ニュース

2020年10月9日

【静岡芸術劇場での追加公演決定!】
宮城聰演出『ハムレット』

先月末ついに開幕した「秋→春のシーズン」。
今年度はグランシップの改修工事に伴い、県内各地のホールで実施しています。
SPACの公演をいろいろな場所で観られる反面、静岡芸術劇場での公演が無いことを残念に思われている方もいるのでは…?

そんな皆様に朗報です!
このたび、宮城聰演出『ハムレット』の静岡芸術劇場での追加公演が決定しました!!!
 
このままでいいのか、いけないのか、それが問題だ。
(To be, or not to be, that is the question.)

数々の名セリフに彩られた傑作悲劇『ハムレット』。
俳優たちの力強い語りに、打楽器の生演奏が疾走感を加え、妖しい仮面の劇中劇や透明感のある衣裳にはアジアの風がはらみます。
――6年ぶりの再演となる珠玉の舞台にどうぞご期待ください♪
 
==========================
秋→春のシーズン #3
ハムレット
<静岡公演> 追加決定!
2021年2月6日(土)・7日(日)各日14時開演
会場:静岡芸術劇場

<下田公演>
2021年2月11日(木・祝)14時開演
会場:下田市民文化会館

演出:宮城聰
 作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:小田島雄志
音楽:棚川寛子
出演:SPAC

<チケット発売日>
SPACの会 会員先行予約開始:12月6日(日)10:00
一般前売開始:12月13日(日)10:00
==========================
 
▼「SPAC 秋→春のシーズン 2020–2021」詳細はバナーをクリック
ラインナップスライド2020_2B (1)
 
★「私のあしながおじさんプロジェクト for Family 2020」秋→春のシーズン
 詳細はこちら<10月18日(日)より観劇申し込み受付開始>