2018年10月7日

SPAC出張劇場 チェーホフ『熊』

Filed under: アウトリーチ

ツンデレ女が、ツンデレ男と出会ったら――?

夫を亡くし悲しみに暮れる女・ポポーワのもとに、夫が残した借金を取り立てに男・スミルノフがやってきた。
男は返済を迫るが、女は無下に断りつづけ、口争いはヒートアップ。
ところが、借金の話はいつしか恋の駆け引きとなっていき・・・!?
チェーホフの「笑劇」の世界を生演奏とともにお楽しみください。
 
熊チラシ画像

『熊』
作:アントン・チェーホフ (チェーホフ著 浦雅春訳『桜の園/プロポーズ/熊』 光文社古典新訳文庫)
演出:大岡淳
出演:石井萠水、加藤幸夫、牧山祐大
作曲・演奏:渡会美帆
演奏出演:鈴木真理子、森山冬子
製作:SPAC-静岡県舞台芸術センター
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

11月4日(日) 14:00開演 ※13:45開場
上演時間:50分 (予定)
会 場:鴨江アートセンター(★SPACとのコラボレーション企画第2弾)
定 員:60名
参加費:500円(未就学児の入場はご遠慮願います)
主催・お問い合わせ:浜松市鴨江アートセンター
申し込み先:TEL:053-458-5360 (開館時間 9:00〜21:30)、E-mail:k.a.c@kamoeartcenter.org
“日時、講座名を明記の上、氏名、ふりがな、電話番号、高校生までは学年・年齢、お申込のきっかけ”を添えて、Eメールまたは電話で浜松市鴨江アートセンターまでお申込ください。

*鴨江アートセンターのイベントページはこちら
 
*関連リンク
鴨江アートセンターとSPACのコラボレーション企画第1弾
10/15開催! 演劇はおもしろい!文芸漫画家・武富健治と演出家・西悟志によるトークイベント