2014年12月2日

情報解禁!映画『幕が上がる』SPACロケ!

先月ついに情報解禁された映画『幕が上がる』。
主演・ももいろクローバーZ、監督・本広克行、原作・平田オリザと豪華な顔ぶれで話題となっていますが、そのロケの一部は、何と舞台芸術公園で行われていました。


舞台芸術公園内、稽古場棟の前に集結するロケ車たち


いつもの稽古場が、あっという間に撮影現場に!

撮影は9月から10月にかけて全部で3日間行われ、「稽古場棟」と「楕円堂」が使用されました。
 
そして何と、SPAC芸術総監督・宮城聰とSPAC俳優が、この映画に出演します!
 

撮影スタッフさんと台本をチェックする宮城さん。


本広監督と演技の打合せ


カメラの向こうにはどんな世界が広がっているのでしょう?

2015年2月28日に全国公開となる映画『幕が上がる』、皆様どうぞお楽しみに!

映画『幕が上がる』公式サイト
http://www.makuga-agaru.jp/

更になんと、
『幕が上がる』監督の本広克行さんが、静岡芸術劇場へやってきます!
12月7日(日)の『変身』(演出:小野寺修二)終演後のアーティスト・トークに、ゲストとして出演されます。
演劇ファンとしても有名な本広監督。宮城聰、小野寺修二と一体どんなトークを繰り広げるのか?
気になる方は、12月7日の『変身』公演へお越しください!

*******************************
静岡芸術劇場<ヘンシン!>記念公演
『変身』
12月6日~12月21日
公演の詳細はこちら
*******************************