2012年3月18日

<GWに上演> 『旅』-イタリアからやって来た圧巻の屋外パフォーマンス!

タリアからやって来た、謎の自転車集団による圧巻の屋外パフォーマンス!
劇場を飛び出して縦横無尽に繰り広げられる「自転車演劇

『旅』

イタリアからやって来た謎の自転車集団による圧巻の屋外パフォーマンス!
劇場を飛び出して縦横無尽に繰り広げられる「自転車演劇」

ビジュアル1

「ふじのくに⇔せかい演劇祭2012」に先駆け、4/28(土)~5/6(日)のゴールデン・ウィーク期間中に県内8ヶ所で上演します。どこからともなく現れた謎の自転車集団が、詩情あふれる物語を自転車の曲乗り、ポルトガルの歌、そして楽器演奏を織り交ぜながら演じます。彼らが現れたらそこはもう20世紀初頭のリスボン。街で出会った人々を次々とその世界へ巻き込む、大人から子どもまで誰もが楽しめる作品です!路上演劇ならではの、開催地ごとに異なる演出にもご期待ください。

*観劇無料!


上演スケジュール

■ 4/28(土)13:30 沼津中央公園 (沼津市) 共催:沼津市 協力:東部自動車学校

■ 4/29(日)12:00 富士宮市役所正面広場 (富士宮市) 協力:富士宮市

■ 4/30(月・祝)16:00 七間町名店街 (静岡市葵区) 共催:七間町名店街
★バーミヤン付近よりスタート(両替町通りとの交差点付近)

■ 5/1(火)12:10 静岡文化芸術大学構内 (浜松市) 共催:静岡文化芸術大学
★南中央エントランスよりスタート 出会いの広場他で上演

■ 5/3(木・祝)14:00 自転車の国 サイクルスポーツセンター (伊豆市)

※入場料が必要になります 共催:自転車の国 サイクルスポーツセンター
★おもしろ自転車横広場よりスタート

■ 5/4(金・祝)14:00 遠州横須賀街道 (掛川市) 共催:掛川市観光協会大須賀支部、遠州横須賀倶楽部
★山中酒造前付近よりスタート

■ 5/5(土)14:00 富士山静岡空港 (牧之原市・島田市)
-空港ティーガーデンシティ構想協力事業- 協力:静岡県
★国際線出口付近よりスタート 臨時駐車場他で上演

■ 5/6(日)14:00 エスパルスドリームプラザ (静岡市清水区) 協力:エスパルスドリームプラザ
★海側デッキ付近よりスタート

05自転車ではしる

――――――――――
あらすじ

黒い古ぼけた自転車に乗った、フェルナンド・ペソアの異名詩人10人の前に、ある青年(ペソア本人)が現れ、詩の世界へと誘われていく。
彼は皆に迎えら入れられ、挨拶するやいなや、自転車をあてがわれ仲間に入れられる。自転車を乗り回し、歌や演奏でひとしきり騒いだあと、数人が風船のついた帽子を空高く飛ばす。場所を移動すると、一人が弦楽器を奏でながら声高に哀愁を込めて歌う。それぞれが懐から取り出したリンゴを差し出し合い、目で愛を語る。
黄色いワンピースを着た女性と目を合わせた青年は、自転車で彼女と戯れ、束の間の時を過ごす・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=sq6Msi9WLo8

演出・脚本:アナ・スティースゴー  原作:フェルナンド・ペソア  出演・製作:ポンテデーラ演劇財団(イタリア)

技術監督:ステファノ・フランゾーニ  写真:ROBERTO PALERMO

上演時間:約50分(予定)
後援:イタリア大使館、イタリア文化会館