ニュース

2021年10月9日

『きょうの演劇』(SBSラジオ)にSPAC俳優登場

静岡市が推進する「まちは劇場」の一環として『きょうの演劇』がスタートしました。ラジオと公共空間を「舞台」に、そこで暮らす人たちが日常を「上演」することで、まちと人との関係性を結びなおすアートプロジェクトです。毎週ラジオで静岡のまちを舞台とした「戯曲(台本)」が放送されます。リスナーはその戯曲にしたがって自分で上演することもできるし、ほかの人の上演を目撃することもできます。

この戯曲を毎週ラジオ内でSPAC俳優が読み上げます。
月替わりで以下のSPAC俳優が担当します。

SBSラジオ『SATURDAY View→N(サタデービューン)』にて
毎週土曜日 朝9時20分~(約10分間)

「まちをつかった ひみつのあそび きょうの演劇」
★戯曲のタイトルをクリックするとSBSラジオのYouTubeに遷移します。

7月 石井萠水
7月17日(土)『おでんの伝言』
7月24日(土)『安倍川花火大会のための10の戯曲』
7月31日(土)『合奏、ムーンリバー』

8月 奥野晃士
8月7日(土)『宇宙一の料理人』
8月14日(土)『このまちのスーパーマン』
8月28日(土)『二千年後に発掘してほしいもの』(※放送内容が変更になりました/8/28の放送

9月 宮城嶋遥加
9月4日(土)『しずてつ全15駅・沿線11キロ、100年の旅』
9月18日(土)
『ヤングランド・ドリームランド』
9月25日(土)
『降りたことのない駅で降りてみる』

10月 小長谷勝彦
10月9日(土)『大谷崩のはなし」
10月16日(土)
10月23日(土)

◇『きょうの演劇』公式サイトはこちら
◇SNS Facebook / Instagram / Twitter / YouTube