone_tour_photo3
 
他にも、静岡おでんを楽しめる「青葉おでん街」や、げんこつハンバーグで有名な「さわやか」、「久能山東照宮」、「浅間神社」など観光名所がたくさん!

今年のGWは、静岡に足をのばし、一味違った楽しみ方をしてみませんか?
 
〈お申し込み・お問合せ先〉
JR東海ツアーズ 50+(フィフティ・プラス)ツアーデスク(10:00~18:00・年中無休)
 フリーダイヤル:0120-957-550 
 電話番号:03-6867-8650 IP電話はこちらにおかけください
 HP:JR東海ツアーズ 申込サイト
 

関連リンク
『アンティゴネ』特設ページ
◎ステージナタリー(2020.3.6)
 「ふじのくに⇄せかい演劇祭」「ストレンジシード静岡 2020」宮城聰×ウォーリー木下
◎ステージナタリー(2019.11.17)
 SPAC「アンティゴネ」ニューヨーク公演レポート&宮城聰インタビュー

2020年3月1日

SPAC芸術局 創作・技術部 音響スタッフ募集のお知らせ

SPAC-静岡県舞台芸術センターは、静岡芸術劇場と舞台芸術公園という施設を拠点に活動する専属の劇団を擁し、舞台作品の創造や国内外での公演活動と同時に、劇場の企画・運営を行っています。このたび、私たちと一緒にSPACの事業をさらに発展させる芸術局スタッフを追加募集いたします。
 
■募集職種、募集人数および応募資格、契約条件等

【職種】
創作・技術部スタッフA・B(音響)
募集人数 若干名

応募資格
 舞台芸術創造の現場で5年以上の実務経験を持ち、SPAC上演作品に即戦力スタッフとして関われること

契約料
 月額報酬として25万円~35万円
 経験・能力を考慮の上、契約日数に応じ算出

契約期間
A)2020年4月1日から2021年3月31日まで
(2020年4~6月をインターン期間とし、インターン終了後改めて契約の意思を確認する)
※2021年4月1日以後は、成果に応じて3年間ごとの契約更新が可能
※インターン期間中は年俸に基づいた日割り計算での報酬を支払う。
B)SPACの上演作品の制作期間及び公演期間に応じて定める。(休日保証・宿舎利用相談可)
 
■選考試験
 予備選考(書類審査)
 本選考 (面接試験)2020年3月20日(金・祝)
 会場:静岡芸術劇場(JR東静岡駅前グランシップ内)
 
■応募手続き
 1.提出書類
 (1)履歴書
  ・希望職種(A・Bについての希望も)を明記の上、履歴書をお送りください。
  ・メールアドレスを必ずご記入ください。
  ・ご自身の劇団経験や作品情報などがあればその詳細もお書き下さい。
 (2)作文 応募理由を800字以内
 
 2.応募方法
  <郵送の場合>
  封筒に「芸術局スタッフ応募」と朱書きの上、提出書類を下記に送付して下さい。
  〒422-8019 静岡県静岡市駿河区東静岡2丁目3-1
  公益財団法人 静岡県舞台芸術センター 芸術局スタッフ募集係
  *簡易書留、宅急便など、配達されたことが確認できる方法で送付されることをお勧めします。

  <メールの場合>
  件名に「芸術局スタッフ応募」と記入の上、下記のアドレスに送信して下さい。
  特設メールアドレス apply★spac.or.jp (★を@に変えてお送りください)
  ※選考結果等の連絡は、特設メールアドレスより行いますので、このアドレスからのメールが受信できるよう、携帯電話やメールソフトの設定をお願いします。
 
 3.応募締切 2020年3月17日(火)必着 
 
■その他
 ご応募頂いた書類は、返却いたしませんのでご了承下さい。

■お問い合わせ
 公益財団法人 静岡県舞台芸術センター(SPAC)芸術局スタッフ募集係
 〒422-8019 静岡県静岡市駿河区東静岡2丁目3-1
 TEL 054-203-5730(受付10:00~18:00) FAX 054-203-5732  apply★spac.or.jp

2020年2月29日

「私のあしながおじさんプロジェクト for Family 2020」観劇希望者募集のお知らせ

SPAC-静岡県舞台芸術センターでは、「ふじのくに⇄せかい演劇祭2020」において、「私のあしながおじさんプロジェクト for Family」を実施いたします。

「私のあしながおじさんプロジェクトfor Family」とは、地元の団体・個人の皆さまのご協力のもと、劇場に足を運ぶ機会が少ないご家族を劇場に招待し、「親子で一緒に本格的な演劇作品を鑑賞する」という体験を届けるプロジェクトです。

静岡芸術劇場(グランシップ内)にて上演するオリヴィエ・ピィのグリム童話『愛が勝つおはなし ~マレーヌ姫~』の公演チケットを静岡県内の子どもたちとそのご家族の皆さまへプレゼントします。

3月1日(日)より、観劇申込の受付を開始いたします。
皆さまのご応募、お待ちしております。
 
ashinaga2020_flyer_omote
 
【ご支援者様】(五十音順)
浅川清志様
瀧さおり様
個人13名様(匿名希望)
※2019年度のご支援残額を2020度同プロジェクトへ繰り越しさせていただきました。
 
【参加対象】
静岡県内でひとり親家庭支援を受けているご家庭、就学援助を受けているご家庭(定員:20組)
※9歳以上推奨(目安)です。児童・生徒だけでも申込・観劇できます。
 
【対象公演】

オリヴィエ・ピィのグリム童話『愛が勝つおはなし 〜マレーヌ姫〜』
ashinaga2020_py
©︎ Christophe Raynaud de Lage / Festivel d’Avignon
 
元気で明るいマレーヌ姫は、となりの国の王子とひかれあうも、王様の反対にあい、7年間、塔の中にとじこめられる。やっとの思いで塔からでた姫の前に広がっていたのは、争いで荒れ果てた大地だった。国は?家族は?となりの国の王子はどこに!?愛と行動力にあふれる姫がたどりついた先にはー。

作・演出・音楽:オリヴィエ・ピィ
日時:令和2年5月2日(土)14:00開演、3日(日・祝)11:00開演
会場:静岡芸術劇場(グランシップ内)
上演時間:60分
フランス語上演/日本語字幕
公演の詳細はこちらをご覧ください。
 
【参加者の声】
2019年度に「SPAC秋→春のシーズン2019-2020」『寿歌』『グリム童話~少女と悪魔と風車小屋~』公演で本プロジェクトを実施、計8組20名の親子が観劇しました。
~~~~~
私は『寿歌』を見て、とても意味の深い話だと思いました。またストーリーがとてもおもしろかったのでまた見たいです。
(小学5年生、『寿歌』鑑賞)

始まりから『寿歌』の世界へ惹き込まれ、笑いあり、時折ふと涙が込み上げる場面もあり、とても楽しく観ることができました。劇場の雰囲気、舞台演出も素晴らしかったです。
(30代、『寿歌』鑑賞)

手が生えてくるのに驚いた。生演奏なのでビックリしました。
(小学6年生、『グリム童話』鑑賞)

生の演劇、演奏、白いのに迫力のある衣裳と舞台どれも夢中になり、楽しむことができ、家族でとてもいい思い出ができました。
(40代、『グリム童話』鑑賞)

バックステージツアーに参加して、劇の裏側、役割(照明や音楽担当の方など) それぞれの方のお話が聴けて、劇に対しての興味や関心が更に深まりました。
(40代、『グリム童話』鑑賞)
~~~~~
※2017年度実績:『病は気から』『しんしゃく源氏物語』を計9組22名の親子が観劇しました。
 
【“あしながおじさん”へのお礼】
終演後、参加者の皆様に公演のアンケートをご記入いただきます。
公演の感想は、SPAC から“あしながおじさん”(ご支援者様)へお届けします。
 
【お申し込みについて】
●申込期間:
令和2年3月1日(日)~ 4月24日(金) 
※申込期間内であっても、お席がなくなり次第、締め切らせていただきます。
※申込締切日(必着)までにお申し込みください。

●申込方法:
▶郵送・FAX・静岡芸術劇場の窓口の場合は、申込用紙に必要事項をご記入の上、ご提出ください。
 申込用紙はこちらからダウンロードしていただけます。

▶メールの場合は、以下の内容をお書き添えの上、
 制作部・雪岡(communication@spac.or.jp)までお送りください。
 件名に【あしなが2020申込】とお書きください。

《必要事項》
・お名前(フリガナ)/ご年齢と学年
 ※観劇希望者全員についてご記入ください。
 ※お子様だけの観劇の場合、連絡先として保護者様のお名前を必ずご記入ください。
・観劇希望公演日
・住所
・電話番号/FAX番号
・5月3日(日・祝)観劇ご希望の場合、
 終演後の「アーティストと子どもたちとの交流プログラム」に参加されますか?
 (はい・いいえ)
・「私のあしながおじさんプロジェクト for Family」をどこで知りましたか?
 (チラシ・SPAC公式サイト・その他[     ])
・SPACで公演を鑑賞したことがありますか?
 (ある・ない)
 
※お申し込みは1組1公演までとなります。なお、先着順で承ります。
※申込結果は、各公演日の1週間前までに、電話またはメールにてお知らせいたします。
※乳幼児をお連れのお客様は、親子室や託児サービス[5月3日(日・祝)]をご利用ください。
 
●お問い合わせ・お申し込み先
SPAC‐静岡県舞台芸術センター 制作部 担当:雪岡、入江
TEL:054-203-5730 / FAX:054-203-5732
メール:communication@spac.or.jp

「ふじのくに⇄せかい演劇祭2020」3/1会員先行予約スタート

「ふじのくに⇄せかい演劇祭2020」は、招聘するアーティストたちとも緊密に連絡を取りながら、予定通り開催に向けて準備を進めております。チケット発売日も以下の予定から変更はありません。
しかしながら、今後の感染症の拡大状況を鑑みて、変更させていただく可能性もございます。なにとぞご理解いただけますようお願い申し上げます。(万が一、開催中止となった場合には、チケットの払い戻し対応をさせていただきます。)

最新情報は、公式サイト及びSNS (FacebookTwitter)等でお知らせいたします。

いまどうしてもご覧頂きたい演目を揃えたこの演劇祭をぜひ皆様に安心して楽しんでいただけるよう、最大限の努力をしてまいります。ゴールデンウィークに皆様と劇場でお会いできますことを、SPAC一同、心より楽しみにしております。
 

<チケット発売日>
SPACの会 先行予約受付開始 3月1日(日)10:00
一般前売り開始       3月8日(日)10:00
*チケットの詳細についてはこちらをご覧ください。
*『アンティゴネ』も同日販売開始となります。詳細はこちら

2020年2月29日現在

2020年2月27日

『メナム河の日本人』公演中止/払い戻し対応のお知らせ(2月27日20:30現在)

2月27日時点での新型コロナウイルス感染状況と、政府の感染症対策本部の方針および県の方針を踏まえ、
2月29日(土)以降の『メナム河の日本人』公演をやむを得ず中止とさせていただきます。
公演を楽しみにされていた皆様には、ご迷惑をお掛けし、また直前のご案内となりましたことを深くお詫び申し上げます。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

中止となった公演につきましては、ご予約済みのお客様に順次ご連絡を差し上げるとともに、
チケット代金の払い戻しを実施いたします。

また、2月27日11時時点でお知らせしました通り、
すでに、ウィルスの感染拡大を危惧され、
発熱や体調不良でこれまでの『メナム河の日本人』の観劇を控えられたお客様におきましても、
その日のチケット代金の払い戻しを実施いたします。
(通常、チケット代お支払い後のキャンセルや変更、ご返金は承っておりませんが、
今回は特別措置として例外的に払い戻しをいたします。)

払い戻しの方法につきましては、下記「◇チケットの払い戻しについて」をご覧ください。
払い戻しの手続きの際には、
半券が切られていないチケットが必要となりますので、
ご購入いただいたチケットについては、破損・紛失なさらず保管くださいますようお願いいたします。
 
★払い戻し対象公演 『メナム河の日本人』 2月15日(土)~3月11日(水)
★払い戻し対応期間 2月29日(土)~ 3月16日(月)
 
◆チケットの払い戻しについて

◇ 電話・窓口・ウェブにてご予約のお客様

下記のうちいずれかの方法にて受け付けさせていただきます。

(1)SPACチケットセンターでの払い戻し 
SPACチケットセンターまでお求めのチケットをお持ちください。
チケットと引き換えにチケット料金をお返しいたします。
※窓口での払い戻し受付は3月15日(日)18時までとさせていただきます。

(2)郵送での払い戻し
SPACチケットセンターあてに、お買い求めいただいたチケットと、
払い戻しのためのお客様の銀行名、支店名、口座種別、口座番号、口座名義(フリガナ)を明記したメモを同封の上、3月16日(月)<必着>までにご郵送下さい。
送料と合わせてチケット料金を指定の口座にお振込いたします。

※お支払い済みでセブンイレブンでの発券をまだなさっていないお客様は、
大変お手数ながら一旦発券をいただき、ご返送ください。

※必ず簡易書留でご送付下さい。
普通郵便での送付による未着事故が発生した場合は払い戻しできません。ご注意下さい。

※チケット送付にかかった料金は、第1種定型郵便料金が払い戻しされます。
(通常郵送代84円+簡易書留郵便代320円=404円)
第1種定型郵便料金以上で送付頂いた場合でも、
第1種定型郵便料金の発送費の払い戻しとなりますのでご注意下さい。

《郵送先》〒422-8019 静岡県静岡市駿河区東静岡2-3-1
(公財)静岡県舞台芸術センター SPACチケットセンター 払戻し担当
Tel. 054-202-3399(受付時間10:00-18:00)

なお、電話・窓口・ウェブにてご予約のお客様は、セブン-イレブン店頭での払い戻しは行っておりません。予めご了承ください。
 
◇ セブン‐イレブン マルチコピー機でご購入のお客様

同払い戻し期間内にて、購入のセブン‐イレブンにて払い戻しをお願いします。
詳細はこちらをご確認ください。