2013年1月21日

<富士山の日企画>SPACカフェシンデレラ*2.23

Filed under: イベント


————————————————————————————————
<ムセイオン静岡 富士山フェスタ2013>
・*.・`;*‘.富士山の日はカフェ・シンデレラが特別営業・*.・`;*‘.
・*.・`;*‘.大人もこどももたのしめる、おいしい時間とアートな刺激いっぱいの1日
・*.・`;*‘.
————————————————————————————————

富士山の隠れたビューポイントである静岡芸術劇場内 カフェ・シンデレラ。
通常はご観劇時にのみご利用いただけるこのスペースを、この日は特別に、ランチタイムにティータイム、更にバータイムまで拡大営業いたします。「富士山の日」特別メニューをはじめ、SPAC劇団員によるパフォーマンス、トークイベント、企画展示など・・・今年の「富士山の日」は魔法にかけられたカフェ・シンデレラが、みなさまにおいしい時間とアートな刺激をお届けします!

日時:2月23日(土)富士山の日 11:00~22:00
(ランチタイム11:00~14:00、ティータイム14:00~18:00、バータイム18:00~22:00)
会場:静岡芸術劇場内 カフェ・シンデレラ & 1階ロビーなど(JR東静岡駅前グランシップ内)

————————————————————————————————–

<メニュー>
メニューは静岡市葵区七間町にある人気カフェeat Quk’のプロデュースによる、「富士山の日」だけのカフェ・シンデレラ スペシャルメニューです!
ランチメニューは各限定30食となります。(予約優先)
ご予約先:SPACチケットセンター(10:00-18:00) TEL.054-202-3399

◆ランチメニュー <3種類>
A.ふじのくにポーク角煮丼ぶり(汁物付き)
B.魚介のゴロゴロ野菜あんかけ(ご飯・汁物付き)
C.ランチプレート(塩麹唐揚げ・卵焼き・ゴロゴロ野菜・ポテトサラダ・サーモングラタン・ごはん・汁物)

価格 A・B 850円 / C 1000円

◆その他メニュー例 *メニューは変更となる場合がございます。ご了承ください。
ドリンク :
シンデレラブレンドコーヒー、
フェアリーアップルジュース、本日の天然ジュース<ライムジュース>

アルコール:
世界のビール5種類<
テカテ(メキシコ)、バスペールエール(イギリス)、ハートランド(日本)、ハイネケン(オランダ)、ビンタン(インドネシア)>
ワイン、カクテル

スウィーツ : アップルプリンセス、オリジナルガトーショコラ

夜のオードブル:お任せ四種皿

————————————————————————————————–

<タイムテーブル> 劇的Treasure Hunting SPAC15周年企画展示 :終日
11:00
ランチタイム
おはなし劇場 『どうぞのいす』11:00~/13:00~、『ブレーメンのおんがくたい』12:00~
劇場開放 11:30~12:00/12:30~13:00/13:30~14:00
14:00
ティータイム
リベラルアーツカフェ~静岡の教養~ 14:00~16:00
| シリーズ企画「グローカル教育論」(話題提供者:御手洗瑞子さん)
18:00

バータイム
文壇バー 19:00~
22:00

<イベント紹介> *いずれのイベントも参加費無料、予約不要です。
おはなし劇場

SPAC劇団員による、楽器演奏や歌にあわせた「おはなしパフォーマンス」です。ひと味ちがう「おはなし」を、お子さんと一緒にお楽しみください。終わった後には実際に楽器に触れていただけます。
対象年齢:乳幼児~小学生程度  各回30分程度

劇場開放
静岡芸術劇場は、芸術家たちの共同作業から生まれた個性的で美しい芸術作品です。その独特の雰囲気を味わっていただくために、劇場を開放します。座席で思索にふけったり、読書をしたり、お気に入りの席を見つけてみたり・・・どこにもない特別な時間を過ごしてください。

リベラルアーツカフェ~静岡の教養~
普段はなかなかお話しする機会のない方々と、静岡の知識、知恵、教養についてじっくりと語り合ってみませんか。さまざまな分野の専門家と、「グローカル」をキーワードに「教育」について語り合います。地域社会(ローカル)に軸足を置きながら、私たちは世界(グローバル)とどのように向き合うことができるのでしょうか。話題提供者は御手洗瑞子さんです。

*御手洗瑞子(みたらい・たまこ)さんプロフィール
東京生まれ。東京大学経済学部卒業。マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、2010年9月より1年間、ブータンの初代首相フェローとして務める。現在は「気仙沼ニッティング」プロジェクトのリーダーとして活躍中。著書に『ブータン、これでいいのだ』(新潮社、2012年)がある。

文壇バー
SPAC文芸部の社会学者・大澤真幸を中心に、社会、芸術、あらゆる興味について、お酒を片手にざっくばらんに語り合います。ゲストには西川泰功氏(ライター、芸術批評誌DARA DA MONDE編集代表)をお迎えします。昼とは異なる、しっとりとしたバー仕様のカフェ・シンデレラとともにお楽しみください。

*大澤真幸プロフィール
SPAC文芸部員。社会学者。千葉大学教授、京都大学大学院教授を歴任。著書に『社会は絶えず夢を見ている』、『〈世界史〉の哲学』古代篇・ 中世篇、『夢よりも深い覚醒へ――3.11後の哲学』等。思想誌『Thinking「O」』主宰。

大澤真幸プロフィール:
SPAC文芸部員。社会学者。千葉大学教授、京都大学大学院教授を歴任。著書に
『社会は絶えず夢を見ている』、『〈世界史〉の哲学』古代篇・ 中世篇、『夢
よりも深い覚醒へ――3.11後の哲学』等。思想誌『Thinking「O」』主宰。

劇的Treasure Hunting
ヒントが書かれたマップをもとに、静岡芸術劇場内に隠された「セリフの一部」を探し出すアトラクション。終日お楽しみいただけます。

SPAC15周年企画展示 reminiscence ―回想―(仮)
SPACの15周年を記念した企画展示です。これまでのSPACの歴史を、年表や写真、映像などで振り返っていただけます。

***