2012年7月13日

静岡×鹿児島 演劇交流ワークショップ【8/18(土)~20(月)】

8/18(土)~20(月)の3日間、静岡県と鹿児島県の交流事業として、SPACで演劇に関するプログラムを実施します。鹿児島県からは若手演劇人が静岡にやってきて、静岡県のみなさんと一緒にプログラムに参加します。

演劇を通じて鹿児島のみなさんと交流しませんか?たくさんのご参加お待ちしてます!

<プログラム内容>

◆8/18(土)19:30-21:30
「静岡×鹿児島交流 リーディング・カフェ」

読む戯曲:“SPAC秋のシーズン2012”名場面集 ~『夜叉ケ池』『病は気から』『ロミオとジュリエット』より~
会場:オルタナティブスペース・スノドカフェ (静岡市清水区上原1-7-3 リサイクルブティック・スノードール2F)
進行:奥野晃士( SPAC 所属俳優)
参加費(ワンドリンク付):
大人 1000円、学生 300円
★特別割引★ 鹿児島県民の方、出身の方、ゆかりのある方 600円!!
————————————————————————
“SPAC秋のシーズン2012”で上演する『夜叉ヶ池』(作:泉鏡花)、『病は気から』(作:モリエール)、『ロミオとジュリエット』(作:ウィリアム・シェイクスピア)の名場面を、SPAC俳優 奥野晃士(『夜叉ヶ池』出演)の進行でいち早くリーディングします。そして会場は静岡のアート・文化の発信拠点  スノドカフェ 。鹿児島県からやってきた演劇人4名とともに、おしゃべりを楽しみながら作品世界を深める一夜です。

*演劇初心者の方大歓迎。

————————————————————————

◆8/19(日)10:00-12:00
演劇講座「 20世紀演技術の展開
講師:大岡淳( SPAC 文芸部)
会場:舞台芸術公園 研修室
参加費:無料
————————————————————————
毎年秋に行うSPAC俳優による「朗読とピアノの午後」の演出もこなす、SPAC文芸部 大岡淳による、楽しく学べる演劇講座です。今回はスタニスラフスキー、メイエルホリド、ブレヒト、ベケット、ストラスバーグ、鈴木忠志等、20世紀に展開した演技術の系譜をたどり、21世紀を生きる俳優が何を目指すべきかを考察します。

————————————————————————

◆【A】8/19(日)13:00-17:30、【B】8/20(月)13:30-16:30
「演技ワークショップ」
講師:牧山祐大( SPAC 所属俳優)
会場:舞台芸術公園 稽古場棟2
参加費:無料
持ち物:動きやすい服装、室内シューズ
*テキストとして『卒塔婆小町』(作:三島由紀夫)を使用します。興味のある方は目を通してみてください。

————————————————————————
ふじのくに⇔せかい演劇祭2011上演『真夏の夜の夢』、ふじのくに⇔せかい演劇祭2012上演『マハーバーラタ~ナラ王の冒険~』など、これまでSPACで9本の作品に出演してきた牧山祐大による演技ワー クショップです。

*演劇の経験は問いません。【A】【B】の両方、いずれかのどちらでもご参加いただけます。

————————————————————————

◆8/19(日)18:00-21:00
「静岡×鹿児島 交流パーティ」
会場:舞台芸術公園 カチカチ山
参加費:1000円(食事・ドリンク代込)

————————————————————————
*舞台芸術公園内のカチカチ山で、 SPAC がおもてなしする交流パーティ。静岡県と鹿児島県の演劇事情など、食事をしながら気楽にお話できる会です!

————————————————————————


応募方法

メールの件名欄に「鹿児島WS参加希望」と記 入し、「①お名前(ふりがな) ②電話番号  ③住所  ④生年月日  ⑤性別 ⑥参加希望の講座」を書いてmail@spac.or.jpにお送りください。