ニュース

2020年11月26日

「SPACリーディング・カフェ」初のオンライン開催!

気軽にプチ演劇体験ができる人気企画リーディング・カフェ!
初のオンライン開催!

今年度は「秋→春のシーズン 2020-2021」で上演される『病は気から』と『ハムレット』を読みます。
ナビゲーターを務めるのは、出演俳優の石井萠水(『病は気から』)と奥野晃士(『ハムレット』)。
皆さんと台本を一緒に読みながら、作品の見どころや面白さをお伝えします!
Zoomを使ってご自宅から、お茶やコーヒーを片手にご参加ください。
 
★2020年12月9日(水)19:30~21:00
     12月25日(金) 19:30~21:00

03_石井萠水 s
読む戯曲:『病は気から』(作:モリエール)
参加費:1,000円
ナビゲーター:石井萠水
定員:各回 10名(先着順)

 
★2021年1月6日(水)19:30~21:00
     1月10日(日) 10:30~12:30

08_奥野晃士 s
読む戯曲:『ハムレット』(作:ウィリアム・シェイクスピア)
参加費:1,000円
ナビゲーター:奥野晃士
定員:各回 10名(先着順)

 
<参加申込>
『病は気から』12月9日の回は、下記Googleフォームよりお申込み頂けます。
お申込み期限:12月7日(月)12時
▼予約フォーム
 https://forms.gle/b2iqgy4PTVptpRrc7

☆『病は気から』12月25日の回、および『ハムレット』の回は、12月9日(水)10:00よりお申込みを開始いたします。
 
<お申込からご参加までの流れ>
(1)Googleフォームに必要事項を記入し送信してください。
   (この時点ではご予約完了とはなりません。定員に達していた場合、お断りさせていただく可能性がございます)
(2)SPACから、セブンイレブンでの参加費払込票番号をメールにてお送りします。
(3)セブンイレブン店頭にて上記番号をお伝えいただき参加費1,000円をお支払いください。
(4)入金確認後、開催前日までにSPACからリーディング・カフェ用台本データ(PDF)と当日参加していただくZoomのURLをお送りいたします。
   (※台本は事前に印刷をおすすめいたします。)
(5)当日までに、パソコンまたは、スマートフォンにZoomアプリをダウンロードしてください。
   Zoom公式サイト:https://zoom.us(外部サイトにリンクします)
(6)当日は開始30分前よりZoomへの入室が可能です。開始15分前までにオンライン参加が可能かどうか、お確かめください。
(7)お好きなお飲み物を用意してオンラインリーディング・カフェにご参加ください。
 
<注意事項>
・お客様と俳優がそれぞれ声を出して台本を読みますので、お客様のマイク(音声)およびビデオ(映像)をオンにしていただきます。
 参加者同士の声と顔がわかる形となりますので予めご了承ください。
・お客様の通信環境および端末、ソフトウェアの不具合によって視聴・参加ができない場合、SPAC側ではサポートできない場合がございますので予めご了承ください。
 
<作品紹介>

『病は気から』(作:モリエール)
自分は病気で、医療のおかげでやっと生きていると思い込む男・アルガンは、ついには娘を医者と結婚させようとする。けれども彼女にはすでに恋人がいた…。 周囲の人々は、あの手この手で彼の目を覚まさせようとするが――。自分のことで精一杯でちょっとおかしな人々がくり広げるドタバタコメディ。

*公演詳細はこちら
 

▲『病は気から』(2017年公演より)

 

『ハムレット』(作:ウィリアム・シェイクスピア)
王子ハムレットは、父の突然の死を知り、留学先より急いで戻る。
すると祖国では、叔父のクローディアスが王位を継ぎ、母は叔父と再婚。
全てを失い呆然とするハムレットに父と思しき亡霊が。
「私を殺したのはおまえの叔父だ、復讐せよ!」と。
果たして、この言葉は本当なのだろうか?
ハムレットは狂気を演じることで、真実を探ろうとするが…

 

▲『ハムレット』(2015年公演より)

 
お問い合わせ先:
SPACチケットセンター(TEL:054-202-3399)
またはメール(アウトリーチ担当宛):recafe@spac.or.jp
 
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会 01