ニュース

2019年11月26日

SPAC出張劇場 『にっぽん・のすたるぢや-岸田國士傑作選-』12月17日@御前崎市立図書館

カテゴリー: アウトリーチ

毎年恒例となった御前崎市立図書館でのSPAC出張劇場!
今年は岸田國士作品を上演いたします。
入場無料・予約不要、どうぞお気軽にお越しくださいませ。

岸田國士は生涯に渡って数多くの戯曲・小説を書き、なかでも短編戯曲に傑作が多く、現在でも上演され続けています。
今回のSPAC出張劇場では、その中から珠玉の2作品『灯ともし頃』『是名優哉』をお届けします。
大正時代の家族そして小さな兄弟の一風景を、詩的に色鮮やかに切り取った『灯ともし頃』。
夫の出航を見送る妻とその妻を見守る男、ホテルで交わされる男女の会話劇があらぬ方向に展開していく『是名優哉』。
味わいの異なる2作品をぜひお楽しみください。
 
aspal1217_flyer
▲チラシ(クリックするとPDFが開きます)
 
SPAC出張劇場
にっぽん・のすたるぢや
-岸田國士傑作選-

『灯ともし頃』『是名優哉』

12月17日(火)19時開演(18時30分開場)
会場:御前崎市立図書館(御前崎市池新田5560)
入場無料◆お申込不要◆80席

※当日は特別整理期間中のため、閉館しています。開場時間まではお入りいただくことはできません。
※上演時間は50分を予定しています。
※寒さが気になる方はひざ掛けなどをお持ちください。
 
作 :岸田國士
演出:大岡淳
演奏:原大介

『灯ともし頃』
出演:石井萠水、大道無門優也、ながいさやこ、仲村悠希

akari
 
『是名優哉』
出演:石井萠水、大道無門優也、ながいさやこ

koremei_1

koremei_2
 
製作:SPAC‐静岡県舞台芸術センター
助成: 文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会 
01